「アバター ブルーレイ&DVDセット」に不具合? Cinema Kingdom Blog
FC2ブログ

「アバター ブルーレイ&DVDセット」に不具合? Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2019 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 09
HOME > DVD、BD、HD DVD > 「アバター ブルーレイ&DVDセット」に不具合?

「アバター ブルーレイ&DVDセット」に不具合?

「アバター ブルーレイ&DVDセット」を購入した方から
不具合の報告があがっているようですね。







アバター ブルーレイ&DVDセット [初回生産限定] [Blu-ray]
映画「アバター」オフィシャルサイト
「アバター」Blu-rayのPC再生は最新版へアップデートを -AV Watch
東芝、BD内蔵「REGZA」のBD版「アバター」再生に不具合 -AV Watch
価格.com - 洋画 アバター ブルーレイ&DVDセット[FXXA-39603]
 [Blu-ray/ブルーレイ] のクチコミ掲示板


僕自身は「PANASONIC DMP-BD60」で観たのですが
先日、ファームウェアのアップデートをしたばかり
だったからか、何の問題もなく再生出来ました。

今回初めてBDソフトを買ったとか、
かなり久々に買ったなんて方で再生が出来ない、
再生されても不具合が出て見ていられない
なんて方の多くは、ファームウェアのアップデートや
定期的に行う必要があるコンテンツ保護のAACSキーの
アップデートなどを怠っていたことが原因、という
パターンがけっこう多いのではないでしょうか。

BDレコーダーやBDプレイヤーは、購入後も定期的な
アップデートが必須ですので、常時ネット(LAN)に
繋いだままで使うのが基本です。
これはPC、デジタルAV機器を使い慣れている
人々にとっては、なんてことはありませんが、
あまり興味がない方々にとっては、かなり難解で、
ひどく面倒な事のようにお感じになられるかもしれません。
実際、日常的に携帯は使っていても、家にはネット環境がない
という方は大勢いらっしゃるでしょうからね。
素人がプロバイダーの契約からやるとなると、
これは実際、かなり面倒ですものね。(苦笑)
まあ、そういう方のために
多くのメーカーは無料CD-Rの配布によるアップデート
という方法にも対応していますが…。


「アバター ブルーレイ&DVDセット」についてですが、
最近は「Anchor Bay DVDO Edge」を通した映像ばかり
観ていますので、なんのBDを再生していても
元の画質が正確には分からなくて困るのですがw、
2層分を本編のみに使っているだけあって、
画質と音質はかなり優秀だったように思います。
ただ、CG部分の画質は文句なく最高ですが、
実写部分はそれと比べますと幾分、解像度が落ちて
色調や階調も今一歩だったような気がしました。

以前、「アバター」に先駆けて3Dデジタル撮影装置
「フュージョン・カメラ・システム」を使用した
『センター・オブ・ジ・アース』の米国盤BDの2D版の画質が
イマイチだったと書きました。
ただ、「アバター」の実写部分はあれほど酷くはありません。
キャメロンは凝り性ですし、メカにも相当詳しいので、
「フュージョン・カメラ・システム」を徹底的に
ブラッシュアップして、メーカーにもいろいろと注文を
出して、改善させてから使ったでしょうからね。
また、あの『センター・オブ・ジ・アース』のBD画質は、
カメラ・システムやソフトの扱いに不慣れだった結果も
あるのかもしれませんが、それ以前に、赤青メガネを使う
アナグリフ式3D版と通常の2D版を一枚に両方収録していた
関係で、容量の問題(ビットレートの低さ)も大きかった
のかもしれません。

ただ、それでも
もともとの「フュージョン・カメラ・システム」自体も
従来のフィルム用カメラや業務用4kデジタル・カメラなどと
比較すると、解像度的にも総合的な画質面でも及ばない、
まだまだ発展途上のシステムなのだろう、という気が
どうしてもしてしまいます。(苦笑)
(根拠はありません。あくまでも僕の勝手な想像ですw)

Journey to the Center of the Earth (2-D and Limited-Edition 3-D) [Blu-ray]
 「センター・オブ・ジ・アース」 Cinema Kingdom Blog



関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/04/26 11:54 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(2)
>あまり興味がない方々にとっては、かなり難解で、
>ひどく面倒な事のようにお感じになられるかもしれま
>せん。
>実際、日常的に携帯は使っていても、家にはネット環
>境がない
>という方は大勢いらっしゃるでしょうからね。

私が持っているSONY製ブルーレイレコーダはアバター再生中にチャプタ表示が出てきてまともに見れない症状が起きます。
このレコーダは誰もが接続していて当り前の地上波デジタルの信号から自動アップデートがされます。
しかしながら今年2月の最新版ファームですが不具合が起きます。
今回のアバター不具合はユーザミスとは違う問題のようですよ。
[ 2010/04/29 23:53 ] [ 編集 ]
ソニーが「弊社製ブルーレイディスクレコーダーにおいて、
正常に再生できない症状が発生しうることを確認」と
公式に発表しましたね。

http://www.sony.jp/bd/support/information/20100427.html

買ったのに観られないってのは腹が立つでしょうが
とりあえず対応ファームを待つしか仕方ありませんね。

それまでの間は、
症状を軽減させられるという以下の方法を
試してみてはいかがでしょう。

http://www.faq.sonydrive.jp/faq/1040/app/servlet/qadoc?035197

今回のこの不具合がソフト側の問題なのか
ソニーのレコーダー側の問題なのかは不明ですが
リリース元の20世紀フォックスが、
ソニーのBDレコーダーでの再生テストを行わないで
販売したという点で、ソフトメーカーとしての道義的責任は
問われてしかるべきでしょうね。
[ 2010/04/30 07:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する