「SONY VPL-VW60」(中古)を注文 Cinema Kingdom Blog

「SONY VPL-VW60」(中古)を注文 Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
HOME > スポンサー広告 > 「SONY VPL-VW60」(中古)を注文HOME > ホームシアター > 「SONY VPL-VW60」(中古)を注文

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「SONY VPL-VW60」(中古)を注文

今朝、中古AV機器を販売する某ショップで
SONYのフルHDプロジェクタ「VPL-VW60」が
送料と代引き手数料を入れても16万を切る
価格で販売されているのを偶然発見しました。

稼働時間がかなり行っていたのですが、
透過型液晶ではなく、SXRDプロジェクタですから
パネルの経年劣化にそれほど神経質になる必要は
ないでしょうし、何よりこの安さだったので、
思わず衝動買いしてしまいました。(苦笑)



本日発送で明日の昼には到着する予定です。

Cinema Kingdom Blog SONY VPL-VW60
「VPL-VW60」と「DLA-HD1」の比較デモ
西川善司の大画面マニア 第88回:
 黒に磨きをかけてフルHDの世界を身近に
 ~ 実売40万円のSXRDプロジェクタ。ソニー「VPL-VW60」~


「VPL-VW60」は型落ちの2007年秋モデルです。
現行モデルの「VPL-VW80」は希望小売価格が
かなり高くなって、ちょっと手を出しにくくなりましたし、
廉価版の「VPL-VW10」は20万ちょっとと
価格的には手頃で良かったのですが、個人的に
デザインと質感がイマイチだと感じていたのと、
デモ映像の印象が予想していたほどではなかったので
それほど激しい物欲には襲われませんでした。
そんなこともあって、前々からソニーなら型落ちの
「VW60」のほうが狙い目かもと思っていたのです。

ソニー SXRDフルHDプロジェクター「VPL-VW80」、「VPL-VW10」


まあ、正直に本音を申しますと、
リンク先のホームシアター関連のブログの
管理人さん達の多くが愛用なさっている、
ビクターのD-ILAモデルがこの位の価格だったら、
なおさら嬉しかったのですが…。(苦笑)
しかし過去に見掛けた、程度のそれほど良くない
HD1ですら、まだ20万は切っていなかったですからねぇ。

HD350なら現在30万前後にまで下がっておりますので
次にD-ILAを買うならこれかなと悩んでいたんですけど
一方で、去年暮れのInternational CESで発表されて、
米国ではすでにこの3月から発売されている
シャープの廉価版フルHD DLPモデル「XV-Z15000」
(売価はなんと!2200ドル以下)が、この春か夏に
日本でも発売されないかと待っていたんですよねぇ。



西川善司の大画面☆マニア 第108回
SharpVision DLP home theater projector | XV-Z15000
Amazon.com : Sharp XVZ15000

大きな不満のない愛機「XV-Z3000」のフルHD版
といった感じのモデルですから、きっと気に入ると思い
一時は個人輸入することまで考えたのですが、
不具合への対応や新型のランプが搭載されていること
などを考えると「さすがに無理かぁ」と諦めたのです。

しかし、今回、「HD350」の約半額で
「XV-Z15000」の米国での最安値よりも安く
「VW60」が手に入ることになったのですから
結構、良い買い物だったのではないでしょうかw。
なんせ、僕が今の「XV-Z3000」を買った時より
4万も安いんですからね。(笑)


現在「XV-Z3000」を設置している場所に
新たに「VPL-VW60」を設置する為には
ラックの購入と周辺の模様替えが必要になります。
ですから「VW60」の本格稼働は来週末辺りに
なるでしょう。
中古だけに問題は「VW60」のコンディションですが、
さて、どんなもんでしょうねぇ…。


ともかく、これで僕も遅ればせながら
フルHDプロジェクタのオーナーとなりました。
次はダブルHDに対応する為、AVアンプの買い換え
ですかね。 実はこのAVアンプの選定も
このところの悩みの種なんですけどw。
まあ、早くても数ヶ月後の話ですけどね。
(その前に「VW60」の交換用ランプが必要かも)

関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/04/25 16:39 ] ホームシアター | TB(0) | CM(6)
VW60ご購入おめでとうございます!!

久しぶりに書き込みさせていただきます。ajisaiです。

岩窟王さんがDLP720pだったので、まだ、大丈夫かと思っていたのですが、私だけ状態になってきています。寂しい。

私自身も、DLP720pに馴れてしまって、次はというと、意外と、シャープのDLPのフルハイが出てくれればと今でも密かに思っています。

VW60のパネルの精度はいいみたいなので、楽しみですね!!
勝手ながら、インプレ、楽しみにしております。

[ 2009/04/25 17:43 ] [ 編集 ]
お久しぶりです。

これで残りは音の方だけですな。
羨ましいかぎりです。

しかしXV-Z3000にご不満を持たれていないようにお見受けしていましたので、
先にAVアンプの方をご購入なさるものだと思ってました。
まぁ、この手のお買い物も巡りあわせが大事ですし、
出会ってしまったなら「Go!」したくなっちゃいますよねw

実は私もようやくプロジェクタを買っちゃいまして、
久々の「ささやかな大画面(?)」生活を送っております。

ヤフオクで当然中古ではありますが、SANYOのLP-Z5を見かけまして
ランプの稼働時間も50時間程度で金額も6万位でしたので、お遊びで入札。

「どうせすぐに入札金額も抜かれるだろうし」

と余裕こいてたら、そのまま私が落札してました^^;

この世の情勢にもれず当方も不景気ですので、本気で買う気もなかったのですが、
落としてしまったのは確かですんで、泣く泣く薄い財布を開けることに…

それでも購入手続きを行っているうちに考えが変わっていきました。
手元に届くまでは実物を確認できるはずもないのですが、
確かに程度は良さそうだしランプの稼働時間も少ない。
そして何より安い…ので終いには喜んでいる自分がいましたw

実際手元に届いてからはそそくさと設置して、買ったまま積んでいたソフトを観るのは
勿論のこと観慣れたソフトも引っぱり出し楽しんでおります。

それでは「おにゅうマシン」のレビューを楽しみにしておきます^^
[ 2009/04/25 21:14 ] [ 編集 ]
>ajisaiさん

現在は残念ながらあまり見かけなくなってしまった
DLP720pモデルですが、液晶の720pモデルよりは高CPですし
経年劣化が少ない上に見た目の解像度、コントラストも高いので
まだしばらくは全然問題ないでしょう。
少なくともDVD再生や地デジ、CSの1440×1080iなら
そこそこのフルHDモデルよりも良いくらいだと思いますし。

僕自身、次はAVアンプを買い換えようと
あちこちウロウロしていたんですよ。
ところがこれを見付けて、これは掘り出し物だ!と
勢いで注文してしまった次第でして・・・。(汗)



>ハチローさん

> 先にAVアンプの方をご購入なさるものだと思ってました。
> まぁ、この手のお買い物も巡りあわせが大事ですし、
> 出会ってしまったなら「Go!」したくなっちゃいますよねw

まったくおっしゃるとおりでしてw。(ポリポリ)

> 実は私もようやくプロジェクタを買っちゃいまして、
> 久々の「ささやかな大画面(?)」生活を送っております。

LP-Z5ご購入、おめでとうございます!

最近は大画面TVの技術革新のほうが盛んですし、
売価も驚くほど安くなってきていますので
プロジェクタは日陰者扱いですけれど
映画好きにはやはり大画面スクリーンと暗い部屋がしっくり来ますよね。
そちらも程度の良いものがお安く手に入ったようで
何よりであります。
買ってしまえばこっちのものw!
ともに映画を楽しみましょう♪



> 勝手ながら、インプレ、楽しみにしております。

> それでは「おにゅうマシン」のレビューを楽しみにしておきます^^

いや、皆さん、だって型落ちの「VW60」ですよ。(汗)
まあ、いやでも感想くらいは書くと思いますが(苦笑)
今更で、世間の皆様にはあまり参考にはならないのではないでしょうかw。
申し訳ないです。






[ 2009/04/26 04:29 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/04/28 00:43 ] [ 編集 ]
いつも楽しく拝見しています。

個人輸入で購入したいプロジェクターがありますが、かなり高い買い物はしたことがないので、やり方が分りません。

ショップの調べ方や取り寄せ方法などを、教えていただけると幸いです。

購入はアメリカのショップ(電器屋や専門店)で買う予定ですが、何か気を付けた方が良いことや注意点があればアドバイスをお願いします。
[ 2009/05/13 22:54 ] [ 編集 ]
> 個人輸入で購入したいプロジェクターがありますが、かなり高い買い物はしたことがないので、やり方が分りません。

英語がご堪能であればすべて個人でやることも出来ますが
そうでない場合は、個人輸入代行に間に入ってもらって
購入する方法が一般的だと思います。

手数料は掛かりますが、初期不良時や配送のトラブル、
損壊時の保険にもなりますし、発送先は米国内のみ
というショップからも購入できる利点があります。
また、業者に相談すれば、最安のショップを探してもらうことも
可能でしょう。

●ネットで申し込める輸入代行サイト例

お買い物USA.COM
http://www.okaimonousa.com/

ARICE HOUSE
http://www.alicehouse.com/

JISA
http://www.jisa.com/


ご自分で価格を調べたい場合は、
以下のブログ記事が参考になると思います。

●サンフランシスコ生活 アメリカの価格比較サイト
http://sfmagic.blog95.fc2.com/blog-entry-165.html
[ 2009/05/14 08:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。