東芝HD DVD撤退報道の反応 Cinema Kingdom Blog
FC2ブログ

東芝HD DVD撤退報道の反応 Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2019 101234567891011121314151617181920212223242526272829302019 12
HOME > ホームシアター > 東芝HD DVD撤退報道の反応

東芝HD DVD撤退報道の反応

HD DVD撤退報道の反応を拾ってみました。

AV Watch:東芝、HD DVD撤退報道について声明
 -「事業方針を検討中だが、決定した事実は無い」

HD DVD撤退報道に東芝が公式コメント
本田雅一のリアルタイム・アナリシス:
 “東芝、HD DVD撤退で調整へ”報道を読み解く
  - ITmedia +D LifeStyle

nikkei TRENDYnet:東芝、HD DVDから撤退濃厚、
 週内にも正式発表へ

nikkei TRENDYnet:デジタル / デジタルAV
 折原一也の次世代DVD最前線
 【緊急寄稿】HD DVD Xデーを経て現DVDから
 次世代DVDへの移行が本格化する

nikkei TRENDYnet:デジタル / デジタルAV
 増田和夫のAVCエクスプローラー
 【緊急寄稿】東芝HD DVD撤退へ! ハリウッドは
 「IT」を選ばず「光ディスク」を選んだ

HiVi Web:「東芝がHD DVDから撤退?」報道を受けて
 麻倉怜士さんがテレビ出演!

HiVi編集長の備忘録:激震ですね

本田雅一氏の記事が
最も説得力があったように思いました。

東芝デジタルメディアネットワーク社は
HD DVDからの撤退なんて、少なくとも現時点では
まったく考えていなかったのでしょうが、
本社の一部の幹部、あるいは、
経営に発言権がある個人なり、法人なりの
大株主たちが、「こうなっては撤退は止むなし」
と協議して、独断的にリークしたのでしょう。
一旦、そのような報道があれば、
HD DVD撤退は既成事実化してしまいますし、
社内の徹底抗戦派、撤退反対派への牽制
にもなります。

まあ、どちらにせよ、
HD DVDを支持して来た消費者こそ、良い面の皮です。
しかし、同時に、規格戦争なんですから、
その決着は、消費者がどちらの規格をより支持するかに
掛かっている、という事は、始めから分かりきった話です。
少なくとも僕はそのリスクを承知で
両規格のハード、ソフトを購入して来ました。

今になって東芝に文句を云っているマニアも
いるかもしれませんが、それなら、始めから
次世代DVD規格の決着が付くまで
おとなしく待っていれば良かったのです。
志願兵(徴兵ではありませんから)となった以上、
負け戦でも「戦争に勝敗と犠牲者は付きもの」と
諦めるしかないのではないでしょうか。


しかし、東芝って会社は技術力はありながら
どうして、こうも負ける規格にばかり
乗ってしまうのでしょう…。(苦笑)

DVDの時こそ、ハリウッドの鶴の一声で
いやいや規格を一本化した結果、成功しましたが、
「ベータ対VHS」の時も「LD対VHD」の時も
東芝はベータ組、VHD組でした。(苦笑)
それを知っているマニアの多くは、
次世代DVDの規格一本化の動きを東芝が反故
にした時点で、いずれHD DVDは負けるだろう
という悪い予感がしたはずですw。
少なくとも僕にはありました。(爆)
関連記事
スポンサーサイト



[ 2008/02/19 10:30 ] ホームシアター | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する