しあわせの隠れ場所 Blu-ray Cinema Kingdom Blog

しあわせの隠れ場所 Blu-ray Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
HOME > スポンサー広告 > しあわせの隠れ場所 Blu-rayHOME > DVD、BD、HD DVD > しあわせの隠れ場所 Blu-ray

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

しあわせの隠れ場所 Blu-ray

7月に購入した国内盤の感想の続きです。





しあわせの隠れ場所 Blu-ray&DVDセット
シャーロック・ホームズ Blu-ray&DVDセット


しあわせの隠れ場所






しあわせの隠れ場所
しあわせの隠れ場所 - Wikipedia
マイケル・オアー - Wikipedia

こちらも実話の映画化であります。
監督と脚本は「オールド・ルーキー」の
ジョン・リー・ハンコックで、主演は、
昨年最も稼いだ女優、サンドラ・ブロックです。
彼女はこの作品の演技で、第82回アカデミー賞
主演女優賞を受賞しました。

そう言えば「オールド・ルーキー」も
35歳でメジャーベースボール選手になった元高校教師、
ジム・モリスを描いた実話の映画化でしたね。
奇蹟のような実話、スポーツとアメリカンドリーム、
家族の絆を描いている点はこの作品も一緒です。

ストーリーは、
南部で代々大金持ちの家系であったのであろう
裕福な若夫婦が、娘と息子が通う、小学校から高校までの
一貫教育を行う富裕層向けの私立校「ブライアクレスト・
クリスチャンスクール」に公立高校から転校して来た
黒人青年マイケルのホームレス同然の境遇に同情して
家に泊めるところから始まります。
やがて妻のリー・アン・テューイの発案で夫妻は
マイケルの法的後見人となり、彼に部屋や衣類を与え、
アメフトを習わせ、免許を取らせて車を与え、
NCAA1部校(大学)のスポーツ特待生になる為に必要な学力を
付けさせる為に専任の家庭教師を付け、最終的には、
2009年のNFLドラフト1巡目でボルチモア・レイブンズに
指名されるまでの後ろ盾になる、という話です。

マイケルに、生来持ち合わせていた才能、
つまり恵まれたフィジカルやスポーツセンスがあった事は
疑いようがありませんし、アメフトにせよ、学業にせよ
彼が人並外れた努力をしたのも疑いようがありませんが、
裕福なテューイ一家による物心両面の支援がなかったら
とても一流大学の学生やプロのアメフト選手にまでは
なれなかった事も、また事実でありましょう。

ブッチャけ、テューイ家の後ろ盾を受けた瞬間から
アメフトなどやらなくても、マイケルは並以上の実業家には
なれていたと思います。
テューイ家の資産やコネを使えれば、一般的な成功は
比較的簡単に手に入ったでしょうからね。
米国でも日本でも大金持ちの一員であれば、
そんなに努力しなくても普通に小金持ちくらいには
なれるもんですよ。(苦笑)
ちょっと周りを見回したって、大金持ちまでは行かなくても
親の七光りで喰ってる奴、偉そうにしている奴なんて
ゴロゴロいるじゃないですか。(笑)

ですから、この作品で描かれている物語を
ノーテンキに「奇蹟」とまではとても思えません。
例えてみれば、宝くじで大金を当てた貧乏な若者が
そこで満足せず、その後、人並み外れた努力をして
大成するお話、程度の立身出世物語ですよ。
(貧乏人の僻み、入ってますw)

このように穿った見方も出来る展開のわりに、
誰が見てもすんなり入り込めるように
さわやかで感動的な作風に仕上げてあるのは
ジョン・リー・ハンコック監督の手腕でしょう。
(ただ、その分、マイケルの暗い境遇の描写は
かなり表層的なものに留まっていますが・・・)
また、リー・アンとマイケルの関係が軸なので
アメフトの知識が無くても安心して観られました。

確かにサンドラ・ブロック演じるリー・アンは
キャラが立っていて魅力的ではあるのですが、
全体的なデキでは「オールド・ルーキー」の方が
良かったような気がします。
点数を付けると70点くらいでしょうか。


シャーロック・ホームズ






映画『シャーロック・ホームズ』オフィシャルサイト

こちらは米国BDを買った時に簡単な感想を
書いていますので割愛します。

Sherlock Holmes [Blu-ray] 「シャーロック・ホームズ」

実は、国内盤の方はまだ観ていないのです。(汗)


関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/08/07 00:09 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。