上高地 Cinema Kingdom Blog
FC2ブログ

上高地 Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2019 081234567891011121314151617181920212223242526272829302019 10
HOME > 旅行・聖地巡礼 > 上高地

上高地

朝食を済ませてから
7時20分頃にホテルを出て、徒歩で松本駅へ。
途中コンビニに寄って、7時59分発の松本電鉄上高地線で
バスターミナルのある新島々駅へ。

松本電鉄上高地線で新島々駅へ

30分後の8時半に新島々駅に到着。
8時40分発のバスに乗り換え、約1時間で大正池へ。

上高地公式Website - ようこそ信州上高地へ

久しぶりに見る大正池からの風景には
改めて感動しました。
焼岳と大正池

大正池から見る穂高連峰

エメラルドグリーンに輝く美しい大正池。
左手にはうっすら噴煙を上げる焼岳、
右手には心奪われる穂高連峰が望めます。

しばらくビデオや写真を撮ってから
新緑が美しい森を縫いながら、梓川沿いに
徒歩で河童橋方向に向かいました。

このところの上高地の天候は、
雲りが多くて雪が解けず、なおかつ雨も少ない
ということで、梓川の透明度が非常に高いのが
印象に残りました。
水に触れるととても冷たく、思わず飲みたくなりますw。

梓川沿いに河童橋へ

田代湿原から見る穂高連峰

田代池

大正池から河童橋まで向かうハイキング・コースは、
通常なら約1時間程度の行程ですが、
あちこち撮影をしながら、ゆっくり歩くと
その倍は優にかかってしまいます。
今回は、途中「上高地帝国ホテル」のラウンジで
コーヒーを飲みながら一休みしましたので、
なお更、時間がかかってしまいました。
結局、河童橋に着いたのは、12時半頃だったでしょうか。

上高地帝国ホテル

梓川と六百山

河童橋


毎年かなりの観光客が訪れているにも関わらず
この上高地は、僕が約20年前に初めて訪れた時から
何ひとつ変わっていないように思えます。
こんなに清廉で、神々しい威厳に満ちた風景を
僕は他に知りません。
上高地は正に「神が宿る高地」です。


時間があれば河童橋から明神池まで行きたかった
のですが、普通に歩いても往復で2時間はかかりますし、
穂高の上に雲も出て来たようなので諦めました。
そこで「上高地ビジターセンター」に寄ってから
バスターミナルに戻り、午後1時20分発の新島々駅行きバス
に乗り込みました。


松本駅に戻ったのが午後3時20分頃でした。
次の長野行きの特急が午後4時1分発でしたので
一旦、改札を出て、駅ビルで軽い食事を取り、
ついでにお土産を買いました。

松本から長野までは一時間弱ですので
午後5時には長野に着くことになります。
そのまま帰ってもいいのですが、まだ明るいので
長野で降りて、善光寺詣りをしてゆくことにしました。
「牛に引かれて善光寺詣り」、
「遠くとも一度は詣れ善光寺」で有名な善光寺です。

善光寺

篠ノ井線で人身事故があった影響で
特急は約20分遅れで長野駅に着きました。
日が暮れないうちにと、急いで路線バスに乗り換え
善光寺に向かいました。

もう夕方ということでか
参道の仲見世通りの商店街はほとんどが閉まって
いました。歩いているのも地元の人ばかりのようで
参拝客の姿はほとんどありません。

長野 善光寺


善光寺境内で面白いものを見付けました。
お守りの自動販売機

お守りの自動販売機です。(笑)
善光寺は無宗派のお寺ですので、逆に云えば
ご利益も「何でもアリ」なんでしょう。
このお守りの種類の多さには圧倒されました。(苦笑)



関連記事
スポンサーサイト



[ 2006/06/12 17:47 ] 旅行・聖地巡礼 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する