HDMI ver.1.3a規格対応AVアンプ。パイオニア「VSA-AX1AH」 Cinema Kingdom Blog
FC2ブログ

HDMI ver.1.3a規格対応AVアンプ。パイオニア「VSA-AX1AH」 Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2019 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 09
HOME > ホームシアター > HDMI ver.1.3a規格対応AVアンプ。パイオニア「VSA-AX1AH」

HDMI ver.1.3a規格対応AVアンプ。パイオニア「VSA-AX1AH」

先日お伝えしたオンキョーの「TX-SA805」と「TX-SA605」に続き、
パイオニアからHDMI ver.1.3a規格対応のAVアンプが
二機種発売されます。

上位モデルの「VSA-AX1AH」が140,000円で6月下旬発売、
下位モデルの「VSA-1017AV」が94,000円で7月中旬発売
だそうです。
ただ、このうち、Blu-ray DiscやHD DVDに収録されている
ドルビーTrueHDやDTS-HD Master Audioの
ビットストリーム音声をデコード可能なのは、
上位モデルの「VSA-AX1AH」のみです。



ニュースリリース
パイオニア、HDMI 1.3a対応の7.1ch AVアンプ中級機(AV Watch)
ITmedia +D LifeStyle:パイオニア、
 Dolby TrueHDなどに対応したミドルクラスAVアンプ

HDMI ver.1.3aに対応。パイオニアから
 AVセンターの中堅モデル2機種が新登場(HiVi Web)

パイオニア、HDMI1.3aを搭載したAVアンプ2機種を発売
 上位機は次世代サラウンドに対応 AV&ホームシアターNews(Phile-web)

価格.com 「VSA-1017AV」
楽天市場「VSA-1017AV」検索結果


下位モデルの「VSA-1017AV」は
今までのHDMI端子搭載AVアンプとほとんど同じ仕様で
何のためにver.1.3a規格対応となっているのか
イマイチ、ピンと来ません。(笑)

ですから、実質的には、「TX-SA805」と「TX-SA605」、
それに今回の「VSA-AX1AH」の3モデルが、
次世代光ディスク音声対応のAVアンプ、
ということになります。
価格面でも「TX-SA805」が84,000円、
「VSA-AX1AH」が140,000円、「TX-SA605」が
189,000円と、なかなか良いバランスになっていると
思います。(いずれも標準価格)

パイオニアのAVアンプは、
音場補正機能の技術に定評があります。
素人が、リビングに置いて使った場合、
最も簡単かつ正確に部屋の音響特性を補正
してくれるのは、「VSA-AX1AH」かもしれません。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2007/06/14 01:06 ] ホームシアター | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://gank2o.blog5.fc2.com/tb.php/341-88993c3f

ローエンドモデルでもオーディオ用として設計されたものはやはり違う。これがHi-Fiとわかる。音を楽しめます。・TrueHDとDTS-HDのデコーダーを搭載したAVアンプ、パイオニア「VSA-LX70」・パイオニア、「大人のための」2chオーディオシステム・[新製品]パイオニア、スピーカ
[2007/08/11 17:12] アンプをあげる