「DSC-HX5V」1080p編集動画を三つUP Cinema Kingdom Blog

「DSC-HX5V」1080p編集動画を三つUP Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
HOME > スポンサー広告 > 「DSC-HX5V」1080p編集動画を三つUPHOME > カメラ HC1、TZ7、HX5V、D5100 > 「DSC-HX5V」1080p編集動画を三つUP

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「DSC-HX5V」1080p編集動画を三つUP

先日行った日光・那須旅行で撮った動画を
金曜の夜から今朝にかけて、三つ分編集して
「YouTube」に上げました。
どれも2分半から3分程度と短いクリップなので
よろしかったら、どうぞご覧下さい。



「DSC-HX5V」 日光東照宮(その2)




日光山輪王寺 大猷院 「DSC-HX5V」




早春の奥日光 Okunikko 「DSC-HX5V」

すべて手持ち撮影の為、お見苦しいでしょうが
旅先でコンデジを立派な三脚に固定して撮るってのは
なんか違うだろうと、あえてそうしております。
まあ、常に安定して構えられるように
もっと練習しないとマズイんですけどね・・・。(苦笑)

同様に、3万ちょっとのコンデジの動画編集に
1.5万から2万もする編集ソフトもなんか違うだろ、
ということでこちらもすべて、フリーソフトの
Windows Live ムービーメーカー」をいつものように
使用しております。

まあ、一通りの編集なら
機能的にはこれで充分だと思うのですが、
フルHD動画のmp4やAVCHDファイルの編集となると
なかなか安定してくれない部分もあります。

今回、1440×1080/30pのmp4モードで撮影したファイルを
編集しようとしましたら、映像は流れるものの
オリジナルの音声がまったく再生されずに困りました。
単なるPCM音声のはずなんですけどねw。
他のプレイヤーで再生するとまったく問題がないので
相性問題なのかもしれません。
結局、新たに「MP4 Splitter」や 「K-Lite Codec Pack」
を入れてみましたら再生されるようになりましたが、
全編に音楽を入れたので、あまり意味はなかった
かもしれません。(苦笑)

で、それはいいんですが、
今度は1080iのAVCHDファイルを試してみましたら
認識しなくなって、まったく編集が出来なくなりましたw。
検索した情報に従って、「K-Lite Codec Pack」の
設定メニューでmp4を「MP4 Splitter」に専任させたり、
「K-Lite Codec Pack」を入れた時に一度削除した
「ffdshow」を最新のものに入れ替えたりしているうちに
編集出来るようになったので、問題はないんですけどねw。
まあ、おそらく設定の変更が効いたんでしょう。
正直、この辺りはよく理解していないので、
いろいろ試してみるしかないんですよねw。(苦笑)
PCでの動画編集ってのは、楽しいながら
なかなか大変ですw。
こんなことが続くと、多少高くても有料の編集ソフトが
欲しくなるのかもしれません。(苦笑)


編集する度に、出来上がりのクリップが短くなっています。
まあ、素人が撮って編集した動画ですので、
5分以内が限度、出来れば3分以内で、と考えるように
なったせいです。
ど素人が自分で撮影した写真なり動画なりを
義理で見てくれる身内や友人ではない、赤の他人様に
見ていただこうってんですから、こんなのはいい迷惑の
究極の自己満足行為、謂わば自慰行為みたいなもん
じゃないですかw。
だったら、時間的には3分程度が限界だろうと思うんですよ。

知り合いに、かなり稼いでいるプロのカメラマンが
いるんですが、そりゃ、プロが一枚の写真にかける労力や
資金ってのは半端じゃないですし、その中から出来上がる
作品は、やはり一目でプロの仕事だと分かるものばかりです。
一部のハイ・アマチュアの作品はどうだか分かりませんが、
そんな作品に比べたら、「YouTube」に上がっている
素人動画の大半はとても作品とは呼べないレベルでしょう。
もちろん僕もそうで、自分で撮った動画を見ていますと、
こんなに映画好きなのに作る方の才能はかなり貧しい
んだなと、改めて実感します。(苦笑)
まあ、それでもヘタの横好きとはよく云ったもので
どこかで撮って来るとお見せしたくなっちゃうんですけどねw。

一昔前と違って、素人が撮って来てもハイビジョン画質
であることは、かなりの救いになっていますね。
これがVHSビデオで編集したボケボケの480i映像なんかだったら、
とても見てはいられませんよ。(苦笑)

まあ、せめて、多少ありがた迷惑でもw、
「DSC-HX5V」の購入をお考えの方の参考くらいには
なるのではないかと自分を励ましつつ、これからも
暇をみては撮影・編集・公開をして行ければと
思っております。(苦笑) どうぞ、よろしく♪



最後に、kakakuのクチコミにも書いた余談なのですが、
皆さんはカメラケースにどんなものをお使いでしょうか?

僕はここ数年、腰に下げられる巾着型の小物入れ(煙草入れ?)を
カメラケースにして愛用しています。



ご覧のように布製なので、
そのままでは衝撃を受けた時にマズイということで、
中に100円ショップで買ったカメラケースの上の部分を
切ったものを入れ、カメラを保護しながらも
撮りたい時に簡単に出し入れできるようにして
持ち運んでいます。
大きさ的には充分なので、予備バッテリ-、予備SDカード、
コード類、ミニ三脚まで入ります。
この方法であれば、腰に下げられれば、
大きめのシガレット・ケースやミニポーチなど、
なんでもカメラケースになりますので、好みのデザイン、
ブランドのものも使うことが出来ますよ。

いつものとおり長くなりましたが、では、ではw。

関連記事
スポンサーサイト
貴殿のサイトを見て動画を編集する決意をしました。
HX5Vで撮った動画をWINDOWS LIVE ムービーメーカで読もうしていますが読み込めません。
MP4 スプリッタもダウンロードしました。

ファイル MTSファイル

アドバイスお願いできますか

アドレス fugen@cv-net.jp
[ 2010/08/29 20:55 ] [ 編集 ]
すでに何件か同様の問い合わせがありました。
そのトラブルのほとんどは、お使いになっているPCが
フルハイビジョンの動画編集にはスペック的に足りない
事が原因でした。
付属のPMBで動画を取り込み、
それが問題なく再生出来るかどうかお試し下さい。
もしもフルハイビジョン動画の再生すら
スムーズに出来ないようでしたら、1080動画の編集は
ほぼ不可能であります。
その場合、PCを高スペックなものに買い換えるのが
一番手っ取り早い解決法になると思います。
[ 2010/08/30 06:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。