日本の映画オタクが選んだ史上最高の映画ベスト100! Cinema Kingdom Blog

日本の映画オタクが選んだ史上最高の映画ベスト100! Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05
HOME > スポンサー広告 > 日本の映画オタクが選んだ史上最高の映画ベスト100!HOME > 映画 > 日本の映画オタクが選んだ史上最高の映画ベスト100!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

日本の映画オタクが選んだ史上最高の映画ベスト100!

2009年の秋にUPと、かなり古いネタなのですが、
「日本の映画オタクが選んだ史上最高の映画ベスト100!」
なる動画を見付けたのでご紹介致します。


うp主さんの解説によると
「映画批評サイト「みんなのシネマレビュー」を参考に、
レビュー数が100人以上ある作品の中から平均点(10点満点)
の高い順に並べたランキングです。
貴方のお気に入りの映画は何位でしょうか?」だそうです。

以下にベスト100の順位と作品名を記しますが、
ネタバレになるので文字を背景色と同じにしています。
読みたい方、動画を見終わった方は、コピペの要領で
文字を反転させてご覧下さい。

■ベスト100
  1位 1985年 バック・トゥ・ザ・フューチャー
  2位 1986年 天空の城ラピュタ
  3位 1994年 ショーシャンクの空に
  4位 1954年 七人の侍
  5位 1957年 十二人の怒れる男
  6位 1965年 サウンド・オブ・ミュージック
  7位 1972年 ゴッドファーザー PartI
  8位 1991年 ターミネーター2
  9位 1962年 椿三十郎
 10位 1984年 アマデウス
 11位 1988年 ダイ・ハード
 12位 1957年 情婦
 13位 1946年 素晴らしき哉、人生!
 14位 1953年 ローマの休日
 15位 1931年 街の灯
 16位 1989年 ニュー・シネマ・パラダイス
 17位 1974年 ゴッドファーザー PartII
 18位 1973年 スティング
 19位 1963年 大脱走
 20位 1999年 遠い空の向こうに
 21位 1954年 ゴジラ
 22位 2008年 グラン・トリノ
 23位 1979年 ルパン三世 - カリオストロの城
 24位 1986年 スタンド・バイ・ミー
 25位 1995年 告発
 26位 1963年 天国と地獄
 27位 1988年 ミッドナイト・ラン
 28位 1972年 ポセイドン・アドベンチャー
 29位 1940年 独裁者
 30位 1936年 モダン・タイムズ
 31位 1977年 スター・ウォーズ 新たなる希望(エピソードIV)
 32位 1995年 マイ・フレンド・フォーエバー
 33位 1993年 ルディ~涙のウイニング・ラン~
 34位 1960年 アパートの鍵貸します
 35位 1952年 生きる
 36位 1993年 デーヴ
 37位 1973年 ペーパー・ムーン
 38位 1978年 ゾンビ
 39位 1976年 ロッキー
 40位 1961年 用心棒
 41位 1952年 雨に唄えば
 42位 1984年 プロジェクトA
 43位 1953年 東京物語
 44位 1999年 ギャラクシー★クエスト
 45位 1959年 お熱いのがお好き
 46位 1962年 アラビアのロレンス
 47位 1992年 セント・オブ・ウーマン/夢の香り
 48位 1980年 ブルース・ブラザース
 49位 1992年 天使にラブ・ソングを…
 50位 1960年 太陽がいっぱい
 51位 1981年 U・ボート
 52位 1954年 道
 53位 1959年 ベン・ハー
 54位 1984年 風の谷のナウシカ
 55位 2002年 シティ・オブ・ゴッド
 56位 2002年 映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦
 57位 1995年 スモーク
 58位 1952年 禁じられた遊び
 59位 1998年 ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ
 60位 1993年 カリートの道
 61位 1993年 さらば、わが愛 覇王別姫
 62位 1991年 羊たちの沈黙
 63位 1984年 ターミネーター
 64位 1982年 遊星からの物体X
 65位 1979年 エイリアン
 66位 1995年 ブレイブハート
 67位 1996年 ザ・ロック
 68位 1987年 アンタッチャブル
 69位 1980年 スター・ウォーズ 帝国の逆襲(エピソードV)
 70位 1984年 パリ、テキサス
 71位 1989年 バック・トゥ・ザ・フューチャー Part 2
 72位 1969年 明日に向って撃て!
 73位 1983年 ライトスタッフ
 74位 1986年 映画ドラえもん のび太と鉄人兵団
 75位 1971年 ダーティハリー
 76位 1985年 ポリス・ストーリー 香港国際警察
 77位 2001年 モンスターズ・インク
 78位 1974年 砂の器
 79位 1939年 オズの魔法使
 80位 1988年 となりのトトロ
 81位 1997年 ガタカ
 82位 1986年 エイリアン2
 83位 1990年 バック・トゥ・ザ・フューチャー Part 3
 84位 1996年 キッズ・リターン
 85位 1970年 ひまわり
 86位 1997年 ライフ・イズ・ビューティフル
 87位 2000年 リトル・ダンサー
 88位 1975年 カッコーの巣の上で
 89位 1975年 ジョーズ
 90位 1960年 サイコ
 91位 1986年 男たちの挽歌
 92位 1982年 蒲田行進曲
 93位 2008年 ダークナイト
 94位 1974年 タワーリング・インフェルノ
 95位 2007年 それでもボクはやってない
 96位 2004年 ホテル・ルワンダ
 97位 1989年 魔女の宅急便
 98位 1979年 クレイマー、クレイマー
 99位 1964年 博士の異常な愛情
100位 1993年 ナイトメアー・ビフォア・クリスマス [DVD]

■おまけ「ワースト10」
 1位 1965年 死霊の盆踊り
2位 1997年 北京原人 Who are you?
3位 1995年 北斗の拳
4位 2004年 デビルマン
5位 1996年 シベリア超特急
6位 2002年 模倣犯
7位 1994年 ストリートファイター
8位 1998年 らせん
9位 1999年 死国
10位 2001年 ファイナルファンタジー

集計先の「みんなのシネマレビュー」は
老舗の参加型映画レビューサイトであります。
歴史があり、有名ではありますが、
その分、常連さんの平均年齢は30代から50代が中心
ではないかと想像します。
(作品の製作年度からある程度推察することが出来ますw)
また、当然、2009年冬以降に封切られた作品は
含まれおりません。

個人的には、
おいおいと思うタイトルと順位がいくつかありました。
例えば、「49位」や「25位」、「44位」、「36位」、
「32位」などです。
とても順位に値しない作品だと思います。
また、100本のうち未見(または、観てはいるけど
内容やタイトルをまったく覚えていない)だったのは
「33位」だけでした。
これもそんなに評価されるほどの作品なのか?
という気がしています。
なんせ、僕が観ていない(忘れている)んですからw。(爆)
いや、冗談ですけどね。(半分本気ですがw)

結論としては、有名どころは一応揃っていますが、
アレもコレもないじゃないか!という気が激しく致します。
例えば、「男はつらいよ」シリーズは一本もありませんし、
成瀬や溝口、市川崑の作品も一本もありません。
洋画で云えば西部劇がありませんし、今パッと思い浮かぶ、
「ガープの世界」も「ジャッカルの日」も「マラソンマン」も
「アメリ」も「メジャーリーグ」も「フォレスト・ガンプ」も
「フィールド・オブ・ドリームス」も見当たりません。
監督別ではさすがに黒澤さんが強いですが、意外なことに
チャップリンの監督主演作も人気でしたねw。

この手の「映画ベスト100」企画でいつも思うことですが
映画は多感な青春期に観た作品が一番心に残っているもの
ですし、そもそも優れた作品に順位を付けること自体が不毛です。
一定のマジョリティの結果としては理解できますし、
確かに十位以内の作品は誰が見ても傑作揃いですが、
それでもズッポリと抜け落ちている作品があるように思えて
なりません。
だからこそ、映画ソフトのコレクションを始めると、
100本、200本程度ではとても収まらなくなるのでしょう。(苦笑)

簡単に自分の「映画ベスト10」が云えるような人は、
選択肢(観ている映画の本数)が少ないからでしょう。
つまり、映画愛がまだまだ足らんのですw。


※追記※
コメント欄でデキゴコロさんに教えていただいた
動画をご紹介しておきます。



70年代や80年代には新鮮だったカークラッシュシーンも
実写では「TAXI」シリーズや「トランスポーター」シリーズ、
VFXがらみのものでは「マトリックス・リローデッド」、
「2012」あたりで「やり尽くし」、「打ち止め」の感が強く、
近作にはこれといって印象に残る作品がありませんね。
もう何をやっても「焼き直し」感が漂うからでしょうね。
最後に「おお!」と思ったのは「ダークナイト」の例の
大型トレーラーの一回転クラッシュだったでしょうかw。
※追記終了※

関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/06/10 15:58 ] 映画 | TB(0) | CM(4)
はじめまして。いつも楽しみに拝見しております。
この動画はきっと観ているんだろうなーと勝手に想像していましたので意外でしたw
選曲がツボでBGM用にによく再生しています。

一度お聞きしたい事があったのですが
岩窟王さんなら【映画のカークラッシュシーンを集めてみた動画】の映画を殆ど分かっちゃったりするのでしょうか?未見なら是非ご覧になってみてください(^^ゞ

ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm6129986
[ 2011/06/11 12:56 ] [ 編集 ]
記事に追記でお教えていただいた動画を貼らせてもらいました。
情報をありがとうございました。

こちらの動画も未見でした。
> 殆ど分かっちゃったりするのでしょうか?
断片的すぎますし、マイナーなB級映画や古い映画も多そうで、
さすがに一部しか分かりませんね。(苦笑)

昔はカークラッシュシーンを売り物にした映画が
けっこう作られましたよね。
B級、C級映画も多いですが、「バニシング in 60」とか
「トランスポーター」の元ネタになったと思われる
ウォルター・ヒル監督の「ザ・ドライバー」とか、
ハル・ニーダム監督の「キャノンボール」シリーズだとか。
もちろん、動画にもあった歴代の「007」シリーズもそうですね。
コメディではなんといっても「ブルース・ブラザーズ」でしょうw。
中でも衝撃的だったのは、やはり「マッドマックス」の1と2ですかね。

でも僕、映画のカークラッシュやカーチェイス・シーンに
特別な思い入れはまったく無いんですよねぇ。(苦笑)
自動車自体にさしたる思い入れがないもので...。(汗)
[ 2011/06/11 20:40 ] [ 編集 ]
岩窟王さんお返事ありがとうございます。

僕もカークラッシュに思い入れが有ったわけではないですので(^_^;)
スーパーカーブームの世代では無いですしキャノンボールは兄の膝の上で観た記憶が微かにあるくらいです(汗)
ただジャッキーチェンの映画では「三菱キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」とテンションがあがってしまいますw


ニコニコ動画に因みまして、岩窟王さんはニコニコ実況を使用したことがありますでしょうか?
TVを閲覧しながら例の画面に皆でコメントをカキコしていくだけの単純なものなのですが。
僕はこのサービスのお陰で、TV映画が何倍にも楽しめるようになりました。人気映画にもなると毎分1000コメントオーバーにもなりますw
煽りや荒らしももちろん有りますが、それも大人数で観る醍醐味です。
ぜひ一度お試しください(^^ゞ

[ 2011/06/15 20:19 ] [ 編集 ]
デキゴコロさん、
このところ忙しかったものですみません。

> ニコニコ実況を使用したことがありますでしょうか?

もちろんニコ動に書き込みをしたことはありますが
実況は未体験ですね。
そもそも地上波で映画をやっている時間帯というのは
ほとんど仕事をやってますから観れないのですw。
初見の場合はとてもおすすめ出来ませんが、
何度も観ている作品なら楽しいかもしれませんね。
今度、機会があったら覗いてみたいと思います。

でもまあ、映画館で観ながら喋っているヤツや
ケータイやスマホをいじりながら観ているヤツがいたら
軽い殺意しか感じないと思いますが。(爆)




[ 2011/06/18 05:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。