紅葉の箱根へ Cinema Kingdom Blog

紅葉の箱根へ Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
HOME > スポンサー広告 > 紅葉の箱根へHOME > 旅行・聖地巡礼 > 紅葉の箱根へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

紅葉の箱根へ

先週の13日(土)、紅葉と温泉目当てで
日帰りで箱根に行って来ました。



2010小田急沿線紅葉特集
箱根ナビ
箱根フリーパス
箱根湯元 一泊旅行 Cinema Kingdom Blog(2003年12月)

始発の湘南新宿ラインで、終点の小田原へ。
新宿から小田急線で行く事も考えましたが、
新宿駅構内での移動距離が最長になる乗り換えが
面倒だったのと、土曜日でグリーン車料金が
750円と割安だった事から、そのまま小田原まで
直行することにしたのでした。

当日の天気は曇り時々晴れといった
あまりパッとしないものでしたが、
朝晩含めて、意外と暖かかったです。

小田原到着後に「箱根フリーパス」を購入し、
箱根登山鉄道で4駅・所要時間15分の箱根湯本駅へ。

湯本の駅舎がすっかりリニューアルされていたのに
驚きましたが、すぐに強羅行きの登山鉄道に乗り換え、
高低差では日本一、世界でも第二位という
スイッチバック式登山電車に揺られること約30分で
強羅駅へ。

強羅駅からはケーブルカーに乗り換えになりますが
地元を出てから3時間半以上も吸えなかった煙草が
吸いたかったのでw、一旦改札を出て、そのまま
徒歩で坂を上がり、ひと駅先にある「強羅公園」に
向かいました。(徒歩でも5分弱なのです)
強羅公園は有料ですが、「箱根フリーパス」を持参
していれば無料で入園出来ます。

箱根強羅公園





「強羅公園」内を散策してから上の門を出て
すぐ上隣にある、「箱根美術館」に入りました。
こちらは箱根でも屈指の紅葉の名所であります。

箱根美術館





















「箱根美術館」のモミジと苔の庭園は
予想以上に素晴らしかったです。
苔庭と紅葉と云いますと、京都嵯峨野の「祇王寺」や
京都大原の「三千院」の庭を思い出しますが、
それらに勝るとも劣らないのではないでしょうか。
ただ、美術館の庭園ということでか、
清掃が行き届き過ぎていてw、秋の風情たっぷりな
「苔に散る落ち葉」の風景が楽しめないのが、
残念と云えば残念でした。

「FinePix F11」で撮る晩秋の京都 Cinema Kingdom Blog(2005年12月)

混雑は覚悟しなければなりませんが、
あと一週間くらいは見頃が続くと思いますので
皆様もぜひどうぞw。


「箱根美術館」の紅葉をたっぷり堪能して
混雑のひどいケーブルカーに乗り込み、
終点の「早雲山」でロープウェイに乗り換え、
「大湧谷」に向かいました。

箱根登山ケーブルカー



長くなりましたので、
続きはまた明日にでも書きますw。
どうぞよろしく♪

関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/11/15 13:36 ] 旅行・聖地巡礼 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。