『けいおん! ライブイベント ~レッツゴー!~』Blu-ray Cinema Kingdom Blog

『けいおん! ライブイベント ~レッツゴー!~』Blu-ray Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
HOME > スポンサー広告 > 『けいおん! ライブイベント ~レッツゴー!~』Blu-rayHOME > DVD、BD、HD DVD > 『けいおん! ライブイベント ~レッツゴー!~』Blu-ray

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『けいおん! ライブイベント ~レッツゴー!~』Blu-ray

遅ればせながら、
今月買ったBDソフトを購入順にご紹介します。



TVアニメ「けいおん!」ライブ
 『けいおん! ライブイベント ~レッツゴー!~』Blu-ray

ラブリーボーン Blu-ray【2枚組】







TBSアニメーション・けいおん!!公式ホームページ
 / けいおん!LIVEイベント「レッツゴー!」特設ページ


ついにやっちゃいましたよ。(汗)

アニメ(と云うか中の人たち)のライブイベント
を収録したセルBDをはじめて買っちゃいました。
本職が演った音楽ものBDすらほとんど持っていないのに。(苦笑)
いや、直前まで買う気はまったくなかったんですけどね。
でも、発売後に(もう削除されちゃいましたが)
YouTubeに上がった中の人による演奏シーンの
動画を見て、欲しくなっちゃたんですよ。
アニメ系の作品は一部の劇場用作品を除いて、
放送分もパッケージ分もネットからゴニョゴニョw
するのみで、買う気にまではならなかったのですが、
ちょっともらい泣きしちゃいましてね。(苦笑)
それに、アニメ本編だけでなく、
ネットラジオの番組などを聴くうちに、
ホッコリ癒し系でありながら笑いの感性も豊かな
豊崎愛生さんのファンになってしまったものですから・・・。(苦笑)

でも、全編を通して観ると、アニメ系イベント独特の
痛がゆい感じもけっこうありましたw。
どうも間が悪いですし、演出面もセミプロ風です。
手作り感があると云えばその通りですが、
プロのミュージシャンの本気のライブとは、
やはり、いろいろな面で差がありますね。
でも、声優である彼女らの歌が聴きたい、という事で
年末の横浜アリーナが満席になっているのですから
それはそれでアリなんでしょう。

具体的な感想としては、
観客があまりハッキリ写っていなかったのは良かったw
ですが、終盤の日笠陽子は、いくら何でも泣きすぎだろうとw。
それまでもらい泣きしていたのに、軽く引きましたよw。
でもまあ、特典映像も含めて約170分のボリューム、
5.1Ch&2ChのリニアPCM収録と、ソコソコの満足感は
ありました。
ただ、それにしても値段は高いですけどね。


アニメと云えば、1TB×2、1.5TBの外付けのHDDが
一杯になっちゃいまして、今月始めに2TBのHDDを
買い増しました。
例の如く、観ていない作品も多いのですが、
なんせ、放送される作品数が多いですし、
解像度も720p以上で集めていますからねぇ。
その上、数年前のものまで遡って手を出していますしw。

例えば、BD-BOXが出たばかりの『かみちゅ!』(2005)
(なぜか神様になってしまった中2の女の子の日常を描く
80年代の尾道が舞台のファンタジー・コメディ)などは
文字通りの神アニメですねw。

かみちゅ! Blu-ray BOXかみちゅ! Blu-ray BOX
(2010/06/02)
MAKO森永 理科

商品詳細を見る



初見はDVD版だったのですが、特に第一話と、
主人公のゆりえが一話中コタツから出ない第14話
「夢色のメッセージ」、 TV版の最終回である
第15話「小さな一歩で」 は素晴らし過ぎます。
日本アニメは、TVシリーズも凄いなぁ。
MAKOの声は国宝級だしw、画もグリグリ動くし、綺麗。
一昔前のジブリアニメ並のクオリティですよ。
また、各話のオーディオコメンタリーも
聞き応え満点な内容でした。
今度出たBD-BOXでは、このDVD版の旧コメンタリーと
今回のBD-BOX用に録り下ろした新コメンタリーが
両方収録されています。
そのコメンタリーにも出ずっぱりで登場していた
監督・舛成孝二、脚本・倉田英之のコンビは、
公開中の話題の劇場用アニメ『宇宙ショーへようこそ』で
再びタッグを組んでいます。
こちらも面白そうだと期待しております。



また、今年の夏は、『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ
モーレツ!オトナ帝国の逆襲』、『クレヨンしんちゃん
嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦』、『河童のクゥと夏休み』
の原恵一監督の最新作『カラフル』も劇場公開されますね。
どちらも出来れば映画館に観に行きたいですし
セルBDが出たら絶対買うと思います。




面倒だ、時間がない、と更新しなかったくせに
書き始めると話が逸れまくって長くなるんだよなぁ。(苦笑)
どうにか明後日までに今月分のBDを全て紹介したい
のですが、とりあえず長くなりましたので、
一旦上げて一休みしますw。


関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/07/30 17:48 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。