「舞妓Haaaan!!!」の感想、ほか Cinema Kingdom Blog

「舞妓Haaaan!!!」の感想、ほか Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
HOME > スポンサー広告 > 「舞妓Haaaan!!!」の感想、ほかHOME > DVD、BD、HD DVD > 「舞妓Haaaan!!!」の感想、ほか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「舞妓Haaaan!!!」の感想、ほか

皆さん、一週間のご無沙汰でした。(汗)
なにかと慌しい師走も既に13日…。
仕事のある日は、なかなか記事を書く気に
なれません。(汗)

本家サイトの更新も半年放置したままなので
そろそろ、やらなくてはなりませんが、
昨日、本屋に出掛けて何冊か買って帰ったうちの
「このミステリーがすごい! 2008年版」をもとに
毎年恒例の 「このミステリーがすごい!」
ベスト10リストの更新だけは致しました。

このミステリーがすごい! 2008年版このミステリーがすごい! 2008年版
(2007/12/05)
このミステリーがすごい!編集部

商品詳細を見る

宝島社「このミステリーがすごい!」ベスト10一覧リスト


それから、11月初旬にこちらの記事で書いた
バイ・ハードキャンペーン』の賞品
2タイトルが二日前に到着しました。
告知では、応募から「2ヵ月後に発送」と
なっていましたが、実際は一ヶ月程度と
意外と早かったですね。

因みに、僕が選んだタイトルは、
「空軍大戦略」と「サウンド・オブ・
サイレンス<特別編>」でした。
他のタイトルはほとんど持っていたので
かなり地味な選択になりました。(苦笑)
(実は「サウンド・オブ・サイレンス」も
 米国盤で持っているのですが…)


その他に今月、到着済みの国内盤は、

パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド (Blu-ray Disc)
レミーのおいしいレストラン (Blu-ray Disc)
ACRI デジタルリマスター【初回生産限定価格】(DVD)
河童 デジタルリマスター(DVD)
舞妓Haaaan!!! (DVD)

の5タイトルになります。


最近再結成された「米米CLUB」のボーカリストで
画家、彫刻家、デザイナーなどでもある
石井竜也さんが、90年代中期に監督した「河童」
と「ACRI」は、今回が初のDVD化になります。

僕自身は特に「米米CLUB」や彼自身の熱心なファン
というワケではないのですが、久しぶりに再見して
彼の才能に、改めて驚かされました。
彼が手掛けた映画はこの二本だけですが、どちらも
「バブル時代に素人監督が作ったSFファンタジー」
と片付けてしまうには、あまりに惜しい完成度
だと思います。
初期のCG技術を駆使したSFXも含め、
古臭さを感じさせない点が素晴らしいです。
ぜひ、三本目の作品を撮っていただきたいものです。


それから昨日届いた「舞妓Haaaan!!!」には
爆笑致しました。

舞妓Haaaan!!!舞妓Haaaan!!!
(2007/12/12)
阿部サダヲ、堤真一 他

商品詳細を見る

◎「舞妓Haaaan!!!」公式サイト

個人的には、
宮藤官九郎脚本のコメディ作品の中でも
ダントツの面白さではないかと感じました。
京都の花柳界、舞妓・芸妓をメインテーマにした
点も興味深いですが、どんどんありえない展開に
なって行く辺りの高揚感、痛快さは
良質の喜劇映画独特のもので、
なかなか味わえるものではありません。
なにより、人柄が伝わって来る主演の阿部サダヲと
助演の堤真一の演技が最高でした。(爆)
堤真一さんはシリアスものよりコメディの演技のほうが
伸び伸びと自然で、圧倒的に良いと思います。

(そういえば、某サイトで「リメイク版『椿三十郎』の
主演は堤真一さんにやって欲しかった」というレビューを
読みました。思わず、なるほど!と唸りました。
演技派の彼であれば、ギラギラとした殺気も放てれば、
飄々(ひょうひょう)としたとぼけた味も出せるでしょう。
今更ですが、笑いに重きを置いたと思われる森田版に
ピッタリの三十郎になったのでは?と思います)

阿部サダヲ演じる主人公、鬼塚公彦、
そのライバル役の堤真一演じる内藤貴一郎、
また、伊東四朗さん演じる鈴木社長などは、
「無責任シリーズ」や「日本一シリーズ」などの
植木等主演のクレイジーキャッツ映画や、
森繁久弥主演の「社長シリーズ」など、
往年の東宝娯楽映画を思わせるキャラクター設定と
ストーリー展開で、この点も最高でした。
個人的に好きで何度も行っている京都で全編ロケ
という点も含め、とにかく、お勧めです!

植木等さんといえば、この作品へのゲスト出演が
最後の映画出演となりました。
鼻歌を歌いながら去ってゆく粋な後姿が見納め
になるなんて、偉大な喜劇俳優に相応しい
ラストシーンでしたねぇ…。 (合掌…)

※「舞妓Haaaan!!!」関連商品※

GET THE 舞妓Haaaan!!! RIDE!!!GET THE 舞妓Haaaan!!! RIDE!!!
(2007/06/06)
阿部サダヲ、堤真一 他

商品詳細を見る

しゃべりたおし!!!どす。 舞妓Haaaan!!! オフィシャル裏本しゃべりたおし!!!どす。 舞妓Haaaan!!! オフィシャル裏本
(2007/06/08)
不明

商品詳細を見る

舞妓Haaaan!!!オフィシャル・ブック一見さん、イラッシャイ!!!―オフィシャルブック舞妓Haaaan!!!オフィシャル・ブック一見さん、イラッシャイ!!!―オフィシャルブック
(2007/06)
不明

商品詳細を見る



他の二枚のBD洋画の感想については
他のサイトでもさんざん取り上げられているはず
ですので、割愛させていただきますが、
どちらも期待を裏切らない内容(と仕様)でした。

今月は他に以下の三タイトルを予約しています。

トランスフォーマー スペシャル・コレクターズ・エディション (HD DVD)
オーシャンズ13 (Blu-ray Disc)
サンシャイン2057(Blu-ray)


因みに、既に予約済みの12月発売の米国盤は
以下の通りで、18日発送になります。

"Meet the Robinsons [Blu-ray]"
"Blade Runner (Five-Disc Complete Collector's Edition) [Blu-ray]"
"Surf's Up [Blu-ray]"
"The Simpsons Movie [Blu-ray]"
"Stardust [HD DVD]"
"The Bourne Trilogy (The Bourne Identity /
The Bourne Supremacy / The Bourne Ultimatum) [HD DVD]


また、一応、1月分の予約も済ませております。

"The Last Starfighter [HD DVD]"
"The Lawless [HD-DVD]"
"Pan's Labyrinth [Blu-ray]"
"War [Blu-ray]"
"Shoot Em Up [Blu-ray]"
"Zodiac (Two-Disc Director's Cut) [HD DVD]"
"3:10 To Yuma [Blu-ray]"
"Eastern Promises (Combo HD DVD and Standard DVD)"

改めて確認してみると、DVDでしか発売されない邦画以外は
全てBDとHD DVDでしたねw。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2007/12/13 14:10 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。