バイオハザード Blu-ray スペシャル・クアドリロジー BOX Cinema Kingdom Blog

バイオハザード Blu-ray スペシャル・クアドリロジー BOX Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10
HOME > スポンサー広告 > バイオハザード Blu-ray スペシャル・クアドリロジー BOXHOME > Blu-ray 3D > バイオハザード Blu-ray スペシャル・クアドリロジー BOX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

バイオハザード Blu-ray スペシャル・クアドリロジー BOX

12月1日時点で予約していたものの
すでに予約分が一杯で在庫がなかったようで
22日の発売日には届かず、その二日後の24日に
到着したのが、この4枚組BD-BOXであります。

バイオハザード Blu-ray スペシャル・クアドリロジー BOX(4枚組)




バイオハザード Blu-ray スペシャル・クアドリロジー BOX(4枚組)
 [外付け特典ディスク付 完全数量限定]

映画『バイオハザードIV アフターライフ』公式サイト






「バイオハザードIV アフターライフ IN」は
公開時に3D版を観に行きました。
実写の3D映画は、2Dで撮影したものを
ポストプロダクションで疑似3D化した作品が多い
のが現状ですが、この作品は、「アバター」と同じ
フュージョン・カメラ・システムを使って撮影
されている、謂わば真性3D映画であります。
その為か、わりと自然な立体感が得られました。

作品自体のデキは、
過去のポール・W・S・アンダーソン監督作と同様に、
アクションシーンや特殊効果は派手なものの、
ドラマ部分はかなり大味なものでした。(苦笑)
ただ、「マトリックス」のVFXで初登場した、
瞬間を引き延ばすブレット・タイム撮影を進化させた
ような、超高速撮影とCG処理によると思われる
視覚効果シーンは、なかなか印象的でした。
しかもそれが3Dでしたからね。
まあそれでも、そういったアクションシーンや
VFXシーンにも強力なオリジナリティは感じられず、
常に「どこかで見たことがある」ように思えてしまう
ところが、ポール・W・S・アンダーソンらしさ
なのでありますがw。

ご覧のように、今回僕は「バイオハザードIV」単体の
BDではなく、「クアドリロジー BOX」を買いました。
このシリーズは、2008年に「トリロジーBOX」が出て
いますが、僕はその時、米国盤のBOXを買っただけで
国内盤のBDは持っていなかったからです。
まあ、「バイオハザードIV」のラストも
続編を作るのが決まっているような終り方でしたので、
また2年もすれば、5作品分のBD-BOXが出ることは
まず間違いないとは思ったんですけどねw。

因みに、申し訳ありませんが、BD-BOX自体は
いずれのタイトルもまだ未見のままです。(汗)

バイオハザード [Blu-ray]





バイオハザードII アポカリプス エクステンデッド・カット版 [Blu-ray]





バイオハザードIII [Blu-ray]





バイオハザードIV アフターライフ IN 3D [Blu-ray]






こちらのBD-BOXに納められた「IV」は、
2D再生可能な「Blu-ray 3D」版でした。
僕がはじめて買った「Blu-ray 3D」ソフト
ということになります。
ただ、BDの容量を考えますと
2Dの通常版の方が高画質・高音質である可能性が
高いでしょうね。


関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/12/29 15:09 ] Blu-ray 3D | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。