2009年4月 到着済み英国盤BD Cinema Kingdom Blog

2009年4月 到着済み英国盤BD Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
HOME > スポンサー広告 > 2009年4月 到着済み英国盤BDHOME > DVD、BD、HD DVD > 2009年4月 到着済み英国盤BD

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2009年4月 到着済み英国盤BD

英国盤BDは6タイトルが発送から中4日で到着済みです。





Body Of Lies [Blu-ray] [2008]
 「ワールド・オブ・ライズ」(UK盤)

Changeling [Blu-ray] [2008]
 「チェンジリング」(UK盤・日本語収録)

The Bourne Identity [Blu-ray] [2002]
 「ボーン・アイデンティティー」(UK盤・日本語収録)

The Bourne Supremacy [Blu-ray] [2004]
 「ボーン・スプレマシー」(UK盤・日本語収録)

The Bourne Ultimatum [Blu-ray] [2007]
 「ボーン・アルティメイタム」(UK盤・日本語収録)

King Kong [Blu-ray] [2005]
 「キング・コング」(UK盤・日本語収録)



本来は3日に発送なる予定でしたが、確認を忘れているうちに
何かの入荷待ちで発送が遅れていたようで、結局、
発送されたのは7日になってからでした。


「チェンジリング」








ご覧のように新作は2本だけで、こちらだけ観ました。
イーストウッドの近作はどれも秀作以上のデキですが、
新たなる傑作がまた誕生したという感じです。

20年代のLAで実際に起こった子供の失踪事件を
描いていますが、あまりにもドラマティックな展開で、
実話だとは俄には信じられないくらいです。
演出、俳優はもちろん、脚本と編集の完成度が素晴らしく、
途中まったくダレるところがありませんし、
最後まで引き込まれるように見入ってしまいました。


「ワールド・オブ・ライズ」公式サイト








既にサスケさんがブログで触れられておりましたが、
ワーナー作品で、国内盤BDの発売が近いことを考えて、
英国盤BDにも日本語が収録されているのでは?
と読んで人柱注文した、UK盤の「ワールド・オブ・ライズ」
には日本語吹き替え音声や日本語字幕は未収録でした。(涙)
まあ、英国盤だけにリージョンBでなかっただけマシでしょうか。(苦笑)

冒頭の部分を再生しただけなので、内容はまだ知りません。(汗)
観て良かったら、29日発売の国内盤BDを買うかもしれません。



以下の4作品はどれも何度か観ておりますので
今回のBD版はまだ放置したままです。
























ピクチャーディスクなのはいいけれど、どれも酷いデザインですw。
もうちょっとどうにかならないですかねぇ。(苦笑)

関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/04/25 13:12 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。