秩父の日帰り温泉「星音の湯」 Cinema Kingdom Blog

秩父の日帰り温泉「星音の湯」 Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
HOME > スポンサー広告 > 秩父の日帰り温泉「星音の湯」HOME > 旅行・聖地巡礼 > 秩父の日帰り温泉「星音の湯」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

秩父の日帰り温泉「星音の湯」

一昨日、友人から休みを取ったという連絡があり
じゃあ、日帰り温泉にでも行こうと、昨日の朝、
2年前の夏にオープンしたという秩父の「星音の湯」
という日帰り温泉施設まで行って来ました。

秩父の天然自家源泉の温泉 星音の湯

この温泉のことは立ち読みしたガイドブックで知って
評判も良いようなので一度訪ねたいと思っていました。
新そばの季節となり、昼食に秩父そばを食べるという
目的も兼ねての秩父行きでありましたw。

「星音の湯」は、秩父の市街地から車で約20分ほど
山間に入った場所にあります。
竹で作った手作りのロケットを打ち上げるという
珍しい秋祭り『龍勢祭(りゅうせいまつり)』で有名な
吉田村のすぐ近く(秩父市下吉田)です。
関越自動車道の花園IC方向から向かう場合は、
途中、何度か、曲がる場所が分かりにくい箇所が
あります。
ですから、例え地図を持参していたとしても
方向音痴気味の方なら迷ってしまうかもしれません。
っていうか、僕らは一度迷子になりました。(苦笑)


午前10時半頃に、どうにか「星音の湯」に到着しました。








外観も内装も、和風ながらモダンな雰囲気で、
小奇麗でしたし、なかなかオシャレな温泉施設でした。
入館料は、タオル類と甚平風な館内着が付いて
900円(時間無制限)です。

お風呂は檜の露天風呂と岩風呂の露天風呂があって、
一週間ごとに女湯と男湯が代わるそうです。
昨日は男湯が檜風呂でした。





友人とは久しぶりに会ったので、
露天風呂で話し込んでしまい、あっと言う間に12時に。
僕は夜から仕事でしたし、彼も3時から用事が入っていたので、
そろそろ蕎麦を食べに行こうと出ることにしました。


時間がなくて、詳しく館内を見回ることは
できませんでしたが、他に岩盤浴や足湯もありました。
まだまだ真新しいこともあって、
お風呂も館内も清潔感がありますし、エステや
自然食バイキング・ランチのあるレストランなど
もありますので、時に女性にはおすすめですね。


その後、秩父市街まで下って、
秩父に来るといつも寄る「立花」さんで昼食を。




まだ紅葉にはちょっと早かったですが、
秩父の里山も徐々に色付いて来ておりました。
もしお出掛けになるのでしたら、11月中旬以降になされば
紅葉もお風呂も楽しめて一挙両得だと思います。



関連記事
スポンサーサイト
[ 2008/10/28 20:18 ] 旅行・聖地巡礼 | TB(0) | CM(1)
星音の湯にはがっかり
[ 2011/08/16 22:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。