今月と来月の海外盤 Cinema Kingdom Blog
FC2ブログ

今月と来月の海外盤 Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2019 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 09
HOME > DVD、BD、HD DVD > 今月と来月の海外盤

今月と来月の海外盤

次は海外盤です。

米国アマゾンでは、
HD DVD 100タイトル以上が半額になる、
投売りセールwを開始しました。


amazon.com Save 50% on HD DVDs


1月5日のワーナー・ショック以降、
米国でのBDとHD DVDのハード・ソフトの売上げ比率は
8:2前後になっているようです。
また、世界中のソフトメーカー、量販店なども
BD単独支持を表明し始めています。
AV Watch:米Best Buy、Blu-rayを推奨フォーマットに決定
 -「消費者の混乱を防ぐ」。レンタル大手Netflixも

ITmedia +D LifeStyle:麻倉怜士のデジタル閻魔帳:
 「ワーナー・ショック」の本質 (1/3)


次世代DVD戦争の勝敗は、
既に事実上決した感があります。
東芝がRDシリーズを爆発的にヒットさせたかったら
HD DVD録再生に加えて、少なくとも
「BD-ROM再生」は絶対条件で、
出来れば思い切って、世界唯一のBD/HD DVD
録再生対応のコンパチHDDレコーダーを
作ってくれないかなぁと、願っています。
これが実現すれば、東芝創立以来の大ピンチを
起死回生の大チャンスに変えることも可能でしょう。
ワンダー社長の動向と決断に注目です。

でも既にHD DVDプレイヤーやデコーダーを
お持ちの方には、50%OFFセールは実に魅力的です。
ユニバーサルとパラマウント作品を中心に
僕も衝動買いしてしまいそうな感じです。


さて、現時点で予約している海外盤のタイトルは
以下の通りです。

まずは、2月19日発送の米国盤です。

"American Gangster (Combo HD DVD and Standard DVD) [HD DVD]"
"Pan's Labyrinth [Blu-ray]"
"Across the Universe [Blu-ray]"
"The Assassination of Jesse James by the Coward Robert Ford [Blu-ray]"
"Michael Clayton [Blu-ray]"
"Shortbus (Unrated Edition)"[DVD]

他に4枚ほどCDを注文しています。

"American Gangster (Combo HD DVD and
Standard DVD) [HD DVD]"は、
注文していたものをいったんキャンセルして
欧州版HD DVDだけを買うつもりでしたが、
堀切日出晴氏の情報で、片側のDVD面に
「157分劇場公開版に19分の未公開シーンを
追加編集した、174分のUnrated Extended版」
が収録予定と知り、リリースの早さもあり
そのまま購入することにしました。
(米国盤DVDはリージョン1ですのでご注意を)

"Across the Universe [Blu-ray]"は
60年代の大学生活、恋、ベトナム反戦運動などを
斬新な映像美で描いたミュージカル映画で、
全編ビートルズの曲のカバー・バージョンを
フィーチャーしていることで話題です。
まあ、要するにスチュアート・ハグマン監督の
「いちご白書」のミュージカル・バージョン
という感じなのでしょうか。
ビートルズは長年ファンをやっている関係で
仲間内のカラオケでは定番となっています。
ほぼ全曲を完コピしている僕としては
非常に楽しみなミュージカルです。

"The Assassination of Jesse James by the
Coward Robert Ford [Blu-ray]"
邦題「ジェシー・ジェームズの暗殺」は
ブラピ主演の最新作です。

"Michael Clayton [Blu-ray]"の
邦題は「フィクサー」ですが、
このタイトルはどうなんでしょうねぇ…。
大手法律事務所のフィクサー(もみ消し屋)である
マイケル・クレイトンを主人公にした
サスペンス映画です。
製作総指揮と主演にジョージ・クルーニー、
監督・脚本は、「ボーン・アイデンティティー」
シリーズの脚本家であるトニー・ギルロイで、
これが彼の初監督作品になります。

何で今頃、"Shortbus (Unrated Edition)"?
(しかもDVDだし…)と思われる方も
いらっしゃるでしょうが、たまたま未見
なのと、安かったのと、国内盤よりも
確実に「ムフフ…」だろうからですw♪


その後の2月25日には以前、記事で書いた通り、
以下のUK版HD DVDの3タイトルが発送となります。

Elizabeth - The Golden Age [HD DVD]
Mr Bean's Holiday [HD DVD]
I Now Pronounce You Chuck And Larry [HD DVD]

※追記※

HD DVD50%OFFセールで、
「僕も衝動買いしてしまいそうな感じ」と
書きましたが、さっき買っちゃいました。(汗)

Seabiscuit [HD DVD]
Hulk [HD DVD]
The Heartbreak Kid [HD DVD]
The Untouchables (Special Collector's Edition) [HD DVD]
Blades of Glory [HD DVD]
The Thing [HD DVD]
The Warriors (The Ultimate Director's Cut) [HD DVD]

7タイトルで1万5千円程度です。
それから、amazon.comのアカウント内の金額欄が
日本円で表示されるようになりました。
ちょっとリアルで、注文をやめてしまう人もいるのでは?
と人事ながら心配になります。

※追記終了※


一方、来月、3月18日発送分の米国盤
の仮予約はタイトルは、以下の通りです。

"Into The Wild [HD DVD]"
"Appleseed Ex Machina [Blu-ray]"
"30 Days Of Night [Blu-ray]"
"No Country for Old Men [Blu-ray]"
"Enchanted [Blu-ray]"
"Mr. Magorium's Wonder Emporium [Blu-ray]"
"Hitman [Blu-ray]"


これに10日発売のUK版の予約が加わります。

"Atonement [UK HD DVD] [2007]"
"Knocked Up [UK HD DVD] [2007]"

どちらも日本語音声・字幕入りです。
"Atonement"「つぐない」は、もう何度か
ご紹介済みですが、今年のゴールデングローブ賞
ドラマ部門作品賞受賞作で、オスカーの作品賞にも
ノミネートされている話題作です。

"Knocked Up"のほうは『40歳の童貞男』の監督
ジャド・アパトウの最新コメディです。(脚本も)
アメリカでは大ヒットした『40歳の童貞男』を
上回るメガヒットとなり、作品評価も
非常に良かったとのことです。
出演は、これが初主演作となるセス・ローゲンに
TVドラマ「グレイズ・アナトミー」のキャサリン・
へイグル、ポール・ラド、となっています。


それに26日発送のドイツ盤もあります。

"Death Proof - Todsicher [DE Blu-ray]"
"American Gangster [DE HD DVD]"

いやぁ~、ユーロは高いですねぇ。
「Death Proof」のBD版、HD DVD版は
今のところ世界でドイツ盤でのみの発売となります。
確実に再生可能なのは、HD DVD版の方ですが、
リージョン違いの不安はあるものの
人柱覚悟でPCM音声もあるBD版を予約しました。

"American Gangster [DE HD DVD]"は
日本語音声・字幕入りなのが確実なので
一応、予約を入れました。
ただ、英国盤の"American Gangster [HD DVD]"が
同じ仕様であれば、発売日の早いUK版を追加注文
して、ドイツ盤はキャンセルすることに
なるでしょう。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2008/02/13 01:58 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する