AFCアジアカップ2011優勝!!! Cinema Kingdom Blog

AFCアジアカップ2011優勝!!! Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05
HOME > スポンサー広告 > AFCアジアカップ2011優勝!!!HOME > 日常の雑記 > AFCアジアカップ2011優勝!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

AFCアジアカップ2011優勝!!!

仕事が忙しかったり、一時体調が悪かったりで
ちょっとご無沙汰をしてしまいました。
買ったままのBDの消化もほとんど出来ていない
のですが、第83回アカデミー賞のノミネート結果も
記事に出来ないままになっております。

【第83回アカデミー賞】ノミネート一覧 - 映画の情報を毎日更新 | シネマトゥデイ

今更なので改めて記事にするつもりはありませんが
外国語映画賞の有力候補とされていた中島哲也監督の
『告白』と、長編アニメ部門の日本代表だった
細田守監督の『サマーウォーズ』が候補から漏れた
のは、非常に残念でした。


さて、皆さんもすでにご存じでしょうが、
昨晩深夜に「AFCアジアカップ2011」の
決勝戦、対オーストラリア戦が行われました。
我らが日本代表は
延長後半、長友からのセンタリングを
途中出場の李忠成が見事なボレーシュートで決め、
0-1で宿敵オーストラリアを下し、見事、
優勝致しました!





AFC Asian Cup Qatar 2011
テレビ朝日|テレ朝サッカー > AFCアジアカップ2011
スポーツナビ | サッカー|日本代表|アジアカップ カタール2011 トーナメント
韓国戦に続き、再三のピンチを救った
キーパー川島を始めとするディフェンス陣の
活躍も素晴らしかったです。

しかし、なんと云っても一番評価されるべきは
ザッケローニ監督の手腕と采配でしょう。
当たり前のことを当たり前にやっているだけですが
それがこれまでの代表監督には出来なかった点です。
勤勉で誠実で、人格的にも尊敬出来る監督さん
のようで、彼を見付けて来た原さん(※)は
最高の仕事をされましたねw。
(※日本サッカー協会・原博実強化担当技術委員長)
イタリア人らしいチャラさが微塵もありませんw。

惜しむらくは、W杯までの4年契約ではなく、
2年契約になっている点です。
就任以来負けなしでアジア杯まで取ってしまった
のですから、他の国や欧州のビッククラブに
引き抜かれる恐れも多分にあります。
あと一億や二億、年俸UPしてでも確実に契約更新を
してもらいたいものです。


BS1とテレ朝の両方を録画していましたが、
BS1の方は表彰式の最後までちゃんと放送
していました。
大量の紙吹雪に花火と、かなり派手な演出で
嬉しかったですねぇw。

試合後のインタビューで本田も云っていましたが
大会最多になる4度目の優勝の中でも
準々決勝でホスト国のカタールを破り、
強敵である韓国とオーストラリアを下して
手にしたアジアカップなのですから、
今までにない価値があるように思います。

帰化選手である李忠成が最後の最後で
大きな仕事をしてくれました。
在日の皆さんにとっても誇らしい活躍だった
のではないでしょうか。

2011年アジアカップ準々決勝  カタール戦 


2011年アジアカップ準決勝 韓国戦


アジアカップ2011決勝 日本×オーストラリア 李忠成決勝ゴールシーン


ザックジャパンの試合は、攻撃的で面白く、
見ていて楽しいですねぇ。
先制されても跳ね返す力強さが感じられて
頼もしい限りです。


■記憶に残る前回優勝の2004年アジアカップ

2004年アジアカップ準々決勝  ヨルダン戦 PK戦


2004年アジアカップ準決勝 バーレーン戦


2004年アジアカップ決勝 中国戦


関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/01/30 09:17 ] 日常の雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。