新年あけましておめでとうございます Cinema Kingdom Blog
FC2ブログ

新年あけましておめでとうございます Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2019 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 09
HOME > 日常の雑記 > 新年あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます

訪問者の皆様、
よき新春を迎えられたことと謹んでお喜び申し上げます。
旧年中はひとかたならぬご厚誼を賜りまして、
大変ありがとうございました。
本年も引き続き、よろしくお願い致します。

2010年 元旦      管理人・岩窟王



さて、寅年ということで
トラにまつわる映画を考えたのですが、
真っ先に思い浮かんだのは、黒澤明監督の
『デルス・ウザーラ』のシベリアの森に現われる
虎でした。
いや、その虎自体にインパクトがある訳ではなく
有名なのは撮影秘話のほうです。
撮影用に借りてこられた、調教済のサーカスの虎を
「目が死んでいるからダメ」と野生の虎を要求した監督w。
どうにか捕らえた野生の虎で撮影を再開したものの、
まったく思いどおりに動いてくれないので、
「おい虎!ちゃんとヤレ!」と激怒したといいます。(笑)
世界のクロサワも虎には勝てなかったというわけですね。

それ以外ですと、ジャン=ジャック・アノー監督の
トゥー・ブラザーズ」なんて虎だらけの映画
もありましたねw。

しかし、寅と云えば、個人的にはこれでしょうw。



シリーズ中盤からはリアルタイムで観られた世代
だというのに、半分バカにしながらほとんど見逃して、
渥美さんが亡くなり、48作でシリーズが終わって
10年も経ってから、こんなにハマってしまうなんて、
まったく、自分でも意外でした。(苦笑)


それから、一昨年の年末から去年の春にかけては
こんなタイガも…。



くぎゅううううううううううううううう……!

これで遅ればせながら釘宮病に感染しましたw。
最近、脇役ばかりで少し淋しいです…w。


それと、大晦日にコメントをいただいた、
Horkaさん、サスケさん、ajisaiさん、
ありがとうございました。
お返事を差し上げないままに年を越してしまい
申し訳ありません。(汗)
皆さんの記事には常々刺激を受けております。
本年も面白く、為になる記事を期待しておりますよw。
お互い、テキトーに頑張ってゆきましょう!



末筆ですが、改めまして、
元旦にあたり、訪問者の皆様の
ご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

関連記事
スポンサーサイト



[ 2010/01/01 08:20 ] 日常の雑記 | TB(0) | CM(4)
明けましておめでとうございます♪
今年は、愚息の受験の年でして・・・ブログから遠ざかってしまいました。
昨年は寅さんの大原麗子がマドンナのを観てしまいました。
良かったです。
今年も宜しくお願いします
[ 2010/01/01 11:40 ] [ 編集 ]
mimiさん、ご無沙汰しております。(汗)
新年最初のコメントをありがとうございました。

息子さんが受験とのこと。
ご当人より親御さんのほうがヤキモキするのでしょうが、
コメントをいただいたこの記事が
なんとブログ開設以来「777」目の記事でしたので、
元旦ということもあり、おめでたい良い前兆なのでは?、
と勝手に思いましたw。
(右メニュー欄の「全記事(数)表示」に注目!)
息子さん共々、頑張って下さいね。

昨年の8月にひっそりと亡くなった大原麗子さんは、
寅さんのマドンナを二回やっております。
第22作「男はつらいよ 噂の寅次郎」(1978)と、
第34作「男はつらいよ 寅次郎真実一路」(1984)で
まったく別人の役でしたが、どちらも人妻でしたw。
あの美貌で、可愛らしく色っぽい人でしたからねぇ。
そりゃ、寅さんでなくても好きになりますよw。
個人的なおすすめは、断然、22作目です。
一番綺麗だった頃の大原麗子が観られます。
特に、引っ越しの手伝いに行った寅さんに
下着を見られ、あのハスキーな甘い声で
「だめっ…!」と慌てる彼女には萌えましたw。
追悼番組としてTV放送されたようですから
mimiさんがご覧になったのも、
おそらくこの「噂の寅次郎」なのでしょうね。

では、本年もよろしくお願い致します。

[ 2010/01/01 18:53 ] [ 編集 ]
会頭さま、

新年あけましておめでとうございます。

柴又の近くに住み続けながら、僕も長年寅さんを敬遠してました。
今にして思えば、何てもったいないことを!
…ですよね。

そんな後悔を今後はしないようにしたいものです。

今年もよろしくお願いいたします!


[ 2010/01/02 21:16 ] [ 編集 ]
こちらこそご無沙汰しております。(汗)
でもブログのほうはたまに覗かせていただいて
おりますよ。
去年も相変わらず、もの凄い数の映画を「映画館」で
ご覧になっていらっしゃいましたね。
基本的に「映画館で」というところが
並の映画好きとは桁が違う「映画狂」である証ですねw。
例えつまらないと居眠りしてしまう事が多くてもw
本当に頭が下がりますよ。

>今にして思えば、何てもったいないことを!

まったく同感です。
柴又ではロケだって毎年やっていたんですから
その気になれば見学にも行けたはずですからねぇ。
まあ、ネットが一般化する前ですから
ロケの情報を仕入れるのは大変だったでしょうが。(笑)

とにかく、本年もよろしくお願い致します!



[ 2010/01/04 02:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する