あしかがフラワーパーク 満開の大藤 Cinema Kingdom Blog

あしかがフラワーパーク 満開の大藤 Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
HOME > スポンサー広告 > あしかがフラワーパーク 満開の大藤HOME > 旅行・聖地巡礼 > あしかがフラワーパーク 満開の大藤

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

あしかがフラワーパーク 満開の大藤

昨日(2011年5月8日)の日曜日、
数日ぶりの快晴だったので、「あしかがフラワーパーク
までフジとツツジを観に行って来ました。

栃木県足利市にある「あしかがフラワーパーク」は
藤棚の広さが600畳もある大藤があることで
広く知られる観光植物園です。
それを目当てに、5月初旬のゴールデンウィークの頃には
県内外から大勢の観光客が押し寄せ、周辺は駐車場への
出入りにも苦労するほどの渋滞となります。

自宅を出てから約50分後の午前9時半頃に到着しました。
藤もつつじも満開、快晴、ゴールデンウィーク最後の日曜日
と三拍子揃った事で、西口ゲートのキップ売り場前の列は
すごい人混みでした。
早くもゲンナリしながら列の最後尾に並びましたが、
思ったほど時間はかからず、程なく西口ゲートを潜りました。

有名な大藤は、この西口を入ってすぐのところにあります。
辺りには、濃厚な藤の香りが立ち込めていました。







写真ではなかなか藤棚の大きさが分からないでしょうが、
最広角で撮ってもとても全体は収まらないくらいです。

ここからは園内で撮った写真をご紹介します。












先ほどの大藤とは種類が違う、濃い紫の藤ですが、
こちらの藤棚の大きさもかなりのものでした。
観光客のサイズと比較してみて下さい。












かなり長さのある白藤のトンネルの下を歩けます。

次の記事では、園内のツツジの画像を中心に
残りの写真をご紹介したいと思います。




花の芸術村 あしかがフラワーパーク
あしかがフラワーパーク - Wikipedia


大きな地図で見る

関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/05/09 14:40 ] 旅行・聖地巡礼 | TB(0) | CM(2)
こんにちは!岩窟王さん^^

あしかがフラワーパークに行かれたんですね^^
私は土曜日に行きました(*^_^*)
あいにくの雨網様でしたが、それでも凄い人出でしたが、岩窟王さんのお写真を拝見させていただいたら
やはり晴れの日は更に凄い人出ですね(^^ゞ(驚いちゃいました^^)
藤の棚の側に立つとむせ返る程の香りだったと思いますが、仰るとおり、カメラでは全体が収まりきれない程に
圧巻でしたね^^
それでもちゃんとその時期が来ると見事に花を咲かせて、私たちの目を
楽しませてくれる事に感謝したいと想いました♪

[ 2011/05/12 18:39 ] [ 編集 ]
ぴーちさん、はじめまして。
お返事が遅れてしまい、すみません。

ぴーちさんは土曜に行かれたのですね。
僕も出来れば土曜に行きたかったのですが
あいにくの空模様でしたので日曜にしたのです。

雨でも混んでいたんですかぁ。
日曜もかなりの混雑だったのですが、しかし、
震災の影響で、今年の来園者数は例年の三割減
だということでした。
いつもならもっと混んでいるんですね。
まあ、確かに、イモを洗うような混雑、というほどでも
なかったので、そうなんでしょうね。

コメントをありがとうございました♪
[ 2011/05/13 23:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。