第63回ゴールデングローブ賞 Cinema Kingdom Blog

第63回ゴールデングローブ賞 Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
HOME > スポンサー広告 > 第63回ゴールデングローブ賞HOME > 映画 > 第63回ゴールデングローブ賞

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第63回ゴールデングローブ賞

アカデミー賞の前哨戦として近年益々注目が集まる
「第63回ゴールデングローブ賞」の授賞式が
去る1月16日(日本時間17日)に開催され
各賞の発表が行われました。

ゴールデングローブ賞は、1943年の発足以来、
ハリウッド外国人記者協会(HFPA・
Hollywood Foreign Press Association)に所属する
約90人の会員投票で選ばれる映画賞です。
この賞の大きな特徴は、
作品賞、主演男優賞、主演女優賞の三部門のみ
「ドラマ部門」と「コメディ/ミュージカル部門」に分けて
投票が行われる点です。


Brokeback Mountain/ブロークバック・マウンテンWalk the Line/ウォーク・ザ・ライン 君につづく道


最優秀作品賞(ドラマ部門)
★『Brokeback Mountain/ブロークバック・マウンテン』

■ノミネート
『The Constant Gardener/ナイロビの蜂』
『Good Night, and Good Luck/グッドナイト&グッドラック』
『A History of Violence/ヒストリー・オブ・バイオレンス』
『Match Point/マッチ・ポイント』


 最優秀作品賞(ミュージカル・コメディ部門)
★『Walk the Line/ウォーク・ザ・ライン 君につづく道』

■ノミネート
『Mrs. Henderson Presents/ミセス・ヘンダーソン・プレゼンツ』
『Pride & Prejudice/プライドと偏見』
『The Producers/プロデューサーズ』
『The Squid and the Whale/イカとクジラ』


 最優秀監督賞
★アン・リー『Brokeback Mountain/ブロークバック・マウンテン』

■ノミネート
ウディ・アレン
 『Match Point/マッチ・ポイント』
ジョージ・クルーニー
 『Good Night, and Good Luck/グッドナイト&グッドラック』
ピーター・ジャクソン
 『King Kong/キング・コング』
フェルナンド・メイレレス
 『The Constant Gardener/ナイロビの蜂』
スティーヴン・スピルバーグ
 『Munich/ミュンヘン』


 最優秀主演男優賞(ドラマ部門)
★フィリップ シーモア・ホフマン『Capote/カポーティ』

■ノミネート
ラッセル・クロウ
 『Cinderella Man/シンデレラマン』
テレンス・ハワード
 『Hustle & Flow』
ヒース・レジャー
 『Brokeback Mountain/ブロークバック・マウンテン』
デヴィッド・ストラザーン
 『Good Night, and Good Luck/グッドナイト&グッドラック』


 最優秀主演男優賞(ミュージカル・コメディ部門)
★ホアキン・フェニックス
 『Walk the Line/ウォーク・ザ・ライン 君につづく道』

■ノミネート
ピアース・ブロスナン
 『The Matador/マタドール』
ジェフ・ダニエルズ
 『The Squid and the Whale/イカとクジラ』
ジョニー・デップ
 『Charlie and the Chocolate Factory/チャーリーとチョコレート工場』
ネイサン・レイン
 『The Producers/プロデューサーズ』
キリアン・マーフィ
 『Breakfast on Pluto』


 最優秀主演女優賞(ドラマ部門)
★フェリシティ・ハフマン『Transamerica/トランスアメリカ』

■ノミネート
マリア・ベロ
 『A History of Violence/ヒストリー・オブ・バイオレンス』
グウィネス・パルトロウ
 『Proof/プルーフ・オブ・マイ・ライフ』
シャーリーズ・セロン
 『North Country/スタンドアップ』
チャン・ツィイー
 『Memoirs of a Geisha/SAYURI』


 最優秀主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)
★リース・ウィザースプーン
 『Walk the Line/ウォーク・ザ・ライン 君につづく道』

■ノミネート
ジュディ・デンチ
 『Mrs. Henderson Presents/ミセス・ヘンダーソン・プレゼンツ』
キーラ・ナイトレイ
 『Pride & Prejudice/プライドと偏見』
ローラ・リニー
 『The Squid and the Whale/イカとクジラ』
サラ・ジェシカ・パーカー
 『The Family Stone/ファミリー・ストーン』


 最優秀助演男優賞
★ジョージ・クルーニー『Syriana/シリアナ』

■ノミネート
マット・ディロン
 『Crash/クラッシュ』
ウィル・ファレル
 『The Producers/プロデューサーズ』
ポール・ジアマッティ
 『Cinderella Man/シンデレラマン』
ボブ・ホスキンス
 『Mrs. Henderson Presents/ミセス・ヘンダーソン・プレゼンツ』


 最優秀助演女優賞
★レイチェル・ワイズ
 『The Constant Gardener/ナイロビの蜂』

■ノミネート
スカーレット・ヨハンソン
 『Match Point/マッチ・ポイント』
シャーリー・マクレーン
 『In Her Shoes/イン・ハー・シューズ』
フランシス・マクドーマンド
 『North Country/スタンド・アップ』
ミシェル・ウィリアムス
 『Brokeback Mountain/ブロークバック・マウンテン』


 最優秀外国語作品賞
★『Paradise Now』(パレスチナ)

■ノミネート
『Kung Fu Hustle/カンフーハッスル』(香港)
『Master of Crimson Armor/PROMISE』(中国)
『Merry Christmas』(仏)
『Tsotsi』(南アフリカ)


 最優秀脚本賞
★『Brokeback Mountain/ブロークバック・マウンテン』

■ノミネート
『Crash/クラッシュ』
『Good Night, and Good Luck/グッドナイト&グッドラック』
『Match Point/マッチ・ポイント』
『Munich/ミュンヘン』


 最優秀音楽賞
★『Memoirs of a Geisha/SAYURI』

■ノミネート
『Brokeback Mountain/ブロークバック・マウンテン』
『Chronicles of Narnia/ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女』
『King Kong/キング・コング』
『Syriana/シリアナ』


 最優秀オリジナルソング賞
★“A Love That Will Never Grow Old”
 『Brokeback Mountain/ブロークバック・マウンテン』

■ノミネート
“Christmas in Love”
 『Christmas in Love/クリスマス・イン・ラブ』
“Nothing Like a Show in Broadway”
 『The Producers/プロデューサーズ』
“Travelin Thru”
 『Transamerica/トランスアメリカ』
“Wunderkind”
 『Chronicles of Narnia/ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女』



Golden Globe Awards
The Golden Globes
関連記事
スポンサーサイト
[ 2006/02/04 14:32 ] 映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。