BDリッピングと日本語字幕 (追記アリ) Cinema Kingdom Blog
FC2ブログ

BDリッピングと日本語字幕 (追記アリ) Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2019 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 09
HOME > DVD、BD、HD DVD > BDリッピングと日本語字幕 (追記アリ)

BDリッピングと日本語字幕 (追記アリ)

PCとフリーソフトさえあれば
デジタルコピーし放題のDVDの轍は踏まずと、
BD陣営もHD DVD陣営もソフトリリース前は
それぞれの海賊版・コピー防止策に
絶対の自信を見せていた訳ですが、
フリーソフトの「DVDFab HD Decrypter」や
更に強力なSlySoft社の「AnyDVD HD」などの登場により、
「BD+」プロテクトも最新の「AACS」も破られ、
BDやHD DVDも既にリッピング可能となっている
のが現状です。

その手の情報サイトやHOW TO本は、
DVD時代からかなりの人気のようですが、
レンタルDVDとは違い、
始まったばかりのレンタルBlu-ray Disc
特典映像なども市販品と同じ仕様なのですから
今後、益々注目が集まるものと思います。

手持ちのPCは、HD動画の再生・編集には
明らかにスペック不足ですが、
今ではかなり安いPCでもソコソコ高性能
ですので、次に買い換えれば、
ほぼ自動的に対応可能となるでしょう。



で、基本的にセルソフトしかコレクションせず、
ソフトのコピーには非常に抵抗のある僕が
なんでこんな話を書いているのかと云いますとw、
密かに(苦笑)愛読している
まりんさんの「ポケットニュース」に
興味深い記事があったからなのです。
BD版「アイ・アム・レジェンド」購入、
 AACS V7のリッピングに挑戦してみた


アイ・アム・レジェンド (Blu-ray Disc)アイ・アム・レジェンド (Blu-ray Disc)
(2008/04/24)
ウィル・スミス、アリーシー・ブラガ 他

商品詳細を見る

僕が驚いたのは後半の部分で、
日本盤BDの「アイ・アム・レジェンド」には、
メニュー画面で選択可能な音声と字幕以外に、
密かに多言語による音声と字幕が収録されており、
「BDMVフォルダにある"MovieObject.bdmv"
ファイルをBDedit使って編集すれば
選択出来るようになる」というのです。

これ、もしかしたら、
僕が持っている米国盤BDでもそうなのかも…。
つまり、手持ちのワーナーの米国盤BDにも
メニュー画面からは選択出来ない
日本語音声や日本語字幕が隠されているかも
しれないということです。
(もちろん、欧州盤BDにもその可能性が…)

この方法は、ソフトメーカーにとっても
良いコストダウン策だと思いますし、
他のスタジオのBDも「あるいは?」という気が
激しくするではないですか。
これ、興味湧きませんか???

リッピングや編集に要する時間や手間は
面倒以外の何ものでもありませんが、
国内盤に比べ、売価の安い米国盤BDが
日本語音声・字幕付で楽しめるのであれば
喜ばしい限りです。
僕の場合、既に所有している米国BDの数も
相当ありますからねぇ。

どなたか、試した方はいらっしゃいますか???


地デジ×DVD完全コピーテクニック 2011年度対応版 (100%ムックシリーズ) (100%ムックシリーズ)地デジ×DVD完全コピーテクニック 2011年度対応版 (100%ムックシリーズ) (100%ムックシリーズ)
(2008/01/26)
不明

商品詳細を見る

ハイビジョン無限コピー 超絶テクニック (INFOREST MOOK PC・GIGA特別集中講座 241)ハイビジョン無限コピー 超絶テクニック (INFOREST MOOK PC・GIGA特別集中講座 241)
(2008/03/17)
不明

商品詳細を見る

SlysoftのAnyDVD HD


※28日追記※

どうもヌカ喜びだったようです。

「ポケットニュース」元記事に「4/27追記」分として
> "MovieObject.bdmv"書換なんて面倒なことをしなくても
> PS3のBD設定でメニュー言語設定を"英語"にするだけで
> オリジナルBD-ROMでも上記の言語が選択できる

とありましたので、早速、手持ちの北米版BD
「I Am Legend」で試してみました。

結果は、残念ながら
北米盤ではごく普通の、英語、フランス語、
スペイン語が収録されていただけでした。(涙)
(メニュー言語を「日本語」、「ドイツ語」他にしても同じ)

ただ、日本版BDに収録されていた言語からすると
欧州盤BDの「I Am Legend」には
日本語が収録されている可能性も
結構あるのではないかと思います。

しかし、欧州BDと日本BDではリージョンが違います。
DVDのリージョンの壁ほど堅固ではなく、
例外も多いようですが、基本的に日本仕様のPS3で
欧州版BDソフトを再生することは出来ません。
(その点、HD DVDはリージョンフリーでしたので
 日本語音声と字幕が収録された英国盤や
 ドイツ盤のセールを我々も利用出来たワケです…)

それに、欧州盤のBDは、
ポンドのショップにしてもユーロのショップにしても
北米盤ほど売価が安くありません。
送料も入れて考えると、素直に日本アマゾン辺りで
国内盤を買うほうが安かった、なんてことに
なりかねないのです…。

やはり、そうそうウマイ話は転がっていませんね。


※更に追記※

検索してみましたら、
やはり英国盤BDの「I Am Legend」には
日本語音声と日本語字幕が収録されていました。
I Am Legend - Will Smith - Blu Ray - zavvi UK-

あとは、欧州仕様の「Region B」なのか
それともリージョンオールなのか?ですが、
それ以前に、売価が一番の問題でしょう。
英国amazonで約18ポンドもしますから、
日本までの送料も含めますと、4千円を
軽く越えます。
これでは、わざわざ個人輸入する意味は
まったくありません。

関連記事
スポンサーサイト



[ 2008/04/27 09:01 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する