「視力トレーニングメガネ」と「サンダーロン使用・静電気除去ブラシ」 Cinema Kingdom Blog

「視力トレーニングメガネ」と「サンダーロン使用・静電気除去ブラシ」 Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
HOME > スポンサー広告 > 「視力トレーニングメガネ」と「サンダーロン使用・静電気除去ブラシ」HOME > ホームシアター > 「視力トレーニングメガネ」と「サンダーロン使用・静電気除去ブラシ」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「視力トレーニングメガネ」と「サンダーロン使用・静電気除去ブラシ」

11月はソフト以外ではBD-Rの他に、
「HiVi」の記事で話題になった
「視力トレーニングメガネ」を100円ショップ
で偶然見付けて買いました。
それから静電気除去がソフトとAV機器の高画質・
高音質化に劇的に効くと一部で話題の
「サンダーロン」使用の静電気除去ブラシが
ビックカメラ.comで半額だったので
こちらも試しに買ってみました。(売価約3千円)


「視力トレーニングメガネ」のほうは
普通の眼鏡で云いますとレンズの部分に
黒いプラスティックがはまっておりまして
そこに等間隔でピンホールが開いている眼鏡です。
前にも書きましたが、最近の僕は
左目が遠視気味になり、右目が近視気味に
なっております。
両目で見る分には裸眼でも生活にはまったく
不自由はありませんので、まだ眼鏡を作ること
までは考えておりませんが、たった100円で
謳い文句通り、「一日3分かければ視力が改善」
されるのであれば、安いもんでありますw。
ここまでは商品意図通りの使い方でありますが
「HiVi」の記事で話題になっていたのは
これでプロジェクターを映写したスクリーンを
観ると、異常な立体感が得られるという遊び方w
なのであります。
眼鏡のピンホール越しに観ますので、
画面はかなり暗くなりますし、編み目も見えまして
とても一本の映画を全部見ることは出来ませんが、
確かにしばらく付けたまま観ていますと、
普通の映画が疑似3D映画状態になりますw。
裸眼立体視による立体絵画や立体写真が
動画になったような感覚の映像です。
ただ、目の疲れがひどいのが難です。
あくまでも遊びグッズですね。

「サンダーロン」の静電気除去ブラシに関しては
相互していただいているajisaiさんが書かれた
こちらの記事で知りました。
噂の発信の中心は、ホームシアターショップ
「アークス」の白須さんという方のブログ記事
のようです。

「サンダーロン」の検索結果 - 白須のブログ

すでにかなりの信者もいらっしゃるようですが、
この手の怪しい話wはオーディオ・ヴィジュアル
の世界ではよくあることですw。
ただ、あまりに絶賛されているので興味が湧き、
「まあこの値段なら、だまされてもいいか」と
半信半疑で購入したのでありました。

テストに使ったのは、
プロジェクタに「SONY VPL-VW60」、
BDプレイヤーに「PANASONIC DMP-BD60」、
ソフトはBDの「007 カジノ・ロワイヤル」
という布陣です。
とりあえず、最初は何もせずに
普通に冒頭から20分程度再生してから、
ブラシでソフト、「DMP-BD60」の後面とトレイ周り、
最後に「VPL-VW60」の前面と端子のある側面周辺
を軽く掃いてから、同じ箇所を再生してみました。

その効果は…、正直よく分りませんでした。(苦笑)
若干シャープになって、コントラスト比が上がり
立体感が出たような気もしないではありませんがw、
単なる偽薬効果(プラシーボ)のようにも思えます。

「視力トレーニングメガネ」で2D映画が3D映画に
見えたりするんですから、人間の視覚や聴覚なんて
あまり当てになりませんw。
人間は例え目の前に何かあっても、
見ようと意識しなければ見えませんし、
逆に無いものも在ると思えば見えたりします。
これは音質についても同様でしょう。
例え、イベント等で大勢で検証しようとしても
集団心理がかえって邪魔をして、正しい比較は
難しい気がします。
権威付けされたリーダーが「ほら、こんなに
良くなっているでしょう?」と引っ張れば
大概の人は「確かに!」と同意するもんです。(苦笑)

まず大失敗だったのは、映画の映像で
比較しようとした点でしょう。
画質調整用のBDでも使えば、もっと具体的な変化に
気が付いたのかもしれません。
まあ、元からDVD映像がBD映像になるほどの変化が
ある訳もありませんから、改善するとしても
かなり微少なレベルだと思います。
見た目のコントラスト比が上がったように感じるとか、
精細感が上がって見えるとか、そんなところでしょう。
つまり大差ないっちゃ、大差ないレベルです。
素人には見分けが付かないレベルかもしれません。
ただ、裸の王様を「裸」だと告発したのは
無邪気な子供だけだったことを忘れてはなりませんw。
一般人、例えば、奥さんや子供に何も言わずに
どこか変わって見えるか、訊いてみるのが
一番確かな評価を得る方法なのかもしれませんw。

そんな事を思いながら、
「VPL-VW60」の側面にある端子の電源ケーブルと
HDMIケーブルの上に、ブラシを乗せたまま
何枚かのBDを観たのですが、映像を流しっぱなしで
30分程度うたた寝してしまい、目が覚めた後に
スクリーンの映像を観て、「もしかしたら、
これ効いてるんじゃねぇ???」と思ったりも
したのです。(苦笑)



「VPL-VW60」や「DMP-BD60」が暖まって、
もっとも良い状態になっただけなのかもしれませんが、
いつもより見た目の精細感やコントラスト比が上がり、
立体感が出たような気が確かにしたんですよ!(笑)

こうなると、本当によく分からないのですがw、
とりあえず、普通のブラシとしては使える訳ですし
BDを再生する際はソフトとトレーを軽く掃いて
再生中は「VPL-VW60」の電源ケーブルとHDMIケーブルの
上にブラシを乗せて使っております。

他にも買われた方はいらっしゃると思いますが、
皆さんのところではどうなのでしょうか???
興味がありますw。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/12/13 06:20 ] ホームシアター | TB(0) | CM(6)
サンダーロンのブラシ、お買いになられたのですね。

結果的には、なかなか、言うほどではって感じだったのでしょうか???

このブラシで同じ効果が得られるのだったら、これをビッグカメラに買いに行こうと思っていたのですが(ゴメンナサイです、人柱にして:苦笑)

倍以上するブラシの方が、効果が高いのかもしれないですね。

うーーーん、こちらだったら、あまり悩まずに買えたのですが。。。
[ 2009/12/14 22:33 ] [ 編集 ]
いつも楽しく読ませて頂いています。
白須さんblogのリンク先にいつの間にやら入っていましたので、「信者」というのは私も入っているのでしょうか(笑)。
この手のものは信じていなかったのと、アクセサリ類に凝るのも好きではなかったのとに加え、元々目や耳に自信が無い方でもありました。
未だに再生前には半信半疑の気持ちを捨てないようにと思いつつ、やはり効いています。
ブラシも良いですが、プロジェクターへの直接加工が明らかに効きますね。コントラストの設定値をかなり下げても、明るくカラフルになったくらいですから。
ブラシはサンダーロンの含有量にも左右されるという話もありますが、静電気の除去は高画質・高音質の向上に繋がっています。
これは間違いないと思います。
後はサンダーロン製品の品質次第ではないでしょうか。
[ 2009/12/14 22:53 ] [ 編集 ]
>ajisaiさん

ありゃりゃ、まだお買いになっていなかったのですね?w

> 倍以上するブラシの方が、効果が高いのかもしれないですね。

いや、でもこれの定価は6,300円(税込)もしますからねぇ。
たまたま半額で売っていて3千円弱で入手出来ましたが。


>Horkaさん

はじめまして。
こちらもHorkaさんのブログを拝見させていただいております。

確かに「信者」という言葉は語弊があったかもしれません。(大汗)
Horkaさんを含め、お気を悪くされた方がおりましたら、
お詫びします。申し訳ありません。(汗)
何というか、フォロワー(も失礼かもしれませんが)と云いますが、
白須さんに影響されて実践されている方々、くらいの意味で使いました。

> 後はサンダーロン製品の品質次第ではないでしょうか。

すでにパッケージの紙を捨ててしまったので
確かめようがないのですが、仕様表では
ブラシ部分はサンダーロンSS-N 100%だったような記憶があります。
僕の勘違いかもしれませんが、逆にそうでないなら定価6,300円は
ちょっとボリ過ぎですねw。

また、記事にも書いているように
効果はあったような気もするんですよ。
特に字幕のフォントなどはかなりクッキリしたような気が・・・w。
そこで他の方のご意見もお聞きしたかったのです。

1度使い始めてしまいますと、
それ以前の映像や音質との比較が記憶頼みなので困ります。
となると、足して行く方向で試すしかなくなくなるのですが、
それをやりますと万単位での追加額になりそうですから
躊躇してしまうんですよね。(笑)

ajisaiさん、ぜひお買いになって
レポートして下さいw。

最後に、こちらをお読みになって試してみよう
とお思いの方に、老婆心ながらひと言。

サンダーロンSS-Nは、非常に導電性に優れた繊維ですので、
直接電流が流れているような部位を不用意に掃きますと、
感電する恐れがあります。 この点、ご注意下さい。
[ 2009/12/15 09:21 ] [ 編集 ]
岩窟王さん はじめましてえびパンと申します。

ブログはやってないのでHorkaさんの所等々にちょこちょこ書き込ませて頂いております。
PJ歴19年のAVフリークです。

岩窟王さんのブログも以前より毎日のように拝見させて頂いております、ROM専ですがw

多分一番サンダーロン信仰の厚い信者wだと思います。

ブラシの効果があまり感じられなかった由、個人的には不思議というか残念な気持ちが強いです。
どなたのシステムでも抜群の効果が感じられる物ではないのだと、改めて認識させれました。

想像するに、岩窟王さんのシステムの帯電が殆んどなく、元々良好な状態であったか、ご購入のブラシの効果があまり高くはなかったかのいずれかの問題だと思います。

信者wがこんな事伊言っても信じてもらえないと思いますが、静電気の除去は確実に高画質・高音質への道の最短距離を示してくれる物だと信じて疑いません。

自分はこの一ヶ月の間、サンダーロンによる除電実施を段階的に行っていますが、その効果は過去20年以上、色々なアクセサリー(高い勉強代でしたがw)を使用しての効果とは桁が違っているのは確かです。

劇的という言葉は除電処理にのみ使用出来る言葉だなというのを実感しています。

大きなお世話と思われるの承知で述べさせて頂くと、何かの機会にでも他の方法での静電気除去を体験して頂きたいと願っています。

失礼なことを申し上げていたら、大変申し訳ありません。

好きな映画フリークのブロガーさんに驚異的な除電の効果をなんとか知ってもらいたいなというのが本心です。

長文、失礼致しました。
[ 2009/12/15 12:05 ] [ 編集 ]
今晩は。
ご丁寧にお返事ありがとうございます。
「信者」については、こちらは気にしていませんので、岩窟王さんも御気になさらないで下さい。
ちゃんと意を汲んでいるつもりです。
かえってお気を使わせてしまい、申し訳ありません。


> それ以前の映像や音質との比較が記憶頼みなので困ります。

おっしゃる通りだと思います。
比較は前後切り替えて行わないといけませんし、望むべくはブラインドテストが良いですよね。
こういったテストは後の方が良く感じる、というデータもありますし。
プロジェクターへの処理は数値に表れましたが、ブラシの場合は一般家庭では計測する訳にもいきませんので、なかなか難しいところです。
えぴパンさんがおっしゃるように、元々帯電が少なかったのかも知れません。


となると、やはりajisaiさんに買って比較して頂くのが良いのでしょうか(笑)。

ところでこちらのページは、何年か前から毎晩のように拝見しています。私のblogからリンクを貼らせて下さい。
今後とも、宜しくお願いします。
[ 2009/12/15 21:43 ] [ 編集 ]
>えびパンさん

はじめまして。
僕もえびパンさんのコメントは、
以前からよく拝見させてもらっておりましたw。

AV歴の長いえびパンさんが
サンダーロンの効果を非常に実感されていることは
よく分かりました。

僕は、映画好きが高じてAV好きになりましたもので
AV機器自体には実はそれほどのこだわりはありません。
AV機器の評価で最も重視するのはCPですし、
アクセサリー類も必要最低限のものしか
持っておりません。

そういう意味で、僕はえびパンさんやHorkaさん
のように志の高いAVマニアではありません。
手持ちの機器はほとんどエントリークラスと
それに毛が生えた程度のクラスのものばかりです。
月賦にすればソコソコの高級機も買えるでしょうが
機器にお金をまわしてしまいますと、その分、
毎月買えるソフト(映画)の枚数が減ってしまいますので
AV機器を買う時は基本的に即金で払えるクラスのもの
に自己規制しています。(苦笑)

プロジェクターにしても、映像が安定するのに
1時間以上もかかる上に高価だった三管式は、
(例え中古なら手が届くようになった現在でも)
まったく買う気にはなりませんでした。
僕にとってプロジェクタは、映画を観るものであって
どんなに画質が優秀でも、観たい時にすぐに
観れなければ、まったく意味がないのです。
わりと短気なこともあり、昔から
「いくら大画面でも管が暖まるのを1時間も
2時間も悠長に待つくらいなら、TVでいいじゃねえか」
ってなもんでした。(苦笑)
まあ、それもやせ我慢と云えばやせ我慢でしたのでw
15年近く前に、僕にも手に入る価格で液晶プロジェクタ
が出た時は、画質も確認せずに飛びついてしまい、
画素数の少なさから来る低画質に後悔したのですが…。(苦笑)

話が逸れましたが、
このブラシの感想は、そんな男が書いたものですので
あまり真に受けないでいただきたいものですw。
僕が買った「浅沼・キング 静電気防止ブラシDL」は
除電効果はあっても、高画質・高音質化の効果に関しては
確かに品質が低いのかもしれませんしね。

ajisaiさん、Dervaさん、
お買いになるのでしたら純正品(?w)をどうぞ!


サンダーロンを使ったAVアクセサリーとしては
すでにSFCの帯電イレーサー「SK-EX」があります。
これを使った時に除電効果が特に高いのは
アナログレコードだと多くのレビューにありました。
(CD、SACD、DVD用の「SK-CD」もあります)
何でもアナログレコードはCDよりも10倍も帯電しやすい
とのことで、それだけ除電の効果がハッキリ出るようです。
それに比べるとCDの音質変化は、主にSNが良くなる、
音量を大きくしてもうるさくなくなる、音に透明感が出る、
といったもので、LPほど劇的な変化ではない感じです。
この点ではDVDもBDもCDと大差ないのでしょう。

これは単なる想像ですが、
サンダーロン・ブラシを使う際に最も効果がある映像機器は
三管式プロジェクターとブラウン管TVなのではないでしょうか。
特に三管式プロジェクタはサイズも大きいですし
電気も食いそうですから、かなり帯電がキツいように思えます。
それにアナログ駆動な分、基本的にデジタル駆動の
固定素子プロジェクタよりも除電の効果が劇的に高くなる
ような気もします。
そう考えますと、三管式プロジェクタを愛用されている
Horkaさんやえびパンさんが、サンダーロンの除電効果を
より実感なさっている事もうなずけます。
そんな三管式プロジェクタが頭の上にあるのですから、
部屋にある他のAV機器にも帯電の影響が
より及んでいるのかもしれませんw。
それで一層、何かする度に効果を実感されるのでは
ないでしょうか。(半分冗談、半分本気ですw)

コメントをお読みして、そんなことも考えました。


>Horkaさん

リンクしていただけるとのことで
ありがとうございます。
では相互と云うことで、早速、
こちらからも張らさせていただきます。

では、今後ともよろしくお願い致します。

[ 2009/12/16 10:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。