錦秋の竜神峡 「竜神大吊橋」 Cinema Kingdom Blog

錦秋の竜神峡 「竜神大吊橋」 Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
HOME > スポンサー広告 > 錦秋の竜神峡 「竜神大吊橋」HOME > 旅行・聖地巡礼 > 錦秋の竜神峡 「竜神大吊橋」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

錦秋の竜神峡 「竜神大吊橋」

袋田の滝から一時間程度で
竜神峡の「竜神大吊橋」に到着しました。
途中、近道なのか、山間の集落を縫う
信じられないほど細い県道を何台ものバスや
自家用車が走って行くのでヒヤヒヤしました。
その間、2、3キロはあったと思いますが、
当然、片側通行になりますので、2車線になる辺り
には何台もの車が待っていました。

添乗員さんが云うには
竜神峡の紅葉は今が見頃のピークで
この時期に天気が良いと、山の下から
水府物産センターの駐車場まで車が連なって、
かなり待たされるとのことでした。
この時も僕らはバスの入れ替えで
10分程度は待たされましたが、自家用車は
普通に上がって行けていました。
ここでも午前中の雨が幸いした感じです。

1996年に完成した「竜神大吊橋」は
歩行者専用橋としては本州一の長さとのことです。
なんでも、2006年に完成した九州大分県にある
九重“夢”大吊橋」(長さ390m)が出来るまでは
日本一だったのだそうです。
竜神ダム湖の上に架かっており、高さは100mあります。
なお、渡橋には渡橋料(大人300円、小・中学生200円)
が必要です。







わざわざ遠方からここに来るなら
やはり紅葉の季節に限るでしょう。
吊り橋から眺める錦秋の峡谷は、
曇天でも素晴らしかったです。

竜神大吊り橋からの景色

竜神大吊り橋

竜神大吊り橋からの景色

竜神大吊り橋からの景色

竜神大吊り橋から見下ろす竜神ダム

竜神ダム湖




これはまったくの余談ですが、
水府物産センターの駐車場の仮設テントで
噂の「白いたいやき」を売っていましたw。
地元でも売っているようですが、個人的には
はじめて見ました。



具の種類は「黒あん(写真)」、「白あん」、
「カスタード」、「チョコ」の4種類のよう
でしたが、「チョコ」は売り切れだったので
3種類から選ぶようになっていました。
混んでいたので、すぐ買えるのはどれか?
と訪ねたら「白あん」だというので
ひとつ買って食べてみました。(1ヶ130円也)
モチモチとした食感でなかなかでしたが、
普通のたいやきとは微妙に味が違う感じで
「あん」よりもカスタードやチョコの方が
合いそうな気がしました。
脱線、すみませんw。


帰路の途中、水戸のドライブインで夕食を食べ、
おみやげに「水戸限定 納豆揚げ餅」を
買ってきました。
試食をして買ったのですが、美味しい上に
口の中でちゃんとネバって笑えます。(笑)

土曜の夜にしては高速もスムーズに流れており
予定より30分程度早く帰って来れました。

雨を恨んで出掛けましたが、紅葉のピーク時
というそれでなくても混雑がひどい時期に
慌ただしい日帰りツアーに参加した僕に
事前の悪天候はかえって好都合だったようです。
どこも快適かつスムーズに観光出来ましたので、
ある意味、ラッキーだったのかもしれません。

今日のように一日中晴れるようですと、
どこに行ってもひどい混雑で、昨日のようには
とても行かないでしょう。 
つまり晴れ男も良いことばかりではないということですね。 
認識を新たに致しましたw。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/11/15 08:27 ] 旅行・聖地巡礼 | TB(0) | CM(2)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/11/16 20:12 ] [ 編集 ]
ほぼ日課のようにこちらをお読みいただいているそうで
まことにありがとうございます。
それに釣り合う記事が書けているのか、と自問致しますと
忸怩たるものがありますがw、たいへん励みになります。
今後ともよろしくお願い致します。

sp_craft さんの故郷である茨城県には
何年も前に、大洗に海水浴に行って以来でしたから
かなり久々の訪問でありました。
お仕事で関わられたという「袋田の滝」の新観瀑台と
「竜神大吊橋」は、共に予想以上の素晴らしさでした。
また機会があれば、ぜひ茨城を訪れたいと思っております。
[ 2009/11/17 14:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。