検電ドライバー、行方知れず Cinema Kingdom Blog

検電ドライバー、行方知れず Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
HOME > スポンサー広告 > 検電ドライバー、行方知れずHOME > ホームシアター > 検電ドライバー、行方知れず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

検電ドライバー、行方知れず

昨日の衆議院選挙は大方の予想通り
民主党の圧勝に終わり、自民党が結党以来
保って来た第一党の座から滑り落ちました。
しかし民主党が本当に大変なのはこれからでしょう。
国民の期待に応えられるように今一度襟を正して
奮起してもらいたいものです。

そんな歴史的な日本政治の転換点をよそに、
僕は一昨日からをずっと探しものをしています。

手持ちの検電ドライバーが見当たらないのです。

オーディオやAVを長くやっている方なら
ご存じだと思いますが、検電ドライバーとは
コンセントやタップの極性を確認する為に使う
ドライバーのことです。

VESSEL LED検電ドライバー 81LVESSEL LED検電ドライバー 81L
()
ベッセル

商品詳細を見る


ドライバーの柄の先端に指先を当てて、
コンセントのプラス(HOT)側にドライバーの先端を
接触させると、柄の内部ネオン管が発光して
簡単に極性が分る仕組みになっています。

そこそこのAV機器なら、付属の電源コードに
極性の表示(▼マーク等)がしてあります。
コンセントの極性に合わせて
電源コードを差し込むためです。
特にオーディオ機器では極性を合わせることは
重要だとされています。
逆相で繋ぐと微妙に音場が狭くなったり、
定位が曖昧になったり、位相がズレているように
聴こえたりするからです。
ただ、どれもかなり微妙な差なので
それなりの機材と良い耳を持っていないと
明確な違いを捉えるのは難しかったりもします。(苦笑)
僕なども耳にはあまり自信がありませんが、
逆相になっているのも気持ちが悪いのでw、
AV機器の設置時には検電ドライバーで
確認するようにしています。
特にアンプはシステムの要ですので、
極性合わせは絶対のセオリーになっていますが
それに使う検電ドライバーが見当たらないのです。

適当にしておくのも何となく気持ちが悪いですしw、
千円以下で買える安い物ですから
買ってしまいましょうか・・・。

話は変わりますが、
PS3でCDを176.4kHzのL-PCMにアップサンプリングして
「TA-DA5400ES」の「for Audio」のHDMI入力5で聴く音が
素晴らしく、すっかり中毒になってますw。
DVDのドルビーデジタルやDTS音声、
BS・地上デジタル放送のAAC音声、
それに録音の古いCDなどの音質を効果的に改善する
機能を持つ「デジタル・レガート・リニア」のせいか
プレイヤーで普通にCDを再生しても結構イケルんですが、
こちらを聴いてしまうと、もう戻る気がしません。

映像ソフトをメインに買い始めてから
CDを買うことはかなり希になってしまいましたが
オーディオ誌やAV誌の機材テストの視聴CDに
よく使われていた事から購入した往年の名盤を
取っ替え引っ替え聴きなおしています。
(因みにCDは総数で400枚前後持っています)
今後は米国か英国でBDを買う際に、ついでにCDも
なんてパターンが増えるかもしれません。
それと、近いうちにSACDも試してみたいです。
まあ、こちらはもう絶滅寸前の規格ですけどね。(苦笑)

また、送り出し側の音が良くなると、
フロントスピーカーのセッテングも見直したくなる
もので、昨日は音を出しながら、いろいろイジリました。
まず、大理石ボードに直置きしていた「Q5」を、
付属のスパイクに戻し、スパイクで出来た下の隙間に
綿布を詰めるなどの調整をしました。
そうこうするうちにかなり良くなりましたが、
ただ、そうなるとKEFの「Q5」の限界も垣間見えて来て
新iQシリーズの「iQ90」か「iQ70」辺りに
グレードアップしたくもなりましたw。

こうして何かを新しく代えても、たいがいは
それで終わり、ハッピー・エバー・アフター
なんてことにはなりません。
往々にして、すぐに別の不満が噴出して、
またもや果てしない泥沼、ドツボにハマッて行く
キッカケになったりするんですよね。(苦笑)
議会制民主主義も、AV機器の買い換えも
どうもそんな仕掛けになっているようですw。
まったく困ったものです・・・。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/08/31 08:32 ] ホームシアター | TB(0) | CM(1)
検電ドライバーはあると便利ですよね。
僕の友達が、電気に詳しくて、もっと、難しいものを買わされたので、使えずじまいで眠っています。


本当に、一つものをかえると、それで終わりじゃないことをまたまた、実感させられている一人です(笑)
確かにドツボにはまっていきそうです。
[ 2009/08/31 11:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。