今更ですが(汗)、妙義山の紅葉 Cinema Kingdom Blog

今更ですが(汗)、妙義山の紅葉 Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06
HOME > スポンサー広告 > 今更ですが(汗)、妙義山の紅葉HOME > 旅行・聖地巡礼 > 今更ですが(汗)、妙義山の紅葉

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今更ですが(汗)、妙義山の紅葉

師走もいよいよ押し詰まりまして
寒さも本格化して参りましたね。
そんな時期に遅ればせながらなのですが、
去る11月26日(金)に妙義山の紅葉を
観に行った時の写真を忘れぬうちに
ご紹介しておこうと思います。

11月末時点の北関東の紅葉は、
山や高原はほとんど見頃が終わり、
落葉してしまったところばかりで、
見頃は平地に移って来ておりました。
そんな中、群馬県の中でも南にある妙義山だけは
まだ「見頃」だとネットで知りまして、
3年半ぶりに出掛ける事にしたのです。

妙義山へ Cinema Kingdom Blog(2007/05/17)
さくらの里 Cinema Kingdom Blog(2007/05/17)

藤岡から妙義神社前に出る国道47号、191号を経て、
駅の道「みょうぎ」に着いたのが午前10時前でした。
駅の道「みょうぎ」

まずは、徒歩ですぐの妙義神社の境内の紅葉を
観に行きました。
山肌の紅葉はいくらか色あせが進んでおり、
ネットで見頃とあったのは、この「妙義神社」周辺
の事を指していたのだと思われます。











僕が前回訪れた2007年の9月に来た台風で
本殿裏の崖が土砂崩れを起したそうで、
現在は本殿周辺は修復工事中のため立ち入り禁止で
参詣することは出来ませんでした。
本殿裏のモミジを楽しみにしていたので
残念でしたが、仕方ありません。

次に、上毛三山パノラマ街道(国道213号)沿いに
車ならすぐの「市立妙義ふるさと美術館」の駐車場
に向かいました。
2007年の5月に来た時とまったく同じルートですが
この駐車場から観る妙義山が実に見事なのです。







その後、前に来た時にも寄った
「ふるさと美術館」のすぐ隣下にある日帰り温泉施設
妙義ふれあいプラザ」で、ひと風呂浴びました。
こちらは写真撮影禁止なのですが、空いていたので
何枚か撮らせてもらっちゃいました。(汗)





高台に建つ「妙義ふれあいプラザ」の最大のウリは
露天風呂からの眺めの良さです。
女性用の露天風呂からはこの景色に加えて
逆側の妙義山を眺めながらの入浴も楽しめる
とのことです。(男湯からは見えません)
また、施設的には内風呂ひとつと露天風呂だけと
かなりシンプルですが、入浴料が大人500円と
激安なのであまり気になりません。

入浴後、また上毛三山パノラマ街道(国道213号)に
戻りまして、「さくらの里」を目指しました。
もちろん、この時期に桜は楽しめませんが、
ここの駐車場からの妙義山の眺めもなかなかなのですw。







最後にこの辺りでは一番大きな駐車場になる
「中之岳神社前駐車場」に向かいました。
以下の写真はそこからの眺めです。







ここは石門巡りや金洞山登山のハイキングコースの
入口になっており、僕もかなり昔の話ですが(苦笑)、
ここから第四石門まで歩いたことがあります。

その駐車場で写真を撮っていましたら
遠くの岩の上に人影が見えたので、何気に
光学10倍ズームを最望遠にして一枚撮りました。
その場では小さな点にしか見えませんでしたが
帰宅後に人影部分を拡大してみましたら
カップルがこんなことやっていました。(爆)





「天網恢恢疎にして漏らさず」。
いくら「二人だけの世界」だったからと云って
白昼堂々、古くからの修験の場で
こんなことをしていてはいけませんね。(笑)



関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/12/20 01:18 ] 旅行・聖地巡礼 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。