海外DVD、続々到着 Cinema Kingdom Blog

海外DVD、続々到着 Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
HOME > スポンサー広告 > 海外DVD、続々到着HOME > DVD、BD、HD DVD > 海外DVD、続々到着

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

海外DVD、続々到着

24日に注文した以下の香港盤が4日の午後に到着しました。

▼PTU (DTS Version)
▼マッスルモンク 大隻[イ老] (DTS版)
▼欲望の翼(阿飛正傳)(日本語字幕付)
▼チャイニーズ・オデッセイ 其の壱 (西遊記 I 月光寶盒) (DTS版・日本語字幕付)
▼チャイニーズ・オデッセイ 其の弐 (西遊記 II 仙履奇縁)(DTS版・日本語字幕付)
▼0061北京より愛をこめて(國産凌凌漆)
▼008 皇帝ミッション (大内密探零零發) (リマスター版)

「PTU (DTS Version)」と「チャイニーズ・オデッセイ 其の弐」
以外は早速、観ました。
チャウ・シンチーの映画はベタな笑いの連続ですが、
やはり面白いです♪
特に良かったのが「008 皇帝ミッション」ですね。

ウォン・カーウァイ監督の「欲望の翼」を久々に観ましたが
香港映画の中ではやはり別格の完成度。
スタイリッシュでセクシーで、湿った空気感まで素敵です。
ただ、画質・音質はわりと平均的で、もう一息かな。


また、本日は注文していた米国盤の内、
以下の8タイトルが到着しました。

★Kagemusha - Criterion Collection 「影武者」(1980)
★Meet The Fockers (Widescreen Edition) (2004)
「ミート・ザ・フォッカーズ」
★Finding Neverland (Widescreen Edition) (2004) 「ネバーランド」
★Hanzo the Razor (1975) 「御用牙 / 御用牙 かみそり半蔵地獄責め / 御用牙 鬼の半蔵やわ肌小判」
★Elektra (Widescreen Edition) (2005)  「エレクトラ」
★Bridget Jones - The Edge of Reason (Widescreen Edition) (2004)
「ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12ヵ月」
★Blade - Trinity (Unrated Widescreen Edition)  「ブレイド3」
★Flight of the Phoenix (Widescreen Edition)
「フライト・オブ・フェニックス」

28日に行った注文で一度目の注文に買い忘れがあったので
その後、2回ほど追加注文して、その三回分の注文を
「Combine」(送料節約の為、複数の注文をひとつの注文に
まとめること)したのですが、どういう訳か、3つ別々の発送
になってしまいました。
そう云えば、Combine確認のメールも来なかったようなので、
あちらのミスと僕の確認ミスが重なってしまった結果ですね。
金額にすると700円程度の損なのですが、
今度Combineする時は、確実に確認するようにしないと…。


ここ数日で「刑事コロンボ コンプリートDVD-BOX」の内、
Vol.6まで観ました。

1. 殺人処方箋(約99分)
2. 死者の身代金(約95分)
3. 構想の死角(約76分)
4. 指輪の爪あと(約76分)
5. ホリスター将軍のコレクション(約76分)
6. 二枚のドガの絵(約76分)
7. もう一つの鍵(約75分)
8. 死の方程式(約75分)
9. パイルD-3の壁(約75分)
10. 黒のエチュード(約96分)
11. 悪の温室(約74分)
12. アリバイのダイヤル(約74分)

最初の1、2枚は特に画質が悪いですが、
他のものも予想通り、画質・音質はそれなりですね。
別段、修復などはしていないようですし、
昔のTV映画ですから、当然アスペクト比も4:3ですしねぇ。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2005/05/06 14:51 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。