「涼宮ハルヒの憂鬱」 禁断の領域 Cinema Kingdom Blog

「涼宮ハルヒの憂鬱」 禁断の領域 Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
HOME > スポンサー広告 > 「涼宮ハルヒの憂鬱」 禁断の領域HOME > 日常の雑記 > 「涼宮ハルヒの憂鬱」 禁断の領域

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「涼宮ハルヒの憂鬱」 禁断の領域

僕が所有する数少ないフィギュア類は、
そのほとんどが映画ガラミの作品です。
基本的に、それ以外のジャンルのフィギュア、
特にゲームやアニメものの商品には
あえて手を出さないようにして来ました。
それと云うのも、亡き父が生前に
「美少女フィギュアだけには手を出すな」
と事あるごとに言っていたからです。
この遺言に従い、僕はともすると挫けそうになる
自分を固く戒め続けて来たのです。(嘘です)

美少女フィギュア…、
それは畏怖の念から「禁断の領域」と呼ばれています。
掟を破って深入りしてしまうと、
「Mammy…」とつぶやくベビードールを発見したり、
終いには、ほとんど砂に埋れた女神様の巨大フィギュア
に出くわして、深い絶望の淵に落ちてしまうそうです。
(分かる人には、分かるネタですw)

まして、恐れを知らぬガキの頃ならともかく、
もう僕はそれなりに分別をわきまえた大人です。
すでに中年と呼ばれるまでに年齢を重ねており、
地域社会、職場、一族郎党の範となって、
混迷する日本を少しでもより良い方向にリードして
行かなくてはなりません。

が…、


きっかけは、とある米国盤のDVD-BOXでした。
予てから評判が高かったことに興味を引かれ、
国内盤との内外価格差の大きさもあって
ついつい注文してしまったのです。

到着後の8月中旬のとある日の大禍時(おおまがとき)、
僕はそのDVDを観てしまいました。




The Melancholy of Haruhi Suzumiya
 : Complete Collection
 「涼宮ハルヒの憂鬱:コンプリート・コレクション」


涼宮ハルヒの憂鬱 オフィシャルサイト

内容は、萌え要素タップリのキャラたちによる
学園コメディをベースに、オカルト、SF的要素を加えた、
いかにもアニオタに受けそうなもの。
過去のこの手のアニメ作品のヒット要素を
残らず組み込んだような設定には、原作者、スタッフ、
製作会社側のいやらしい計算、売らんかなの意図を
感じない訳ではありません。
しかし、そのキャラクター・デザイン、演出、声優の演技力、
作画・動画のクオリティ、主題歌、劇中歌、EDの楽曲の
完成度の高さは、相当なレベルで、人気があるのも頷けました。
大風呂敷を広げるだけ拡げて、ラストに至るも
何の進展も結末も用意していない脚本に不満は残るものの、
今後のシリーズ化を見越して、あえてそうしていると考えれば、
まあ仕方ないかとも思います。

つまり、ひと言で云えば、面白かったのですw。

米国盤DVDの仕様は、
国内盤の時系列順収録を元にしていますが、
国内盤では第0巻から第7巻の計8枚でリリースされた
全14エピソードを特典映像も含めて4枚にまとめている為、
放送時の第1話「朝比奈ミクルの冒険 Episode00」で始まり、
次が「第2話 涼宮ハルヒの憂鬱 I 」で、その後は
第9話 の「サムデイ イン ザ レイン」まで、国内盤の各巻と
同じエピソードの順番で収録されています。
画質は大画面にも耐えうる、かなり優秀なものですが、
容量に余裕がある国内盤と違い、4話収録の盤では
オープニング映像など、動きの速い場面に一部、
ブロックノイズが目に付くところもありました。
もちろん、オリジナルキャストによる日本語音声が収録されており、
英語字幕はキャンセル出来ますが、スタッフ・キャスト・クレジットは、
すべて英語表記になっています。
また、国内盤の限定版に収録されている映像特典は
ほぼ収録(限定版を持っていませんので断言が出来ません)
されていると思われますし、それに加えて、英語吹替え音声に
英語字幕、米国盤用の特典映像(日本でロケした実写映像)が
収録されています。

涼宮ハルヒの憂鬱 (アニメ) - Wikipedia


その後、今回の俄かフィギュア熱のキッカケとなった
アマゾンのフィギュアページ探訪の際、ハルヒのフィギュアも
検索してみますと、あるはあるは、ゾロゾロ出て来ました。
その中で、最も気に入り、また購入者の評価も高かったのが
MAX FACTORYの「涼宮ハルヒの憂鬱 涼宮ハルヒ
(1/8スケールPVC塗装済み完成品) 」でした。

涼宮ハルヒの憂鬱 涼宮ハルヒ (1/8スケールPVC塗装済み完成品)涼宮ハルヒの憂鬱 涼宮ハルヒ (1/8スケールPVC塗装済み完成品)
(2007/02/23)
不明

商品詳細を見る

涼宮ハルヒ-MAX FACTORY
マックスファクトリー 涼宮ハルヒ - foo-bar-baz

ただし、いくらプレミヤ品とは云え、
定価3,990円(税込)の商品が最低でも7千円(+送料)
というのは、どうも納得が行きません。(苦笑)
そこで、注文までには至りませんでした。

その後、こちらの記事に書いたゴジラのソフビを買った
ホビーショップで、同じものを見付けようとしたのですが、
どうも置いていないようでした。
しかし、WF2007夏会場およびネット通販のみで販売された
限定品の「夏服ハルヒ & 「朝比奈ミクルの冒険」拡張セット
(1/8スケールPVC塗装済み完成品)
」の未開封中古
をふたつ発見しました。

マックスファクトリー 夏服ハルヒ&「朝比奈ミクルの冒険」
 拡張セット (WF2007夏&通販限定) - foo-bar-baz


同じMAX FACTORY製で、基本的には、
「涼宮ハルヒの憂鬱 涼宮ハルヒ」の制服の長袖が
半袖になっただけの商品です。
発売時の定価は6,000円で、店での価格は5,250円でした。

誰かが保存用か、転売用に購入したものを
売りに持ち込んだのでしょうが、この売価からすると
買い取り価格は購入金額をかなり下回った模様ですw。
でも買う側からすれば、未開封でこの価格なら
納得出来ます。

そこで、ゴジラのソフビと一緒に買ってしまいました。(汗)

フィギュア本体の撮影のため、開封した後に撮ったもの






この手のフィギュアは、ゲームの「サクラ大戦」(1~3)
にハマッていた時に出た、セガ・バンダイの
初めてのフィギュア・シリーズ、「真宮寺さくら」他の
全隊員、計5体を買った時と、やはりバンダイが出した
「新世紀エヴァンゲリオン」の「綾波レイ」と
「惣流・アスカ・ラングレー」を一体ずつ買った時以来です。
どれももう10年前くらいの話ですが、
それらはすでに飾られることもなく、パックに入ったまま、
押入れで眠っています。(苦笑)
その時は、どうにか「禁断の領域」に深入りすることなく
済んだのです。


しかし…、


11月に発売予定のアルター製「ハルヒ」が良いデキで
気になっていたのですが、これで笑顔ならもっと良かった
と思っていました。



アルターALTER Co.,Ltd | 涼宮 ハルヒ 制服Ver.
楽天市場 「アルター 涼宮 ハルヒ 制服Ver」の検索結果

ところが、調べてみると顔の違う限定品が。



涼宮ハルヒ 制服Ver. キャラアニ限定版

これはカワイイと、
またまたついポチッとやってしまいました。(汗)

でも大丈夫。「禁断の領域」もまだまだ、とば口です。
深入りさえしなければいいのですから! …ハッハッハッ…ァ





関連記事
スポンサーサイト
[ 2008/09/30 18:10 ] 日常の雑記 | TB(0) | CM(10)
「涼宮ハルヒの憂鬱」ですか。

私は北米版のDVDはアニメの購入が7割を占めていますので、
当然と言うか何というか、この作品も持っています^^;
1年ほど前に順次出る単品版を購入して観ておりました。

岩窟王さんが、この廉価版BOXを購入されたと記されてから数か月。
購入しただけで観ていらっしゃらないのかなと思っておりましたが、
鑑賞された上にフィギュアまでGetされていたのは意外でした。
私はフィギュアは買ってませんが、もし買うとしたら長門か鶴屋さんの…
いえ。なんでもないですw

私の場合は話の続きと言うか、他のエピソードも関心があったので、
原作の文庫本の方に流れ、書店に毎日1巻ずつ買いに行く事に…
気がつけば1週間前後で既刊の原作は読み尽くしておりました。

しかし今はと言うと続きものの原作(下巻)が出ないこともあり、
コアな熱も冷め、それらの原作本は手元にありません。
大掃除のついでに大量のコミックとともに古本屋に嫁いで行きましたので^^;

でもアニメの方はタマに引っ張り出してつまみ鑑賞くらいはしております。
面白いのは確かですから^^
[ 2008/09/30 20:13 ] [ 編集 ]
ダメじゃ無いですかいい大人が
しかし、ポチッとは大人の権限
私もサクラ対戦にはまった口です
ハルヒでここまで読み応えある記事書く
岩窟王さんに乾杯ういっしゅ
DAIGO語
[ 2008/09/30 21:40 ] [ 編集 ]
コメントをありがとうございます

>ハチローさん

> 購入しただけで観ていらっしゃらないのかなと

買ったソフトはそこそこ消化しているのですが、
イチイチ感想を書く前に次の作品を観てしまうので
書くほうが追いつかないんですよ。
僕もそれぞれの作品に関して、短文でも触れておきたいのですが
なかなか…。

> もし買うとしたら長門か鶴屋さんの…

Maxの長門と鶴屋さんも良いデキですよ。
実は、両方とも例のお店で売っていたんですけどね。
しかも、そこそこお買い得価格で…。
でも、我慢ですよ。
そんなことしているとみくるちゃんも、ということになりますし…。(汗)

アニメが話題になってから原作本の売上げが一気に倍になって、
いまやシリーズ全体で500万部を越えているらしいですね。
でも未完成なんですか。なるほど…。

> 私は北米版のDVDはアニメの購入が7割を占めていますので

何か、映画好きにお勧め出来るような作品があれば、
教えていただきたいです。
なんせ、僕はほとんど門外漢ですので、このハルヒにしてもそうですが
アニメ好きに言わせれば、「えっ?今ごろ?!」ってなもんでしょうからね。
よろしくお願い致します。


>サスケさん

> ダメじゃ無いですかいい大人が

「やっちゃった」ってカンジです。(汗)

> ハルヒでここまで読み応えある記事書く
> 岩窟王さんに乾杯ういっしゅ

過分なお言葉、ありがとうございます。



話は変わりますが、
毎月晦日恒例の「今月購入したソフト全リスト」の記事は
昨日はこちらの記事を書いていてあげられず、
今日もちょっと無理ですので、明日以降になります。

それから、11日に発送され、到着が遅れていた米国盤BD三枚が
今朝、やっと到着致しました。
やはり、10日の次は20日でした。(苦笑)

明日は休みなので、先日亡くなった名優ポール・ニューマンを偲び、
届いたばかりの「暴力脱獄」で追悼上映を行いたいと思っております。
謹んで、ご冥福をお祈り致します。合掌…。
[ 2008/10/01 14:13 ] [ 編集 ]
>でも未完成なんですか。なるほど…。

でも話的(テーマ的にも)には「憂鬱」で完結しておりますので、
まぁ続巻以降は蛇足気味な感じがいたします。

>何か、映画好きにお勧め出来るような作品があれば、
>教えていただきたいです。

私の買う枚数なんぞ一月に2~3枚とたかが知れておりまして、
あまり無いのです^^;
あえて一つだけ挙げるなら「獣兵衛忍風帖」(Ninja Scroll)ですか。
山田風太郎氏の忍法帖シリーズのオマージュ的な作品でして、
忍法帖大好きな私のお気に入りです。
あ、2003年にTVシリーズが放映されたのですが、こちらはスルーでw

>なんせ、僕はほとんど門外漢ですので、このハルヒにしてもそうですが
>アニメ好きに言わせれば、「えっ?今ごろ?!」ってなもんでしょうからね。

私も似たようなものでして、ハルヒにしたって観てみる気になったのは
前述の通り1年以上前ですから。
それに買う物もすでに国内版が発売済みで、値段が安くなってるものを
購入するのが大半なので。
実のない話で申し訳ありません^^;
[ 2008/10/01 23:58 ] [ 編集 ]
> あえて一つだけ挙げるなら「獣兵衛忍風帖」(Ninja Scroll)ですか。

お勧め、ありがとうございます。

それも結構前の作品のようですが、
米国DVDは15ドル弱と安い通常版?と
その倍の30ドルする10周年記念版があるようですね。
どこがどう違うのか、よく分かりませんが(苦笑)、
未見ですので、機会があったら購入してみたいと思います。
[ 2008/10/02 14:34 ] [ 編集 ]
10周年記念特別版の一番の特徴は『両面2層式』と言う事です。
DVD黎明期にあった『片面2層』とは勿論違いますw

片面に4 x 3フルスクリーン版。もう片面にはアナモルフィック・ワイドスクリーン版で
収録されています。あと音声は日本語・英語共にDTS 6.1 Surround Sound ESと
Dolby Digital 5.1 Surround。おまけにフランス語とスペイン語のステレオ音声があります。

で15ドルのは一番最初に出たリージョンALLのやつですね。日本語ステレオ、英語Dolby Digital 5.1での音声収録だったと思います。

単に見るだけなら15ドルのやつでOKでしょう。画質は当然10周年記念特別版の(4 x 3)方がシャープでしたが、値段が倍ですから…ねぇ^^;
[ 2008/10/02 20:45 ] [ 編集 ]
いつも楽しく拝見させてもらっています。
自分も『涼宮ハルヒの憂鬱』にハマり国内版を持っているにも関わらず北米版の限定版を購入しまい、気がつけばハルヒ関係のフィギュアが押入れを続々と占領しつつある現在です。
これで最後と思いながら出来の良いフィギュアの前に意思が揺らぐ弱い自分です。
で北米版『ハルヒ』ですが、やはり岩窟王さんの方でもOP映像でノイズが出たんですね。
自分もヤマハのDVD-S2700で再生して結構気になるレベルだったのですが、環境の所為かなと思っていました。
国内版ではOP映像は、ギリギリ気にならないレベルだったので北米版は残念な出来という事ですね。
特典内容で頑張っていただけに残念ですね。
それにしても、フィギュアの方は相変わらずリリースが続いていますので誘惑に負けないで下さい(自分も含めてですが)。
[ 2008/10/02 22:32 ] [ 編集 ]
なるほど、よく分かりました。
ありがとういございました。

どうせ買うなら10周年版のほうですね。
単に見るだけなら、「Veoh」辺りにいけないファイルがありますから。
試しにちょっと見て、気に入ったら買いたいと思います。

でも、もうちょっと安くならないかなぁ…。(苦笑)

[ 2008/10/02 22:39 ] [ 編集 ]
まさに「趣味が高じて、やっちゃったって感じでぇ~す」(by ミクル)ですねw。
フィギュアだけでなく、国内盤をお持ちなのに、
米国盤までご購入というのは、確かに深いですねw。
でもそのお気持ちは分かりますよ。
僕も自制と自戒のためにこの記事を書いたようなものですから。

おっしゃるようにOPのブロックノイズはいただけませんでしたが
本編のほうは容量の制限があるわりには優秀だと思いますので
まあ、仕方ないかなと思います。
なんせ、国内盤一枚の定価以下で全話揃うのですから
そう文句は云えないかと…。

> 誘惑に負けないで下さい

「いい歳をしたキモオタ」と思われたくないだけなのですが、
どうにかその方向でと思っておりますw。
まあ、誘惑に負けるのもいいものですが…。(苦笑)

[ 2008/10/02 23:09 ] [ 編集 ]
>DVD黎明期にあった『片面2層』とは勿論違いますw

アホですね。黎明期に出てたのは『両面1層』でした^^;
持ってなかったので確信はないですが、「アマデウス」
とかがこの仕様だったような。
私が持ってたのは「燃えよドラゴン」の初期バージョンでして
LDを思い出して再生してましたw
[ 2008/10/03 17:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。