「Seven Samurai [Blu-ray]」、「House [Blu-ray]」ほか Cinema Kingdom Blog

「Seven Samurai [Blu-ray]」、「House [Blu-ray]」ほか Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
HOME > スポンサー広告 > 「Seven Samurai [Blu-ray]」、「House [Blu-ray]」ほかHOME > DVD、BD、HD DVD > 「Seven Samurai [Blu-ray]」、「House [Blu-ray]」ほか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「Seven Samurai [Blu-ray]」、「House [Blu-ray]」ほか

今月12日に到着した米国盤のご紹介です。

■米国盤



Parasomnia [Blu-ray]
 ブラッディ・ローラ 殺戮の催眠美少女

How to Train Your Dragon (Two-Disc Blu-ray/DVD Combo)"
 ヒックとドラゴン

House (The Criterion Collection) [Blu-ray]
 ハウス

Seven Samurai (The Criterion Collection) [Blu-ray]
 七人の侍


Seven Samurai 七人の侍











Seven Samurai (The Criterion Collection) [Blu-ray]
 七人の侍


七人の侍 [Blu-ray]七人の侍 [Blu-ray]
(2009/10/23)
三船敏郎、志村喬 他

商品詳細を見る

七人の侍(2枚組)<普及版> [DVD]七人の侍(2枚組)<普及版> [DVD]
(2007/11/09)
三船敏郎;志村喬;稲葉義男;宮口精二;千秋実

商品詳細を見る

七人の侍 [DVD]七人の侍 [DVD]
(2002/10/25)
三船敏郎、志村喬 他

商品詳細を見る


遂に究極の「七人の侍」がリリースです。
同じ Criterion Collection で2006年9月に発売された
3枚組DVD-BOXも素晴らしいデキで決定版だと書きましたが、
画質音質共に国内盤の「七人の侍 [Blu-ray]」を越える
素晴らしいレストアぶりです。
欠点は日本語字幕が未収録な点だけwでしょう。
ただ、特典ディスクはまだ観ておりません。(汗)

「Seven Samurai」ほか。9月に購入したDVD 2006/09/30
「七人の侍 [Blu-ray]」、「スラムドッグ$ミリオネア [Blu-ray]」 2009/10/25

House ハウス





House (The Criterion Collection) [Blu-ray]
 House ハウス

ハウス (映画) - Wikipedia

「CM界の黒澤明」の異名をとっていた
大林宣彦の劇場用長編初監督作で、
1977年に公開された作品です。
内容的には、全編に特撮が取り入れられている
シュールでノスタルジックなホラー・コメディ
といった作品です。
すでにアイドル女優で人気があった池上季実子や
アイドル歌手であった神保美喜や松原愛が
はじめて脱いだということでw、男子中高生が
大挙して劇場に詰めかけ、予想以上のヒットを
記録しました。

「House」を観たのは20年ぶりくらいになると思います。
大昔にビデオ化やDVD化はされましたが、TV放送は
BSを含めて、もう15年以上ないような気がします。

公開当時は、日本映画らしくない、お洒落で斬新で
ちょっぴりエロいw映画という感想を持ちました。
しかし、オヤジになった今、再見してみますと、
ストーリーはあってないようなものですし、
(それが狙いだったらしいですが)特撮や合成技術も
あまりにお粗末で、ノリだけで撮った学生映画くらいの
クオリティにしか感じられませんでした。(苦笑)
「あれ?こんな映画だったっけ???」てな感じです。

まあ、確かに、10代の娘がたくさん出て来ますし、
映画文法を無視した、チープで奔放なコメディホラーとして
カルト映画になる素養は持っている作品ではありますが、
公開当時、制作配給した当の東宝関係者を始め、
評論家や文化人のオヤジどもが、揃って酷評したのも
無理はないという気がしました。(苦笑)
ところどころ、寒いギャグや素人演技が痛く、
恥ずかしくて観ていられない部分がありましたしw、
大林の自己陶酔ぶりに腹が立った場面もありました。
中坊の頃に持っていた若い感性なんて、もうとっくに
枯れてしまっているという事なのでしょうw。

ただ、今観てもクライマックスの洪水シーンは
なかなか斬新ですね。
人が二人も乗った畳があんなに浮いていられるのか?
という疑問はあるものの、あそこは面白かったですw。
あそらくあれは、東宝に特撮用の大プールがあった
事から発想されたアイディアなのではないかと
想像します。
ゴジラの上陸シーンなどでお馴染みだった
その東宝スタジオの大プールも今は取り壊されて
消えてしまいましたが・・・。

今回、このBDの為に撮られたインタビュー映像で
思い出しましたが、同時上映は山口百恵、
三浦友和主演の「泥だらけの純情」だったんですね。
(三浦友和は「House」にも特別出演している)
それと、これは個人的な事ですが、
僕の中での「鰐淵晴子」のイメージは、
この作品の彼女の映像が基になっていますw。

最後に余談です。
映画のエンドクレジットの部分に
本編とは関係のない池上季実子の
プロモーション映像みたいなものが流れますw。
その時の彼女の上目使いの笑顔が、
今をときめく「AKB48」のともちんこと、板野友美に
ソックリ(というか逆かw)で驚きましたw。
アイドルに要求される表情は昔も今も大差なく、
彼女もいずれは50になるということですねw。
それから当時16か17歳くらいの大場久美子が
意外とイモっぽかったのにも驚きましたw。

HOUSE [DVD]HOUSE [DVD]
(2001/09/21)
池上季実子、大場久美子 他

商品詳細を見る


How to Train Your Dragon ヒックとドラゴン





How to Train Your Dragon (Two-Disc Blu-ray/DVD Combo + Dragon Double Pack)"
 ヒックとドラゴン


米国では大ヒットしたCGアニメです。
評判も良いので期待していましたが、
確かにそこそこ面白かったです。
ただ、やはり子供向け映画の感は否めず、
予想していたほどではありませんでした。
しかし、これにしてもアバターにしても
宮崎駿作品の飛行シーンが世界のアニメーターに
与えた影響は、かなり大きいと改めて思いました。

ヒックとドラゴン ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]ヒックとドラゴン ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]
(2010/12/17)
(声の出演)、ジェイ・バルチェル 他

商品詳細を見る



Parasomnia ブラッディ・ローラ 殺戮の催眠美少女





Parasomnia [Blu-ray]
 ブラッディ・ローラ 殺戮の催眠美少女


こちらは日本ではビデオスルーになった
B級ホラー映画です。
まだ流見程度でちゃんと観ておりませんが、
スチュアート・ゴードン監督の
「ZOMBIO/死霊のしたたり」(1985)や
「フロム・ビヨンド」(1986)の主演俳優だった
ジェフリー・コムズが刑事役で出ていました。
彼もそこそこ老けましたねぇ。

ブラッディ・ローラ 殺戮の催眠美少女 [DVD]ブラッディ・ローラ 殺戮の催眠美少女 [DVD]
(2010/02/19)
ディラン・パーセル、シェリリン・ウィルソン 他

商品詳細を見る


関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/11/20 21:28 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。