清水崇監督 「THE JUON/呪怨」 Cinema Kingdom Blog
FC2ブログ

清水崇監督 「THE JUON/呪怨」 Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2019 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 09
HOME > DVD、BD、HD DVD > 清水崇監督 「THE JUON/呪怨」

清水崇監督 「THE JUON/呪怨」

いや、急に暖かいを通り越して暑いくらいの陽気ですね。

散髪で出掛けたついでに、カーゴパンツとTシャツを買って、
本屋で清水崇監督が書いた本「寿恩(JUON)」の
ハリウッド版「呪怨」の「THE GRUDGE」の製作裏話の部分だけを
立ち読みして来ました。(苦笑)

寿恩(JUON)


もうちょっと詳細に書いてくれていれば買ったのですが、
あの程度では拾い読みで充分という感じでした。

以前、こちらで書いた、周防監督の
『Shall we ダンス?』 アメリカを行く」ほどのボリーム
とまでは云いませんが、もう少しハリウッド映画と日本映画の
製作システムの違いなど、もっと映画マニア向けに
細かい点まで突っ込んだ話を書いて欲しかったです。
全米で初登場一位を取った初めての日本人監督なのですし、
メイド・イン・ジャパンのハリウッド映画を作ったのですから
面白くて、興味深い逸話が山ほどあると思うのですが…。


因みに、 「THE JUON/呪怨」の米国盤は、
今年の元旦に発売になっております。
僕も既に入手して、劇場には行かずに自宅で観ました。
(日本オリジナルバージョンの米国盤も発売済です)

ただ、このDVDに収録されているのはPG-13にするために
いくつかの恐怖シーンを削った、米国公開版の91分バージョン
で、日本で劇場公開されたのは、それらのシーンを復元した
98分バージョンになっています。
この98分バージョンも5月に「Director's Cut版」という形で
米国盤が発売されます。

Ju-on (The Grudge)   (日本オリジナル版)
The Grudge (2004) (米国公開版)
The Grudge (Director's Cut) (日本劇場公開版 May 17発売)


以下は、メインBBSである「王国伝言板」に書いた
米国盤「The Grudge」初見時の簡単な感想の転載です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「THE JUON 呪怨」は舞台も東京のままですし、
モロ、劇場版「呪怨」のリメイクなのですが、
米国人にも分かりやすいようにストーリーを中心に
いくらか整理されていたので、作品の完成度自体は
オリジナルより上かもしれません。
日本版ではオールロケだった「あの家」を
外見を含めてスタジオにセットとして再現している
ので、カメラワークなども洗練されている印象です。
ただ、低予算映画であることは変わりませんし、
米国では「PG13」で公開された関係で、
オリジナル版の恐怖からは一歩後退している印象でした。
でも、今公開している日本版は、米国公開版ではカットされた、
いくつかの恐怖シーンを追加した特別バージョンのようですから
劇場で観るとまた印象が変わるかもしれませんが。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

米国バージョンの「呪怨」の大きな特徴は、
文化も風習も人種も違う国、日本にやって来た米国人が抱く
違和感や疎外感、日本という国や日本人に対して感じる
不可解さや不気味さが、作品の主題となっている点でしょう。
この切り口は非常に成功しているように感じました。
その点でこの「The Grudge」は、外国人が観ると
日本人の何倍も恐いのではないかと思います。



話は変わりますが、予約していた「周防正行 DVD-BOX
の発送が遅れています。

実はこのBOX、予約が殺到したために、アマゾンは一度、
予約受付を締め切っていたんですよね。
それが、今月始めになってからまた受付を再開したので
慌てて注文したのです。

注文メールには「発送予定日: 04/ 7→
配送予定日: 04/ 8 - 04/10」とあったので、
本来なら今日にも到着しているはずなのですが、
今朝、該当ページとアカウントを見てみたら
「発送可能時期: 通常1~2週間以内に発送」となっていました。
やはり、初回入荷分は売り切れだったようです。

このBOXにのみ入っている特典ディスクの中に
映像版「『Shall we ダンス?』 アメリカを行く」
という感じのドキュメンタリーが収録されているらしいです。


帰りに近所の桜を見て来ました。
ほんの一週間前までは肌寒かったので
例年より一週間くらい遅れるのかな、と思っていましたが
ここ数日の暖かさで一気に開花し、早くも8分咲きから
ほぼ満開になっていました。

sakura_o5.jpg

関連記事
スポンサーサイト
[ 2005/04/08 16:01 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する