さらば、わが青春の「ロードショー」 Cinema Kingdom Blog

さらば、わが青春の「ロードショー」 Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12
HOME > スポンサー広告 > さらば、わが青春の「ロードショー」HOME > 映画 > さらば、わが青春の「ロードショー」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

さらば、わが青春の「ロードショー」

映画雑誌「ロードショー」休刊へ

 集英社は1日、月刊の映画雑誌「ROADSHOW(ロードショー)」を11月21日発売の2009年1月号で休刊すると発表した。

 同誌は1972年に創刊。外国映画を中心に最新情報を紹介、スターの写真やインタビュー記事などが人気を集め、映画「E・T」を特集した83年2月号の35万5000部が最高だった。

 しかし、インターネットの普及などによって、最近の発行部数は平均5万部程度まで落ち込んでいた。同社は「広告収入も減少の一途をたどり、大変残念だが休刊もやむなしとの結論に達した」としている。

 [2008年9月1日]

東京新聞:『ロードショー』休刊の背景 『ネットで映画情報』響く
映画雑誌「ロードショー」休刊へ、一番表紙を飾った人気スターは?
 -映画といえばハリウッドチャンネル-


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

集英社の映画雑誌「ROADSHOW (ロードショー)」が
今月号(2009年1月号)で休刊となりました。

同世代のロッカリアさんもこちらの記事
触れられていましたね。
僕もほぼ発売日に書店で入手したのですが、
写真だけ撮って、記事にするのが遅れました。(汗)

ROADSHOW (ロードショー) 2009年 01月号 [雑誌]

人気のようで現在、amazonでは売り切れのようです。
最終刊と知り、かつての愛読者たちが記念にと
買い求めているのでありましょう。
もちろん、僕もその一人で、
「ROADSHOW」を買ったのは15年ぶりくらいに
なるのではないでしょうか。(苦笑)





37年の歴史を順に辿った「ROADSHOW クロニクル」は
なかなか読み応え、見応えがありました。
懐かしい作品や映画スターたちに彩られた
グラビアを見ていますと、中学生、高校生の頃に
夢中になって読んだ、あの感覚が蘇って来ます。

70年代半ばから80年代にかけて、
僕はこの「ロードショー」を愛読していました。
当時、映画少年、映画青年向けのグラビア系映画雑誌
には「スクリーン」(近代映画社)もありましたが、
僕はもっぱら「ロードショー」派でした。
(時々、浮気することはありましたがw)

当時は、インターネットなんて便利なものは
影も形もありませんから、映画好きの少年・青年は、
もっぱら映画雑誌から近日公開の劇場映画や、
好きなスターの情報を得ていたものです。
ブルース・リーの記事や「スター・ウォーズ」の
特集グラビアなど、懐かしいですねぇ…。
同世代の方ならお分かりでしょうが、
この手の映画月刊誌と、上映中の作品と
タイムテーブルを調べるための週刊誌「ぴあ」は、
当時の若い映画好きには必須アイテムだったのです。

しかし、時代は変わりました。
いまや、PCやケータイがあれば、迅速、簡単に
各種の情報を得ることが出来ます。
充実した映画サイトが内外に数多くあり、
多くの素人が公開前の作品の情報をブログにUPし、
スターや映画の画像・動画だって手軽に拾って来れる
そんな時代に、グラビア中心の総合映画雑誌なんて
そりゃ、売れないでしょう。

映画雑誌自体は現在でも何誌か頑張っていますが、
対象の読者層がそう厚いとも思えませんから
わずかなマス(映画好き)を何誌もが奪い合っている
というのが現状でしょうからねぇ…。
マニア向けのニッチな情報に特化した映画雑誌や
人気のあるコラムニストや評論家を抱える映画雑誌だって
明日はわが身なんじゃないでしょうか。


残念で、寂しいことではありますが、
わが青春の映画雑誌「ロードショー」は
その役目を終えたということなのでしょう。
今はただ、かつての愛読者として、
長い間、お疲れ様。いろいろとありがとう
と労いと感謝の声を掛けるのみであります。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2008/11/30 10:06 ] 映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。