ホームシアター Cinema Kingdom Blog
FC2ブログ

ホームシアター Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2019 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 01
HOME > カテゴリー - ホームシアター

2011年秋冬 最新プロジェクター事情

このところすっかり「あの花」ブログと化していましたが
そろそろ通常営業に戻りたいと思います。(苦笑)

5月に「ホームシアター・プロジェクターの売れ筋 選び方のヒント
という記事を書きましたが、それ以降に発売になったモデルや
この秋から冬にかけて発売予定のニューモデル情報もボツボツ
上がって来ておりますので、久々にプロジェクターに関する話題を。

■4K・3D対応 4Kパネル搭載反射型液晶プロジェクター


VPL-VW1000ES | ビデオプロジェクター | ソニー
映画館の臨場感をご家庭で楽しめる
 世界初4Kホームシアタープロジェクター発売 | プレスリリース | ソニー

CEATEC JAPAN 2011:世界初の4K×2Kプロジェクター、
 ソニー「VPL-VW1000ES」発表 - ITmedia +D LifeStyle

ソニー、家庭用初の4K SXRDプロジェクタ「VPL-VW1000ES」 -AV Watch
価格.com - SONY VPL-VW1000ES 価格比較


■疑似4K・3D対応 2Kパネル搭載反射型液晶プロジェクター




e‐shiftテクノロジーによる4K解像度表示を実現3D対応
「D‐ILAホームシアタープロジェクター」の新商品3機種を発売 報道資料  | JVC

JVC、4K/3D対応D-ILAプロジェクタ「X70R」など -AV Watch
3Dも進化:JVC、4K対応のD-ILAプロジェクター
 「DLA-X90R」など3機種を発表 (1/2) - ITmedia +D LifeStyle

【更新】JVC、4K2Kモデル「DLA-X90R」など
 3D対応D-ILAプロジェクター3機種を11月下旬に発売 - Phile-web

アバック秋葉原本店ブログ:
 ビクター(JVC)の新プロジェクターDLA-X90R、DLA-X70R、DLA-X30発表!

価格.com - ビクター DLA‐X90R-B [ブラック] 価格比較
価格.com - ビクター DLA‐X70R-B [ブラック] 価格比較


[ 2011/10/16 07:59 ] ホームシアター | TB(0) | CM(3)

ホームシアター・プロジェクターの売れ筋 選び方のヒント

最近、プロジェクター関連の記事を書くことが
少なくなりました。
すでに「LCOS(特にビクター)のひとり勝ち」と、
大勢が決してしまった観があるからですが、
そんな状況をご存じないホームシアター初心者向けに
久々に、価格.comに書き込みをしました。
プロジェクタの選び方」というガイド・ページに、
編集機能で以下の文章を追記したのです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

現在、マニアの多くは1080p(フルHD)のLCOS(反射型液晶)
プロジェクターを愛用しております。
中でもここ数年ダントツの人気を誇っているのが、
ビクターの「D-ILAプロジェクター」です。
また、そのビクターと切磋琢磨し猛追しているのが
ソニーの「SXRDプロジェクター」になります。
どちらも自社製のLCOS(反射型液晶)パネルを使用しています。

一方、(透過型)液晶プロジェクターで
唯一、気を吐いているのは、他社にも液晶パネルを提供していた
エプソンだけになってしまいました。
エプソンと共に720p液晶プロジェクターで一時代を築いた
パナソニックやサンヨーは、不況もあって、いずれもこの分野から
撤退を余儀なくされています。

ただ、LCOSプロジェクターは比較的高額な製品が多いのが難点です。
そんな中、低価格帯で人気を集めているのが、
三菱電機の1080p DLPプロジェクター「LVP-HC」シリーズです。
3D再生には対応しておりませんし、カラーブレイキング・ノイズ
(色割れ、レインボーノイズ)が見えやすい(個人差が大きい)
などの欠点もありますが、基本的な画質性能は非常に優秀で、
コストパフォーマンスの高さは圧倒的です。
余談ですが、三菱電機にはソニー製のSXRDパネルを搭載した
LCOSプロジェクターの高級モデルも存在します。

最後に、現時点で3D再生に対応しているフルHDモデルの
3D再生時の画質(明るさ、クロストークの少なさ)で評価が高いのは、
やはりビクターの「DLA」シリーズになります。
2D再生時のコントラストの高さ(漆黒表現が得意)もあって、
まだしばらくはビクターの天下が続きそうです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

因みに、3D対応は現行の最新機種からの機能です。
ですからプロジェクタで「Blu-ray 3D」再生がしたい
ということであれば最新機種を買うしかありません。

しかし、3D再生機能にこだわらないのであれば、
中古の「D-ILAプロジェクター」を購入するのが
一番コスパが高いと思います。
アバックのビジュアル中古ショップなどを覗きますと
「DLA-HD1」は9万前後、「DLA-HD100」が14万弱と
かなり安く入手出来るようになりました。
(たまに「DLA-HD350」や「HD550」も見掛けますが
 すぐに売り切れちゃいます)
ソニーの「SXRDプロジェクター」にしても
僕の愛機「VPL-VW60」やその次世代モデル「VPL-VW80」が
かなりお買い得になっています。
ただ、ランニングコスト的に見ると、交換ランプの値段は
ビクターの方が一万くらい安いです。
そんなこんなで、程度が良いことが条件ですが、
名機「HD1」の改良版である「DLA-HD100」辺りが
一番の狙い目になるでしょう。

[ 2011/05/16 11:18 ] ホームシアター | TB(0) | CM(3)

グラフィックボード交換で復活♪

すぐ下の投稿で書きましたように
手持ちのPCの「GeForce 9600GS(768MB)」が
逝かれて、3日あまりPCを使えませんでした。

どうせなら電源ユニットも新調、強化して、
2万前後のそこそこ良いカードと交換しようかとも
思ったのですが、HPのケース内部はちょっと
特殊な作りで電源を交換するのが大変そうだったのと、
まったくPCゲームをしない僕がそこまでしても
投資と労力に見合った見返りを享受できない事に
気付きまして(苦笑)、結局、ゲーム処理性能は低めでも、
補助電源接続の必要がない(つまり電源ユニットを
交換する必要がない)、安いカードで充分じゃないか
と云う結論に達しました。

PS3のブラウザを使って調べてみましたら、
昨秋に発表された「GT 400」シリーズの
エントリー向けGPU「GT 430」あたりが僕の条件
(Blu-ray 3DやHD以上の動画再生、エンコード)
にピッタリ合いそうです。
「GT 430」搭載の製品をアマゾンで検索してみると
MSIの「N430GT」というカードが7,000円弱で
一番安いようでした。
そこでそれを2日に注文して、今朝、
無事、交換が完了したというわけです♪
差し換え自体は、単純に、古い「9600GS」を外して
「N430GT」を挿すだけだったので非常に簡単でした。



MSI グラフィックボード for NVIDIA
 N430GT TWINFROZR MINI 1G |amazon.co.jp

NVIDIA GeForce GT 430
N430GT Twin Frozr Mini 1G|グラフィックスカード|MSI

[ 2011/03/04 15:59 ] ホームシアター | TB(0) | CM(0)

BDレコーダー「パナソニック DIGA DMR-BWT2100K」を購入

昨日の27日土曜日、アバック主催の
ホームシアター大商談会2010ウィンター」を覗くため
池袋まで行って来ました。

主な目的はプロジェクタ-・シュートアウト
でしたが、個別デモは、三菱の「MODEL-X(仮名)」
のものしか参加出来ませんでした。
その「MODEL-X」の映像も素晴らしかったですが、
シュートアウトではエプソンの「EH-R4000」と
ソニーの「VPL-VW90ES」のコントラスト比と
精細度の高さ、色数の多さが印象的でした。
エプソンは3Dに未対応というのが残念ですが、
シュートアウト会場での2D映像では「EH-R4000」が
一番印象がよかったです。
一方、ビクターの「DLA-X9」は
いくらか緑カブリしているように観えました。
他にDLPの「三菱 LVP-HC4000」も観ましたが
カラーホイールが4倍速ということで僕には時折、
字幕などにブレイキングノイズ(虹)が観えました。
ただ、価格が10万円代ということを考えますと
コントラストや精細感ではかなり健闘していたと
思います。暗部の階調性も反射型液晶の高級機と
比較しなければ、充分という感じでした。

「MODEL-X」の3Dデモではパナがキャンペーンで
プレゼントしている、非売品の「アバター 3D」を
観ることが出来ました。
3D映像自体は素晴らしかったですが、
メガネをかけると多少暗くなるので、やはり
スクリーンゲインがそこそこ高くないと厳しい
気がしました。
(デモではスチュワートのゲイン1.0を使用)
「MODEL-X」自体は機能的には
究極のプロジェクターと云っても良い豪華な内容で
これで仮に「VPL-VW90ES」と大差ない価格であれば
かなりお買い得だと思います。

[ 2010/11/28 07:54 ] ホームシアター | TB(0) | CM(5)

ヘッドホン「SONY MDR-XB700」を購入

先週の17日、今月分のBD-Rを買うため
amazonを覗いているうちに
SONYのヘッドホン「MDR-XB700」を
衝動買いしてしまいました。

「XB700」の定価は12,390円なのですが、
それがそれまでのネット最安値から千円近く安い
6,345円で売られていたのを発見したのです。
ただ、安さ故か「3、4日後に発送」となっており、
到着したのは22日でした。
(6,345円だったのは4日間だけでした)





[ 2010/11/24 13:59 ] ホームシアター | TB(0) | CM(6)