ハイビジョン・ハンディカム「HDR-HC1」購入 Cinema Kingdom Blog
FC2ブログ

ハイビジョン・ハンディカム「HDR-HC1」購入 Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2019 081234567891011121314151617181920212223242526272829302019 10
HOME > カメラ HC1、TZ7、HX5V、D5100 > ハイビジョン・ハンディカム「HDR-HC1」購入

ハイビジョン・ハンディカム「HDR-HC1」購入

以前、「HDR-HC1」のリリースニュース記事
「これ、強烈に欲しいぃ~!」と書きましたが、
7月19日に遂に買ってしまいました。(汗)





Sony Handycam - HDR-HC1
Tmedia:ハイビジョンを当たり前に――
  ソニー、18万円のHDビデオカメラ「HDR-HC1」

Tmedia:家庭にハイビジョン撮影を――
  ソニー「HDR-HC1」を使ってみた(前編) (1/3)

Tmedia:今買うならコレしかないかも――
  ソニー「HDR-HC1」を使ってみた(後編) (1/3)

AV Watch:ソニー、実売18万円の民生用HDVカムを発売
  -500mlボトル並みのサイズ。「HD撮影を身近に」

AV Watch:小寺信良の週刊「Electric Zooma!」
  第209回:早くも登場! 普及型HDVカメラ ソニー「HDR-HC1」
  ~ 単板CMOS採用でHDカメラが18万円以下とは! ~

ハイビジョン撮影を我が手中に!
  ソニー「HDR-HC1」 / デジタルARENA

価格.com 「HDR-HC1」
楽天市場 「HDR-HC1」検索結果
Sony Style "HDR-HC1"icon

子供が居る訳でも無し、旅行の頻度だって人並みなのに
「買っても何を写すんだ?」ってな話なので、
発売前に予約をすることまでは考えなかったのですが
先週の16日に価格.comの「HDR-HC1」の最安値をチェック
してみると、某ショップが唐突に13万代を出していたので
衝動的に予約を入れてしまいました。

予想通り、翌日には16万代になっていたのですが、
土日祝日は休みとのことで、火曜になってから
連絡が入りました。結果は「完売ですので悪しからず」でした。
わざわざ休み前にそれまでより1万以上も安い売価を
出しておいて、「個人情報を集めるためだったのか?」
と腹が立ちました。

しかし、断られてみると、
なんとしても欲しくなるのが人情です。(苦笑)
ネットでは、多くのショップが入荷未定の上に、
値段もそれほど下がっていません。
それに、価格.comの口コミ掲示板を読んでみると
意外と量販店が安いという記事が目立ちました。

そこで、20万ほど持って、地元の某大型量販店に
値段と在庫の有無を聞きに行ってみました。
店頭価格は「158,000円プラス5%ポイント還元」
とありましたが、店員に聞いてみると、
即座に「147,800円プラス5%ポイント還元」との
答えが返って来ました。しかも、在庫もあると云います。
これなら実質、14万円程度ということになります。

すでにかなり安い訳ですが、
「一緒にバッテリーパックのNP-QM71Dも買うから
もう少し勉強してくれないか?」と聞いてみました。
本当は純正のリモコン三脚「VCT-870RM」や
HDR-HC1用のワイドコンバージョンレンズ 
「VCL-HG0737Y」も欲しかったのですが、
こちらは取り寄せとなるので、
値引きの対象とするのは難しいと云われて
とりあえず、在庫のあった「NP-QM71D」だけを
頼んだのです。

始めは「これ以上は無理」とのことでしたが、
話し合いの結果、上司と相談して来ると云い
戻ってくるとHC1は「144,800円プラス5%ポイント還元」
NP-QM71Dは「9800円プラス3%ポイント還元」
でどうでしょうか?と云います。
となると、HC1本体は実質13万円代です♪
これがギリギリの線だということで納得しました。

さすがに無料で5年長期保証は付けられない
とのことで、万一のために有料で入りました。
これでポイント分は相殺されてしまいましたが、
いくらか貯まっていたポイントがあったので、
更にその分を引いてもらいました。
結果的には良い買い物だったと満足しています。


その後、他の量販店で安いキャリーバッグと
2mのiLink用ケーブル、それにキャリーストラップ
を買い、リモコン三脚「VCT-870RM」と
ワイコンレンズ「VCL-HG0737Y」をネットで注文
しました。
(他の量販店で買ったのは2千円以上のポイントが
 使えたからですw)
「VCT-870RM」は在庫があり、既に到着しましたが
ワイコンレンズは品薄らしく、来月以降の入荷を
待つしかないようです。




早速、地元の夏祭りなどを撮影してみました。
さすがにハイビジョン撮影と云っても
BSデジタルで見慣れた業務用のHDカメラには
多くの点でかないません。(笑)
しかし、一昔前のビデオカメラと同価格の
15万のカメラでこれだけの画質が楽しめるのなら
何の文句もありません。

TVが「SONY KD-36HD900」(WEGA)ということでか、
HD900のiLink画面でHC1を指定してやり、
HC1側で再生操作をしてやれば、問題なく、
映像も音も楽しむことが出来ました。


いまだに「何を写すんだ?」という想いは残りますがw、
純粋に激しい物欲を覚えた製品だったので
眺めているだけでも満足であります。(笑)
関連記事
スポンサーサイト



岩窟王さん はじめまして^^
TBありがとう御座います(^^
#TB第一号でございます

まだまだ始めたばかりのBlogですが色々弄って行きたいと思います。

#本家は佐藤琢磨の応援Blog&WEBサイト&パジェロのWEBサイトなのですが、新たにHDV関係のBlogを始めました。沢山作りすぎかもしれませんが(笑)

これからも色々ご指導下さい!
[ 2005/08/28 02:06 ] [ 編集 ]
RYO(報道局長)さん、はじめまして。
こちらこそTBをありがとうございました。

見やすくて素晴らしいBlogですね。
歳のわりにはビデオカメラについてはほぼ素人
なので、こちらこそ、よろしくお願い致します。
いろいろ教えて下さいませ。
[ 2005/08/28 02:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://gank2o.blog5.fc2.com/tb.php/94-52f6323d

HDR-HC1到着^^ ...
[2005/08/28 02:02] HDR-FX1 / HDR-HC1