追悼 緒形拳さん Cinema Kingdom Blog

追悼 緒形拳さん Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
HOME > スポンサー広告 > 追悼 緒形拳さんHOME > 映画 > 追悼 緒形拳さん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

追悼 緒形拳さん

もう一週間も前の話なので、皆さんもご存知でしょうが、
俳優の緒形拳さんが5日に急逝されました。

緒形拳 - Wikipedia
緒形拳公式サイト H8BM

緒形拳さんは僕の青春時代である70年代後半から
80年代に大活躍され、TVではテレ朝系の『必殺』シリーズ、
映画では野村芳太郎監督の『砂の器』や『鬼畜』、
今村昌平監督の『復讐するは我にあり』、
『楢山節考』、『女衒 ZEGEN』、
新藤兼人監督の『北斎漫画』、
五社英雄監督の『陽暉楼』、『櫂』、『薄化粧』、
深作欣二監督の『火宅の人』、『魔界転生』、
岡本喜八監督の『大誘拐 RAINBOW KIDS』、
ポール・シュナイダー監督の『MISHIMA』、
佐藤純彌監督の『おろしや国酔夢譚』などに主演、
助演されていました。

主演された映画作品から代表作を選ぶとすれば、
今村昌平監督と組んだ『復讐するは我にあり』と
野村芳太郎監督と組んだ『鬼畜』あたりになるでしょう。
僕は二本とも初公開時に映画館で観ています。
どちらも違った意味で衝撃を受けました。

復讐するは我にあり復讐するは我にあり
(2008/01/30)
緒形拳小川真由美

商品詳細を見る

鬼畜鬼畜
(2008/01/30)
岩下志麻緒形拳

商品詳細を見る


『復讐するは我にあり』は、第74回直木賞を受賞した
佐木隆三の小説の映画化で、5人を殺害した
実在の連続殺人犯、西口彰をモデルにした主人公、
榎津巌(えのきづ いわお)を演じていました。
リアルで鬼気迫る迫真の演技は語り草で、
特に最初の殺人の後に手に付いた血を自分の小便で
洗い流す場面には唖然としました。
話は逸れますが、このシーンは、後年、
香港のホラー映画『八仙飯店之人肉饅頭』(1993)で
ソックリ、パクられており、観ていて思わず
ニヤリとしたことがあります。

やはり実際にあった事件を元にした
松本清張原作の『鬼畜』では、口うるさい女房に唆され
愛人に押し付けられた三人の子供を始末しようとする
気の弱い印刷屋のオヤジ、竹下宗吉を演じていました。
日本映画史に残るサスペンス・ホラーの傑作と云ってよい
作品ですが、無条件で親を慕う子供の情に、ラストには
号泣してしまう、そんな物語でもありました。
野村芳太郎監督と云えば、やはり緒形さん(殺人の被害者)
も出演されている『砂の器』が有名ですが、
個人的には『鬼畜』も、それに勝るとも劣らない傑作
だと思っています。

また、幻の主演作として有名なのが、
『Mishima: A Life In Four Chapters』('85)であります。
フランシス・フォード・コッポラとジョージ・ルーカス
が製作総指揮を務めた、アメリカ主導の日米合作映画です。
三島由紀夫の代表作である『金閣寺』、『鏡子の家』、
『奔馬』(『豊饒の海』第二部)の三つの小説の映像化と、
三島自身の割腹自殺に至るまでの最期の日々を描いた作品で
緒形さんは三島由紀夫を演じています。

この作品、アメリカでは公開されたものの、
三島の遺族の反対で、日本では劇場未公開となっており
ビデオ、DVD化もされておりません。

監督は、高倉健主演のアメリカ映画『ザ・ヤクザ』('74)や
マーティン・スコセッシ監督の『タクシードライバー』('76)
の脚本家でもある、ポール・シュレイダーでした。
監督作としては、リチャード・ギアをスターにした
『アメリカン・ジゴロ』('80)や、
ナスターシャ・キンスキーのヌードが話題になった
『キャット・ピープル』('82)などがあります。

この作品は米国盤では発売されており、
僕もDVDを持っています。
緒形さん以外にも坂東八十助、佐藤浩市、沢田研二など
豪華キャストが出演しており、セリフはすべて日本語です。

Mishima: A Life In Four Chapters  - Wikipedia

緒形さん主演の作品は、海外でも高い評価を得ているものが
多いので、米国盤でも結構発売されています。

復讐するは我にあり楢山節考鬼畜Mishima


映画最期の主演作は、俳優でもある奥田瑛二監督の
長い散歩』(2006)で、この作品は
同年のモントリオール映画祭でグランプリ、
国際批評家連盟賞、エキュメニック賞の3冠に輝いています。

長い散歩 プレミアム・エディション長い散歩 プレミアム・エディション
(2007/07/25)
緒形拳高岡早紀

商品詳細を見る



一方、TVドラマの遺作となったのは、
脚本家・倉本聰による連続ドラマ「風のガーデン」でした。
フジテレビ開局50周年記念ドラマで、
「北の国から」「優しい時間」に続く“倉本聰 富良野三部作”
の最終章だそうです。

風のガーデン - フジテレビ

9月30日に行われた制作発表の記者会見に出席され、
第一回放送の10月9日(木)の間に亡くなるというのは
「関係者の中にはガッツポーズしている輩もいるのでは?」
と不謹慎なことを考えたくなるほど、番宣に最適のタイミングでした。

そのことがちょっと腹立たしく、気になっていたのですが、
でも、第一回放送のタイトル前に
「この作品を 緒形拳さんに捧げます」
とテロップが出た時には、それでもちょっとホロッと来ました。(苦笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

緒形さん遺作「風のガーデン」初回20・1% nikkansports.com

 5日に亡くなった俳優緒形拳さん(享年71)の遺作となったフジテレビ系ドラマ「風のガーデン」(木曜午後10時)の9日の初回放送の視聴率が、20・1%を記録した。若松央樹プロデューサーは「緒形さんの遺作となった作品が、これだけ多くの方にご覧いただけてうれしいです。視聴率もさることながら評判も非常によく、手応えを感じています」と話している。

 先月30日の制作発表では、中村敏夫統括プロデューサーが視聴率25%を超えたらスタッフ、キャストをヨーロッパ旅行に連れて行くと明言した。緒形さんは「ヨーロッパへ行くのが楽しみ。必ず25%取ります。とてもいいドラマだと思います」と楽しそうに話していた。緒形さんの手応え通り、好スタートを切った。(視聴率はビデオリサーチ関東地区調べ)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

因みに、主要キャストの撮影は、今年4月から行われており、
晩秋と冬の風景以外の撮影は既に完了しているそうです。
倉本聰の富良野を舞台にした新作、というだけで
僕は間違いなく毎週録画予約して観ていたでしょう。

余談ですが、この夏、富良野に行った時は、
駅周辺や、ロケ地である新プリンスホテルを素通り
してしまったこともあり、倉本聰さんの新しいドラマの
ロケをやっているなんて、全然知りませんでした。
今更遅いですが、何とも悔やまれます。

■2006年 北海道の旅■
北海道へ 2006/07/23(日)
■2008年 北海道再訪■
再び北海道へ 08/07/07
北海道 旭川・美瑛・富良野の旅 (一日目)
■2006年 北海道旅行記の続き■
富良野 麓郷


緒形拳さんは素晴らしい俳優さんでした。
鬼気迫る表情で圧倒されるかと思うと、
男の僕でもトロけるようなw、素敵な笑顔も
見せて下さいました。

9月19日に『竜馬の妻とその夫と愛人』の市川準監督、
9月28日に世界の名優、ポール・ニューマン、
そして10月5日に緒形拳さんと、ここひと月の間に
次々と馴染みの映画人が逝ってしまっております。 
仕方ないこととは云え、残念でなりません。


訃報を聞いた瞬間から、追悼記事を書きたいと思いながら
グズグズと今朝まで過ぎてしまいました。
改めて、心より、緒形拳さんのご冥福をお祈り致します。
合掌…。

緒形拳を追いかけて緒形拳を追いかけて
(2006/02)
垣井 道弘

商品詳細を見る

楢山節考楢山節考
(2007/06/01)
緒形拳坂本スミ子

商品詳細を見る

女ZEGEN衒女ZEGEN衒
(2004/05/21)
緒形拳倍賞美津子

商品詳細を見る

大誘拐 RAINBOW KIDS大誘拐 RAINBOW KIDS
(2006/02/24)
風間トオル北林谷栄

商品詳細を見る

魚影の群れ魚影の群れ
(2008/01/30)
緒形拳夏目雅子

商品詳細を見る

将軍家光の乱心 激突将軍家光の乱心 激突
(2002/07/21)
緒形拳千葉真一

商品詳細を見る

火宅の人火宅の人
(2008/11/01)
緒形拳

商品詳細を見る

砂の器 デジタルリマスター 2005砂の器 デジタルリマスター 2005
(2008/06/27)
丹波哲郎加藤剛

商品詳細を見る

櫂
(2002/09/21)
十朱幸代緒形拳

商品詳細を見る

ええじゃないかええじゃないか
(2005/12/03)
桃井かおり泉谷しげる

商品詳細を見る

必殺仕掛人 春雪仕掛針必殺仕掛人 春雪仕掛針
(2008/02/22)
鏑木創

商品詳細を見る

薄化粧薄化粧
(2005/11/26)
緒形拳浅利香津代

商品詳細を見る

華の乱華の乱
(2003/06/21)
吉永小百合緒形拳

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト
[ 2008/10/13 09:19 ] 映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。