720P・DLPプロジェクター「BenQ PE7700」 Cinema Kingdom Blog
FC2ブログ

720P・DLPプロジェクター「BenQ PE7700」 Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2019 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 01
HOME > ホームシアター > 720P・DLPプロジェクター「BenQ PE7700」

720P・DLPプロジェクター「BenQ PE7700」

5月10日に発売された「東芝 TDP-MT700(J)」に続き、
今度は台湾のBenQ(ベンキュー)から720P対応の0.8インチ
(1280×720ピクセル)「HD2+」DMD素子を搭載した
ホームシアター向けDLPプロジェクター、「PE7700」が
6月17日に発売されます。
注目の価格は、メーカー小売希望価格が49万8000円で、
アバックでは税込348,000円で予約を受付けています。

BenQ PE7700

ベンキュージャパン 「PE7700」
AV Watch:ベンキュー、Senseye技術搭載の720p対応DLPプロジェクタ
  -HDMI端子搭載。駆動音は26dB

Tmedia:BenQ、独自画像補正「Senseye」搭載の
  720P対応DLPホームプロジェクター

楽天市場 「PE7700」検索結果

【主な仕様】
0.8型1,280×720ドットの「HD2+」DMDチップを搭載。
明るさ1,100ルーメン、コントラスト比2,500:1。
光学1.37倍ズームレンズ(F2.4~2.8)。
カラーホイール:6セグメント駆動。
独自開発の画像補整技術「Senseye」を搭載。
ランプ:250W、エコノミーモード利用時のランプ寿命は3,000時間。
駆動ノイズ:26dB(エコノミーモード)、29dB(ノーマルモード)。
入力端子:HDMI×1、コンポーネント×2(RCA×1、
アナログRGB共用のBNC×1)、S映像×1、コンポジット×1。
消費電力:320W、外形寸法:380×300×115mm(幅×奥行き×高さ)、
重量:5.5kg、リモコン付属。


10ビットデジタル処理によって
コントラスト、カラー、シャープネスなどを自動で補正する
画像補正技術「Senseye(センスアイ)」を搭載している点や
独自のL字型エアフロートンネルを採用し、駆動ノイズを
低価格DLPプロジェクターとしては驚きの26dB(エコノミーモード)、
29dB(ノーマルモード)に低減している点が光ります。
これは最新720P液晶プロジェクターとほぼ同じ数値です。


税込348,000円というアバックのネット先行予約価格は、
東芝 TDP-MT700(J)」と比較しますと、ちょっと高く、
シャープ XV-Z2000」の実売価格とほぼ同じ値段
ということになりますが、発売からしばらく経って
取扱店が増えれば、あと5万前後は安くなりそうな気がします。

関連記事
スポンサーサイト



[ 2005/06/12 15:40 ] ホームシアター | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する