米国盤到着  「クローバーフィールド」【ネタバレ注意】 Cinema Kingdom Blog

米国盤到着  「クローバーフィールド」【ネタバレ注意】 Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
HOME > スポンサー広告 > 米国盤到着  「クローバーフィールド」【ネタバレ注意】HOME > DVD、BD、HD DVD > 米国盤到着  「クローバーフィールド」【ネタバレ注意】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

米国盤到着  「クローバーフィールド」【ネタバレ注意】

28日に発送された以下の4タイトルが、
昨日、米国から到着しました。



Cloverfield [US DVD]
 「クローバーフィールド hakaisha」

The Diving Bell and the Butterfly [US DVD]
 原題 Le Scaphandre et le papillon(仏・米)
 「潜水服は蝶の夢を見る」

The Orphanage [US Blu-ray](スペイン)
 El Orfanato 「エル・オルファナト(原題)」
 英題 The Orphanage 「オルファネッジ(孤児院)」

The Golden Compass [US Blu-ray]
 「ライラの冒険 黄金の羅針盤」


時間があまりありませんでしたが、
我慢出来ずに「クローバーフィールド」
のDVDだけ観ました。

まだ発送される前のこちらの記事

> 怪獣版ブレア・ウィッチ(苦笑)、
> 「クローバーフィールド」が早くもDVDで登場です。
> 日本での公開は4月5日から始まっていますが、
> 全編、手持ちビデオカメラによる映像なので、
> 劇場では画面酔いする人が続出らしいですねw。
>
> パラマントものなので、
> 当面はDVDのみでの発売になる模様です。
> まあ、近い将来、BD化もされるでしょうが、
> 設定からして、画質にはそれほど期待出来ない
> と思いますから、DVDでも充分かもしれません。


と書きましたが、米国でのBD版の発売日が、
5月20日に決定しました。
下の「今月分のソフト注文、早くも完了?」で
6月発売分のBDとしてご紹介していますが
これは僕の単なる勘違いです。(汗)


BD版は、Dolby TrueHD 5.1 Surround 収録と、
音質的にはDVDより魅力的なものの、
上にも書きました通り、画質面では
もともと家庭用ビデオカメラで撮った映像
という設定ですので、個人的には、
1080p化にそれほど意味があるとは思えず、
DVDの映像でも充分という気も致します。

まあ、メイキングによりますと、実際は、
最低でも業務用の小型ハイビジョンカメラ
を使用していますし、SFXガラミの箇所は
映画用のデジタルカメラで撮影していましたので
実際にBDを観ると、それなりにHD画質なのかも
しれませんけどねぇ…。


さて、もうネットにもいくつか画像が上がって
いますが、公開まで長い間、話題になっていた
「Cloverfield Monster」の画像をご紹介したい
と思います。
未見の方、ネタバレを嫌う方は、
ご覧にならないようにご注意下さい。

※モンスター画像・ネタバレ注意!※





特典映像より

謎の巨大生物の造形が一番ハッキリ分かるのは、
オモチャ会社の「Hasbro」が発売した
「Cloverfield Monster Features」かもしれません。
Hasbro - Official Cloverfield Movie Monster Figure

観るまで全然知らなかったのですが、
「Cloverfield」には巨大モンスターの他に
犬くらいの大きさのモンスターも登場します。
小さいほうのモンスターはこんな姿です。



特典映像より

コレに噛まれると、
その人間はエボラ熱や鳥インフルエンザに
犯されたかのような症状を示し、
最後には全身から血が噴出して死に至ります。
しかも、細菌用の防護服を着た兵士が
隔離を試みる描写がありましたので、どうやら、
その体液に触れると感染する設定のようでした。

観ている最中、
それが脚本家か、監督だかは分かりませんが、
この小型モンスターは、日本の怪獣映画
「ガメラ2 レギオン襲来」の小型レギオンを参考
(パクリ?w)にしているのでは?と感じました。

ガメラ2 レギオン襲来ガメラ2 レギオン襲来
(2007/10/26)
永島敏行.水野美紀.石橋保.吹越満.藤谷文子.川津祐介

商品詳細を見る

はじめて登場し、人間を襲うのが、
まったく同じ「地下鉄の坑内」という設定ですし、
造形自体も結構似ているんですよね。
(米国でも「Gamera - Attack of Legion」の
 タイトルで、以前、DVDが発売されていた)


それはさて置き、僕個人の感想としては
★★★☆(100点満点で70点)といったところです。

まあ、始めから何度も繰り返して観るか
と問われると、ちょっと辛いところもありますが、
異変が起きてからの展開は、予想以上に面白かったです。
モンスター・ムービィーでこれをやるアイデアと、
ほぼ無名のキャストの出演料の総額よりも
はるかにお金がかかっていそうなSFX映像のリアルさ
の勝利って感じです。(苦笑)
大ヒットもしましたし、こりゃ、ブレア・ウィッチ
と同様にw、絶対に続編も作るでしょう。

ただ、あまり愛着が湧くルックスの怪獣では
ない点が残念ですねぇ。
韓国映画の「グエムル 漢江の怪物」の
モンスターなんかもそうでしたけど、
なんか、「人型だとゴジラになる」からって、
変に作りすぎなんだよなぁ~。
いまだにSWキャラやエイリアン、プレデターが人気なのは
人型だった上に、デザインが秀逸だからだと
思うのですがねぇ…。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2008/05/09 09:10 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。