無事戻りました Cinema Kingdom Blog
FC2ブログ

無事戻りました Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2019 101234567891011121314151617181920212223242526272829302019 12
HOME > 旅行・聖地巡礼 > 無事戻りました

無事戻りました

午後11時過ぎに無事帰宅しました。

熊本のホテルは部屋はソコソコでしたが、
無料PCは置いてあるし、洗剤代だけで無料で乾燥洗濯機まで
貸してもらえて、とても助かりました。
旅も長崎を残すのみになりましたので、
チェックアウトの前に大方の荷物を宅配で送り返しました。
(もちろん、期日指定で)

熊本から、長崎まで、JRを使うものつまらないので
熊本港までバスで移動して、島原までフェリーで
向かうことにしました。
朝、ちょっとのんびりしてしまったので、
島原に着いたのは昼過ぎでした。

平成2年に噴火した、雲仙普賢岳と災害記念館を観たい
ということもあって寄ったのですが、ここが想像以上に田舎で
移動手段が路線バスくらいしかなくて、困りました。
そのバスも一時間に数えるほどだった上に、
フェリー乗り場→災害記念館→島原駅(徒歩)→島原城と周れば
効率的だった(フェリー乗り場が災害記念館と島原駅の中間点)
のにも関わらず、始めに島原に行って島原城を見た後、
フェリー乗り場方向に戻る形で災害記念館に向かい、
また島原駅まで戻るカタチになってしまいましたし、
それに加えてその道中、
よりにもよって目的のバス停の直前にウトウトしてしまい、
災害記念館の前をとうに過ぎた頃にやっと気が付いて、
21度の晴天下、また島原方面に戻るバスを待つはめになり、
トータルでかなりの時間をロスしてしまいました。(汗)

結局、電車を乗り継いで長崎に着いた時には
午後8時半くらいになってしまいました。
島原周辺は有名な温泉地だというのに、
ウロウロしているだけで風呂にも入れずに終わってしまい、
行き当たりばったりの旅の欠点が
モロに出てしまった一日でした。(汗)

長崎では中華街のある新地のすぐそばのホテルを
予約していましたので、遅い夕食はその新地中華街で、
チャンポンとトンポーロウ(東坡肉)で済ませました。
翌日(9日)は曇天でしたが、朝から出島跡、大浦天主堂、
グラバー園、オランダ坂、眼鏡橋、浦上天主堂、
平和公園、爆心地公園、原爆資料館と、長崎市内の観光名所を
一日かけて周りました。

そして今日10日(正確にはもう昨日ですが)は、
午後2時半の飛行機で帰る予定でしたので
もう半日、長崎観光をするつもりだったのですが
9日の深夜から春の嵐になりまして、風と雨がひどくて
観光どころではありませんでした。
それでもグラバー園だけは行ったのですが、
やはり旅の楽しみは天候にかなり左右されますねぇ。
あまりに雨と風がひどいので新地に戻って、
昼食を済ませた後、時間つぶしで約4年ぶりに
パチンコをしました。(苦笑)
あっという間に6千円やられました。(涙)
そこで、早めに長崎空港に行くことにして直行バスに乗りました。
いやぁ~、やはり飛行機は楽ですなぁ。
飛行機は15分遅れで出発したのですが、それでも乗って、
約1時間半後には羽田に到着し、午後5時には山手線に乗っていました。

ここでこのまま帰ってもよかったのですが、
まだちょっと早かったので、久しぶりにTDLに
寄って帰ることにしました。
夕方からなら2,900円でインパ出来ますし、
日中は降っていたという雨もほとんど止んでいるようだったのと、
午前中にほとんど長崎観光が出来なかったことの反動ですw。
で、閉園の9時まで空いているTDLでアトラクションと
エレクトリカル・パレードを楽しんで、午後11時過ぎに戻りました。
旅の詳細は、また機会を改めて、写真も織り交ぜながら
ご紹介したいと思っています。


因みに今回の10日間の旅にかかった費用は、
無駄使いや土産代も含めて、コミコミ18万強でした。
貧乏旅行のつもりでしたが、結局、安くついたのか、
高くついたのか、よく分かりません。(苦笑)
しかし、まあ、いい体験でした。
でも、やはり「おうちが一番」かな。(苦笑)
日本一、観光し甲斐のある街は「東京」でしょうし、
その都内にもTDRにも、一時間ちょっとで行けますからねぇ。
古くからの港町や中華街なら、「横浜」もありますし…。
それに、自然や温泉の宝庫、群馬や栃木、長野辺りだって
それほど遠くないんですから、何にもないと思っていた自分の町を
ちょっと見直したくなりました。

明日(正確にはもう今日ですが)からは
新しい職場で仕事が始まります。
リフレッシュになったかどうかは自分でも不明ですが、
(なんせ、かなり疲れもしましたからw)
気分も新たに頑張ろうと思っています。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2006/04/11 01:48 ] 旅行・聖地巡礼 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する