PANASONIC TH-AX100  Cinema Kingdom Blog
FC2ブログ

PANASONIC TH-AX100  Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2019 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 01
HOME > ホームシアター > PANASONIC TH-AX100

PANASONIC TH-AX100

9月6日、PANASONICからTH-AE900の後継機となる
「TH-AX100」の発表がありました。
AEシリーズが終わってAXシリーズの始まりです。



ニュースリリース
液晶プロジェクター (カジュアルシアター)| Panasonic
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20060906/pana.htm
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0609/06/news071.html

楽天市場 「TH-AX100」検索結果


注目のパネルは「C2FINE・D6」ではなく、
昨年と同じD5でした。
この「TH-AX100」の内容から考えると
今秋発売の各社の720p機は、
どれもD5パネルのままなのかもしれません。
まあ、パネルの世代交代は今までも2年毎でしたので
予想の範囲内ではあるのですが、
フルHD機には「C2FINE」パネルが搭載されましたので
僕を含めて、720pパネルの「C2FINE・D6」化を
期待されていた方も多いと思います。
その意味では残念な結果です。


最高輝度2,000lm、「ライトハーモナイザ」、
「ビビットシネマ・モード」などは、
「明るい部屋(リビング)でも観たい」という、
素人衆にありがちな要望に応えた結果なのでしょうね。
文字通り、一般家庭の「カジュアルシアター」化戦略
が着々と進行中といったところでしょうか。(苦笑)
でも、全暗で鑑賞する人には関係ない話ですし、
AE900のウリだったはずの学習リモコンも
一代限りで、早々に止めてしまいましたね。

正直、型番を変えるほどの進化があったのか疑問ですが、
新開発の「シネマフィルター」、新「MPEGノイズリダクション」、
「ダイナミックシャープネスコントロール」、
一新されたというスケーリングLSIあたりに期待ですかね。


噂があった「C2FINE」搭載のフルHD機(AX1000?)は、
この秋には出ないのでしょうかねぇ…???
早くて年末か、来春発売なのかな???
関連記事
スポンサーサイト



[ 2006/09/08 07:53 ] ホームシアター | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する