HD-DVD目当てで「Xbox 360」を購入 Cinema Kingdom Blog
FC2ブログ

HD-DVD目当てで「Xbox 360」を購入 Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2019 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 09
HOME > ホームシアター > HD-DVD目当てで「Xbox 360」を購入

HD-DVD目当てで「Xbox 360」を購入

マイクロソフトの次世代ゲーム機「Xbox 360」に
オプションの「HD DVDプレーヤー」を組み合わせると
最も安価なHD-DVDプレーヤーになります。

僕はゲーマーではありませんので、
「Xbox 360」についても興味はありませんでしたが、
11月2日に、Xbox360本体一式と2本のゲームソフト
『NINETY-NINE NIGHTS(N3)』と、
『PGR3-プロジェクト ゴッサム レーシング 3- 』
がパックされた「Xbox 360 コアシステム 発売記念パック」
が29,800円と手頃な価格で発売されたのを機に、
HD-DVD目当てで「Xbox 360 コアシステム」に加え、
ゲーム用に必須の「Xbox 360 メモリーユニット(64MB)」、
オプションの「Xbox 360 VGA HD AVケーブル」を購入し、
11月22日発売の「Xbox 360 HD DVDプレーヤー」の
予約をしました。

Xbox 360 コアシステム 発売記念パック
Xbox 360 VGA HD AVケーブルXbox 360 HD DVDプレーヤー

Xbox.com | Xbox.com ホーム - 日本
「Xbox 360 HD DVD プレーヤー」ニュースリリース
ITmedia +D Games:“現在最安値のHD DVDプレーヤー”
 についてアレコレ聞いてきた

AV Watch:Xbox 360 HD DVDでの
 1080p出力はアナログRGBのみ

amazon「Xbox 360 コアシステム 発売記念パック」
楽天市場 「Xbox 360 コアシステム」検索結果

「Xbox 360 HD DVDプレーヤー」には
HDMI出力が用意されていないという難点はありますが、
(つまり、映像のデジタル出力と共に
 次世代DVD用の音響フォーマット、
「ドルビーデジタルプラス、MLPロスレス、
 ドルビーTrueHD、DTS-HD」などにも未対応)
プロジェクタにはオプションの
「Xbox 360 VGA HD AVケーブル」を使って
D-Sub15pin端子からHD画質でのアナログRGB入力が可能ですし、
音声も光デジタルでドルビーデジタル5.1chが使えるので
とりあえずは、そう不便は感じないと思います。
(一見、本体のどこにも光デジタル出力端子(角)が
 見当たりませんが、実はオプションの各HD AVケーブルの
 根元に付いています)

そもそもドルビーデジタルプラス他の
次世代音響フォーマットに完全対応したAVアンプは
まだ発売されていませんしねぇ…。


今朝、はじめて「Xbox 360 VGA HD AVケーブル」を使って
「XV-Z3000」のD-Sub15pinに繋いでみました。
解像度は本体側の設定画面で、640X480、848X480、
1024X768、1280X720、1280X768、1280X1024、1360X768
の中から選択出来ます。

【追記】

上記の解像度の中にフルHD(1920×1080)がないので
いぶかしく思う方もいらっしゃるでしょうが、
現時点で、市販されている「Xbox 360」
(コアシステム 発売記念パックも含む)を
フルHDに対応させる為には、最低でも一度は、
LAN接続でネットに繋ぎ(Xbox Live)、
アカウント登録をして、システムソフトウェアのアップデート
を受けなければなりません。
こうすると選択出来る解像度に「1920×1080」が加わります。
ただし、「XV-Z3000」で1080を映写した場合、
1280×768の時よりも明らかに見た目の解像度が落ちました。
「Xbox 360」のソフトは今のところ、720Pが最高解像度ですし、
「Xbox 360」と「XV-Z3000」の組合せでは、
やはり、ドット・バイ・ドット表示が最強のようです。
それから、これは未確認ですが、
オプションの「HD-DVDプレイヤー」を使えるように
するには、このアップデートが必須のようです。

【終了】

DLPでも液晶でも720Pプロジェクターの場合、
通常は「1280X720」を選べばいい訳ですが、
1,280×768の「.65WXGA」チップを搭載している
僕の「XV-Z3000」や三菱の「LVP-HC3000」
(「LVP-HC3100」も)の場合は、アスペクト比が
乱れるようですので、ドット通りの「1,280×768」
を選びます。
デフォルトの画質ではちょっと黒が浮くので
コントラストと黒レベルを調整しました。


その後、早速、ゲームをやってみましたが、
さすがにハイビジョン画質! 驚くほどキレイ!
『NINETY-NINE NIGHTS(N3)』のオープニングムービー
なんて、圧巻の色彩感と解像度です!

HDMI端子やDVI端子が無い以上、
画質的にはD-Sub15pinからのアナログRGB入力が
最も高画質になるはずですが、いやぁ、これなら
端子が空いていたD-Sub15pin入力で充分ですわぁ。

※追記※

因みに、「Xbox 360」本体と「VGA HD AVケーブル」
の組合せでは、DVDの映像も指定の解像度に
UPスケーリングしてくれます。
(コンポーネントやD端子でも可能かは未確認)
これがまた、デジタルRGB接続時とほとんど変わらぬ
高画質ぶりで、嬉しい驚きでした。
一方、PS3の場合は、HDMI端子で接続しても
DVD映像のスケーリングには未対応のようです。

※追記終了※

「Xbox 360」の購入を決めてから
速攻で、日本と米国のアマゾンに
HD-DVDディスクを注文しました。(苦笑)
(ついでにDVDも注文していますw)

日本盤は「ブレイブ ストーリー」と
「M:i-3 ミッション:インポッシブル3 トリロジーBOX」
の予約、米国盤の方は既に発売済みだった
"The Fast & The Furious: Tokyo Drift"
 「ワイルド スピードx3: Tokyo Drift」、
"Slither (DVD & HD DVD Combo)"(邦題未定)
"The Lake House (Combo HD DVD and Standard DVD)"
 「イルマーレ」の三枚です。
♪ついにウチにも次世代DVDがやって来ます♪

amazon.co.jp 「次世代DVDストア」
amazon.com 米国版「HD-DVD」
amazon.com 米国版「Blu-ray」

現行のDVDとは違い、HD-DVDやBlu-rayには
「リージョンコードの壁」がありませんので、
日本仕様の「Xbox 360」や「PlayStation3」で
普通に米国盤の再生が出来ます。
日本では劇場公開前、あるいは劇場公開中の新作を
「米国から個人輸入して、自宅でハイビジョン画質で鑑賞」
という、数年前には夢だったことが実現したわけです。
(ただし、米国の次世代DVDには日本語字幕はありません)



PS.予約と云えば、
先日、DVDを買いにコジマに寄った際に
PS3の抽選予約の受付をしていたので
そちらも予約してしまいました。(汗)
11日の午後に抽選を行い、当選者にだけ
電話連絡があるそうです。

まあ、当たったら当たったで資金的にキツイ
のですが、どうせ当たらないでしょうから
勢いで申し込んじゃいましたw。
万一、そちらも当たれば、Blu-rayディスクも
ということになるでしょうねぇ…。
まあ、ソニー系の映画もフルHDで観たいので
遅かれ早かれですが。(苦笑)


【追記】やはりPS3は当たりませんでしたw。
 でも、一応、予約は生きていて、次回入荷以降も
 予約者の中から抽選が行われるようです。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2006/11/07 14:51 ] ホームシアター | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する