新年の祝辞 Cinema Kingdom Blog

新年の祝辞 Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
HOME > スポンサー広告 > 新年の祝辞HOME > 日常の雑記 > 新年の祝辞

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

新年の祝辞


謹賀新年



 お健やかに佳き新春をお迎えのことと存じます。
 昨年中は格別のお引き立てを賜りまして、厚く御礼申し上げます。
 本年もなにとぞ よろしくお願い申し上げます。


                    平成21年 元旦 管理人・岩窟王



映画で牛と言えば、
「ふたりの男とひとりの女」で虐待されまくる↑の彼を思い出しますw。
手持ちのDVDから画像を拾おうかと思いましたが
ソフトの山の中から探すのが面倒なので、ネットから拾って来ました。(汗)
見にくくて、すみません。

ふたりの男とひとりの女 [Blu-ray]ふたりの男とひとりの女 [Blu-ray]
(2008/11/28)
ジム・キャリーレニー・ゼルウィガー

商品詳細を見る



関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/01/01 13:45 ] 日常の雑記 | TB(0) | CM(1)
昨年はいろいろとお世話になりました。
岩窟王さんの記事楽しかったです!
今年もどうぞ宜しくお願いいたします☆
[ 2009/01/01 13:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。