ACE 2013「劇場版 あの花」イベント Cinema Kingdom Blog

ACE 2013「劇場版 あの花」イベント Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06
HOME > スポンサー広告 > ACE 2013「劇場版 あの花」イベントHOME > あの花 > ACE 2013「劇場版 あの花」イベント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ACE 2013「劇場版 あの花」イベント

昨日の3月30日(土)、千葉県の幕張メッセで開催の
「アニメコンテンツエキスポ 2013」に行って参りました。
最大の目的は、「劇場版あの花」のイベントでした。

午前5時半に地元を出て、約2時間後に海浜幕張駅に到着。
まだ開場まで1時間半以上もあるのに、人波が続々とメッセ方向に押し寄せて行きます。





早朝に行われるイベントの当選者は、一般の来場者とは違い、
2F中央モール、ホール5入口が集合場所になっていました。
寒風の中、外に並んでいる方々には申し訳ありませんでしたが、
屋内ですから暖かく、当選者の数もそれほどでもなかったので、
わりとのんびりした気分でネットで時間を潰しながら入場時間を待ちました。
近くに喫煙コーナーがあったのも喫煙者の僕には幸いでしたw。

午前9時30分になって、やっと入場開始です。
ステージ脇の暗幕前でしばらく待機してから、いよいよ着席して開演を待ちました。

========================
アニメコンテンツエキスポ 2013
3月30日(土) REDステージ

Program2 (10:00~10:30)

劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

出演者:茅野愛衣/戸松遥/早見沙織
内 容:トークなど
========================
司会者は不在で、呼び込みもないままに、
早見さん、茅野さん、戸松さんの順でステージにお三方が登場して
イベントはスルっとスタートしましたw。
僕の席は、前方中央のかなりの良席だったので、
スクリーン映像に頼らなくてもお三方のお姿がよく見えました♪♪

それぞれ挨拶と自己紹介を済ませたところで、
スタッフによってステージにテーブルが運ばれて来ました。
テーブルの上にはフィギュア類、ゆきあつの女装セット、「めんまの日記帳」、
「あなるのウサミチ人形」、超平和バスターズのマグカップ、
ノイタミナショップに置かれていためんまの喋る等身大パネルなど、
多数の「あの花」グッズが置かれています。
その中に、去年のACEのニコ生「あの花ラジオ」で茅野さんが着ていたエプロンも。
「それ、わたしの私物ですよ。去年、これでジェスチャーしました」と茅野さん。

まずは、これらの「あの花」グッズを使って、
劇場版「あの花」のCMを作るというコーナーが行われました。
お三方がそれぞれ設定を決めて、演出しながらステージ上の固定ビデオカメラで撮影、
「劇場版 あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。 8月31日、全国ロードショー!」
という告知を入れる事だけを約束事にしてあとはアドリブで進行、という流れでした。

初っぱなの茅野さんは、ゆきあつのめんまウィッグをチョイス。
CMのテーマは「隠れんぼ」とのこと。
早見さんと戸松さんだけを画面に写し、カメラ前でウィッグを振る茅野さん。
最後、ふたりに「めんま、み~つけた!」と言ってもらい、
茅野さんが「見付かっちゃった」のセリフと共にカメラの前に出て告知をする
という段取りで、いざ、本番へ。
しかし、1回目は茅野さんが最後のセリフの時にマイクを持つのを忘れて失敗。(笑)
甘えた小声で「間違えちゃった・・・。マイク、持ってなかった・・・」と言いつつも
すぐに気を取り直して、悪びれもせず「み~つけた!、から撮り直し!」と
元気良く言うあたり、いかにも茅野さんらしくて、会場は爆笑w。
次の戸松さんは、めんまとあなるのフィギュアが早見さんと会話する様を撮影。
最後にはやみんが告知を行って、無事完成。
早見さんはグッズは使わず、「私が腹話術人形になるので、茅野さんが腹話術師、
戸松さんは人形の声をやってください」と提案。
つまり、戸松さんと茅野さんの会話に合わせて早見さんが口パクをする芸w。
とまっちゃんの話術とそれに合わせる早見さんの口バクと動きが面白く、
今日一番の笑いを取って、コーナーは終了。
なお、もしかしたらここで撮ったCMは公式サイトで紹介されるかもしれない
とのことでした。

このあと、本邦初公開となる新作部分を含んだ新PVの上映がありました。
定林寺で隠れんぼをする幼少期の超平和バスターズの面々や
髪がちょっと短くなったじんたんなど、あの夏から一年後の超平和バスターズ
の新作映像が含まれた予告編は、とても新鮮で良かったです。
その映像から想像するに、新作部分は「Anohana.Fes.」でお披露目された後日談、
「めんまへの手紙」をベースにしているのかもしれません。
上映後、戸松遙ちゃんが軽く涙ぐんでいたのが印象に残りました。
この新PVは、いずれ公式サイトほかで公開される予定なのでしょう。

そのほかに三つの告知がありました。
■劇場版「あの花」ラジオが4月からスタート
■「あの花」咲かそうプロジェクト始動!
■全国共通劇場前売券の第一弾が4月27日(土)より発売開始


「あの花」ラジオは配信中、欠かさず聴いていましたし、
今でもiPhoneに全回分を入れて何度もくり返し聴いているので、
劇場版「あの花」ラジオが4月からスタートするという情報は嬉しかったですw。
隔週配信だとしても、8月か9月までは続くでしょうし、
また他のキャストを呼ぶ展開もあるかもしれませんから、今から楽しみです。

『「あの花」咲かそうプロジェクト』は、正直、現時点では意味不明ですがw、
劇場版公開までにみんなで花を育てて満開にしようというプロジェクトだそうです。
詳細はいずれ公式サイトで発表になるそうです。

最後に「secret base ~君がくれたもの~ (10 years after Ver.)」のライブ。
振りは「Anohana.Fes.」、「超平和バスターズのお楽しみ会」の時と同じものでした。
予定時間を3分ほどオーバーしてイベントは終了しました。

※速くも写真付きのレポートが上がっていました※
ACEステージレポート 「劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」
 茅野愛衣、戸松遥、早見沙織登壇!WEBラジオ再開の発表やプロジェクトの発表など
  | トーキョーアニメニュース – TOKYO ANIME NEWS


※追記※ 4月1日、公式サイトほかにACEでお披露目された新PVがUPされました。
映画『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』特別先行映像

※追記終了※


イベント後は第2弾と第4弾の劇場版あの花前売り券を購入する為に
アニプレックス・ブースに向かいました。





こちらのブースがこの日のACEで最も混雑していたのではないでしょうか。
チケット売り場まで何時間かかるんだと思う程の長蛇の列が出来ていたので、
午後には空くだろうと、列には並ばずにそこそこ広いブース内を見て回りました。

■アニプレックス・ブース「劇場版あの花」コーナー
ACE アニプレックス・ブース「劇場版あの花」コーナー

ACE アニプレックス・ブース「劇場版あの花」コーナー

ACE あの花 絵

ACE あの花 絵

モニターに先ほどイベントで初公開された新PVが流れていました。
壁の両側に早見沙織さん、茅野愛衣さん、戸松遥さんのサインとコメントが飾ってあり、
来場者もカラーペンで自由にコメントが書き込めるようになっていました。


長くなったので、続きはまた明日にでも書きます。

▼「ACE 2013で『劇場版 あの花』第1弾~第4弾前売り券をコンプリート」へ続く▼

関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/03/31 17:55 ] あの花 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。