「007 / 慰めの報酬」 [Blu-ray]  Cinema Kingdom Blog

「007 / 慰めの報酬」 [Blu-ray]  Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
HOME > スポンサー広告 > 「007 / 慰めの報酬」 [Blu-ray] HOME > DVD、BD、HD DVD > 「007 / 慰めの報酬」 [Blu-ray]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「007 / 慰めの報酬」 [Blu-ray]

予約済だった「007 / 慰めの報酬」 [Blu-ray] が
発売日の19日に到着しました。
既にご紹介していますが、4月に買った米国盤BD
結局、一度軽く流し見しただけの放置プレイ中のままで、
国内盤がリリースされてしまいました。
(じゃ、米国盤なんか買うなよw)



007 / 慰めの報酬 [Blu-ray]

007/慰めの報酬 - オフィシャルサイト





国内盤BDでちゃんと再見した感想は
米国盤を流し見した時の感想とほぼ一緒でした。

> 一言で印象を述べますと
> 「007映画にしては全体的に地味w」なんですよねぇ。


全世界で007シリーズ史上最高の興行成績をあげた
と聞いて、未見だった僕は「どんだけ面白いんだよ」
と期待がふくらみ過ぎだったんでしょう。
世代的なものかもしれませんが、007映画というと、
もっと荒唐無稽な部分が欲しくなるんですが
今回の作品って、まるで「ボーン」シリーズみたい
なんですよね。(苦笑)
リアルさの追求もいいですが、ダニエル・クレイグの
ボンドは全編、無表情(時々、しかめっ面)ばかりで、
もっとユーモアの要素が欲しくなりますし、
今やすっかり居なかったことにされているQや
マネーペニーの再登場も望みたいところです。
(新たな秘密兵器を観てみたい!)

ただ、メイキングを観ますと
大勢のスタッフやキャストが、南米と欧州の各ロケ地で
かなり苦労しながら撮影している様がよく分かりますし、
それぞれのシークエンスに想像以上の莫大な製作費が
注ぎ込まれている事も感じ取れます。
やはり世界を相手にした映画ってのは凄いですね。



因みに、前作の「カジノ・ロワイヤル」のBDは
ソニー・ピクチャーズからリリースされましたが
本作のBDは20世紀FOXが発売元です。
(本編はSony Picturesと、その傘下のMGMが製作)
現在、MGM作品の放映権とビデオ権は、親会社の
ソニーではなく、20世紀FOXが所有しているそうです。
ということで、国内盤だけでなく、先にリリースされた
米国盤BDも同様にFOXが発売元でした。
本作は前作の完全な続編なのに、こういうケースは
珍しいですね。

また、DVD版の発売は来る26日になりますので、
ご注意下さい。

007 / 慰めの報酬  [Blu-ray]007 / 慰めの報酬 [Blu-ray]
(2009/06/19)
ダニエル・クレイグオルガ・キュリレンコ

商品詳細を見る

007 / 慰めの報酬 (2枚組特別編) 〔初回生産限定〕 [DVD]007 / 慰めの報酬 (2枚組特別編) 〔初回生産限定〕 [DVD]
(2009/06/26)
ダニエル・クレイグオルガ・キュリレンコ

商品詳細を見る


関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/06/20 08:44 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。