「ナイト&デイ」と「ゾンビランド」 [Blu-ray] Cinema Kingdom Blog

「ナイト&デイ」と「ゾンビランド」 [Blu-ray] Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
HOME > スポンサー広告 > 「ナイト&デイ」と「ゾンビランド」 [Blu-ray]HOME > DVD、BD、HD DVD > 「ナイト&デイ」と「ゾンビランド」 [Blu-ray]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「ナイト&デイ」と「ゾンビランド」 [Blu-ray]

ナイト&デイ






ナイト&デイ (エキサイティング・バージョン)
 ブルーレイ&DVDセット(初回生産限定) [Blu-ray]

映画「ナイト&デイ」オフィシャルサイト



スタッフ・キャスト
監督:ジェームズ・マンゴールド
出演:トム・クルーズ、キャメロン・ディアス、
  ピーター・サースガード、ビオラ・デイビス
制作年度/国 2010 / 米
収録時間 118分
色彩 カラー
画面サイズ シネスコ/1080p HD
字幕 マルチ字幕(日本語/英語)
音声仕様 英語:DTS-HD(5.1chサラウンド)Master Audio
 /日本語:dts(5.1chサラウンド)

<特典>
【ブルーレイ】
●劇場公開版より8分長い
 “エキサイティング・バージョン”本編収録
●ワイルド・ナイト&クレイジー・デイ
●スクリーンの中の世界旅行:ロケ撮影の魅力
●ブラック・アイド・ピーズ&トム・クルーズ in ロンドン
●特別映像:サッカー編
●特別映像:ハプニング編
●スペシャル・プレビュー:トム+キャメロン
●スペシャル・プレビュー:コメディー+アクション
●オリジナル劇場予告編
●BD-LIVE特典:最新情報
●BD-LIVE特典:Live Lookup(英文)
↑全てブルーレイディスクのみの収録特典

【DVD】
●Digital Copy
※期間限定特典デジタルコピー:2012年2月4日まで


9.11以降に製作されたハリウッド映画の中で
最も能天気なラブコメ・アクション(笑)
という感じの、いかにもデート向きな一本です。
トム・クルーズとキャメロン・ディアスという
大物スター同士の共演作ですが、主人公は
事件に捲き込まれるヒロイン役のキャメロン・
ディアスの方でしょう。

キャメロン・ディアスと云えば、
アクションも出来るコメディエンヌとして
すでに15年近くも大スターとして活躍しており、
今や総資産90億円と、すっかりハリウッドセレブの
代名詞的な存在になった女優さんであります。
1972年生まれで現在38歳になられたそうですw。
さすがにジム・キャリー主演の「マスク」(1994)で
映画デビューした頃のピチピチさはなくなりましたが、
お歳を考えれば、まだまだお若いですよね。
彼女が女優として注目を集めたのは、
ジュリア・ロバーツ主演、P・J・ホーガン監督の
「ベスト・フレンズ・ウェディング」(1997)
で魅せた演技からだと思います。
個人的にもP・J・ホーガンの最高傑作だと思いますし
ジュリア・ロバーツの主演作では一番好きで
もう何度も観ていますw。
その翌年の1998年に公開された主演作、
「メリーに首ったけ」(監督はファレリー兄弟、
相手役はベン・スティラー)の大ヒット以来、
不動の人気を手にしています。
余談ですが、数年前には、下積み時代に撮られた
全裸ビデオが流失する事件なんかもありました。(苦笑)

対するトム・クルーズは、
「卒業白書」(1983)の主演で注目を集め、
1986年公開の「トップガン」のメガヒット以降、
もう四半世紀もトップスターの座を守っています。
アクション映画に主演することが多く、
ほとんどのアクションシーンをスタントマン無しで
自ら演じて来ました。また、車やバイクの運転、
銃器の扱いに関してもプロ級の腕前を誇っています。
本作では裏切り者として組織に追われる、
CIAのトップエージェント役で、映画通なら誰もが
当たり役である「ミッション:インポッシブル」
シリーズのイーサン・ハントを思い浮かべる
役どころとなっています。
プライベート面では、多くの国でカルト教団と
認識されているサイエントロジーの熱心な信者
として知られ、同教会の広告塔としての言動が
問題視されるなど、ファンを心配させています。
1962年生まれの現在48歳です。

実年齢で48歳と38歳なら
中年カップル(もはや熟年?w)もいいところですが(笑)、
本作での脚本の設定からすると、お互いに10歳くらい
若い役を演じていることになると思います。
また、それがそれほど不自然には感じないのですから
スターの輝きというのはたいしたものです。(笑)

本作をはじめて観たのは米国盤BDでした。

「Shrek Forever After」ほか、12月購入の米国BD4タイトル
 (Cinema Kingdom Blog)

その時は、この先、どうなるんだろう?と思う
絶体絶命なシーンになる度にキャメロンが薬で眠らされ、
一挙に場面と時間が飛ぶという展開に
「この間に何があったかを描くのが映画だろう!
それが観たいのにぃ!」と少しイライラしました。
しかし、今回、国内盤で見返して、
トムくん主演の「M:I-4」ではなくw、
あくまでもキャメロン主演のラブコメなのだから
ああいう展開でもいいのかも、と思い直しました。
ラストでヒーローとヒロインの立場が逆転し
ハッピーエンドになる、その布石にもなっている
わけですからね。

あえて点数を付けるとすれば70点くらいでしょうか。


観終わって真っ先に感じたのは、
70年代中期から80年代に活躍した
ゴールディー・ホーンの主演作を彷彿とさせる、
ちょっと懐かしいテイストの映画だなぁ
ということでした。
具体的には、
コリン・ヒギンズ監督作品でチェビー・チェイス
共演の「ファール・プレイ」(1978)や、
ジョン・バダム監督作品でメル・ギブソンと共演した
「バード・オン・ワイヤー」(1990)などを連想
したのです。





ゴールディー・ホーンは今年65歳になり、
今では彼女の娘であるケイト・ハドソンが、
かつて母親が演じたようなラブコメ映画での
ヒロイン役を十八番とするようになりました。
しかし、金髪、底抜けに明るい笑顔、スター性
などの共通点からして、ゴールディーの本当の後継者は
キャメロン・ディアスだと思えてなりません。


ゾンビランド








ゾンビランド [Blu-ray]
映画「ゾンビランド」オフィシャルサイト



スタッフ・キャスト
監督:ルーベン・フライシャー
出演:ウディ・ハレルソン、ジェシー・アイゼンバーグ、
 エマ・ストーン、アビゲイル・ブレスリン、ビル・マーレイ
制作年度/国 2009 / 米
収録時間 88分
色彩 カラー
画面サイズ シネスコ/1080p HD
字幕 日本語字幕
音声仕様 英語:DTS-HD(5.1chサラウンド)Master Audio
 /日本語:DD(ステレオ)/解説:DD(ステレオ)

★特典
【初回生産限定特典】
アウターケース付

【音声特典】
オーディオコメンタリー
(ウディ・ハレルソン、ジェシー・アイゼンバーグ、監督他)

【映像特典】(合計44分予定)
1.秘蔵メイキング(1)/ゾンビランドを探して…
2.秘蔵メイキング(2)/全米ゾンビランド計画
3.幻の未公開シーン
4.VFXメイキング
5.オリジナル予告篇
6.日本版劇場予告篇
7.US劇場用プロモーション予告集
★ピクチャー・イン・ピクチャー仕様


この「ゾンビランド」の感想に関しては
はじめて観た米国盤BDのレビューで
詳しく語っておりますので割愛します。

Zombieland [Blu-ray]「ゾンビランド」
 (Cinema Kingdom Blog)

初見の時ほどではありませんでしたが(苦笑)、
またまた笑わせてもらいました。

低予算のしわ寄せが感じられる部分もありますが
その辺りの不満は、3D映画となる続編で
晴らしていただきましょうw。


最後に、余談ですが、
本日、注文していた米国盤BD、
4タイトルが到着しました。
Blu-ray 3Dタイトルの3本をざっと観てから
この記事を仕上げたので、完全に寝不足です。(苦笑)

関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/02/15 16:19 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。