2013年2月に購入したBDリスト Cinema Kingdom Blog

2013年2月に購入したBDリスト Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05
HOME > スポンサー広告 > 2013年2月に購入したBDリストHOME > DVD、BD、HD DVD > 2013年2月に購入したBDリスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2013年2月に購入したBDリスト

ちょっと遅れてしまいましたが、
2月に購入したBDをまとめておきます。

■国内盤








アフタースクール [Blu-ray]
ハンガー・ゲーム (2枚組)初回限定仕様: スペシャル・アウターケース付き [Blu-ray]
桐島、部活やめるってよ (本編BD+特典DVD 2枚組) [Blu-ray]
おおかみこどもの雨と雪 BD(本編1枚+特典ディスク1枚) [Blu-ray]

アフタースクール - Yahoo!映画
映画「ハンガー・ゲーム」オフィシャルサイト
映画『桐島、部活やめるってよ』公式サイト
映画「おおかみこどもの雨と雪」

1月末に購入ソフトをひと月に2、3枚に抑えたいと書きましたが、
やはり4枚くらいは欲しくなっちゃいますね。

昨年の秋頃から、YouTubeに上がっていた
北海道テレビ放送(HTB)製作のバラエティ深夜番組、
『水曜どうでしょう』シリーズにすっかりハマリまして、
数ヶ月かけてほぼすべてのシリーズを見終わりました。
この番組はレギュラーの大泉洋の知名度を一躍、全国区に押し上げた
旅バラエティーだったわけですが、僕も今更ながら大泉洋のぼやき芸と
笑いの才能に感心してしまったのであります。

その大泉洋が主演した内田けんじ監督の2008年公開作
「アフタースクール」のBDが昨年夏に発売されました。
その頃はまだ『水曜どうでしょう』にハマる前でして
評判の高さは知ってはいたものの、さして興味はなかったのですが、
2月のアタマにセール品になっているのを発見しまして、
メイキングとオーディオコメンタリーでの大泉洋目当てに
衝動買いしてしまいましたw。

アフタースクール [Blu-ray]




アフタースクール [Blu-ray]
アフタースクール - Yahoo!映画

初見のつもりで、届いてすぐに観たのですが、
数分経った頃に「あれ?この映画、観たことあるじゃん」と気付きました。(苦笑)
何年か前にWOWOWか日本映画専門チャンネルで録画して観ていたのです。
放送で観て気に入った映画のソフトを買ったことは数え切れない程ありますが、
未見だと思って買った映画ソフトに見覚えがあったのは初めてでした。(苦笑)
まったく、歳はとりたくないものです。(汗)
特に、この映画は中盤と終盤のどんでん返しが話題になった作品なので
ショックが大きかったですw。
ただ、低予算映画のわりに作品のデキはなかなか良かったですし、
コメンタリーと特典映像の大泉洋も面白かったので良しとしましょう。

--------------------------------------------------------------------------------
商品の説明
内容紹介

内田けんじ監督最新作『鍵泥棒のメソッド』公開記念! 日本アカデミー賞優秀脚本賞を獲得した「アフタースクール」が初Blu-ray化! !

★『アフタースクール』2008年5月24日より渋谷シネクイントほか全国約150館にて公開され、観客動員数350万人突破の大ヒットを記録。
行方不明の友人、同級生を名乗る探偵、大人の放課後には何かが起きる!

★本編には、大泉洋×内田けんじ監督による爆笑オーディオコメンタリーを収録。120分にも及ぶ特典映像も収録。

【特典映像】
1.ネタばれメイキング
2.キャスト・監督インタビュー ~完成披露試写舞台挨拶にて~
3.テレビスポット集
4.劇場用幕間映像
5.中高生・学生服限定☆放課後試写会映像 ~神野先生(大泉洋)ホームルーム付き~
6.ゆうばり映画祭舞台オモテとウラ
7.初日舞台挨拶

※既発売DVDのZMBJ-4327と収録内容は同じです。

(c)2008『アフタースクール』製作委員会

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
大泉洋、佐々木蔵之介、堺雅人共演のサスペンスコメディ。人のよい中学校教師が、あやしげな探偵の登場によりかつての同級生探しに巻き込まれる。監督は『運命じゃない人』でカンヌ映画祭4冠を達成した内田けんじ。特典としてメイキングほかを収録。
--------------------------------------------------------------------------------

他の新作3作品についてはまた別の記事にするつもりです。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/03/03 04:41 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(4)
「水曜どうでしょう」はかなり初期の頃から(212市町村のころ)リアルタイムで追いかけていました。そのころはまだVHSに3倍モードで録画し、手動でCMを抜きつつ見ていたものです。従姉が大泉さんの後輩で、まだメジャーではなかった大泉さんを大学の学祭に来て頂いたりしたのも懐かしいです。

今も定期的に出るDVDをちゃんと追いかけてます(副音声がとんでもなく面白い)。

『アフタースクール』は傑作でした。近作『鍵泥棒のメソッド』も、もし未見でしたらおすすめです。

わたしが最近買ったのは廉価盤『スティング』と北米盤『スカイフォール』ぐらいですね。今月出る007吹替えBOX第3弾を楽しみにしています。
[ 2013/03/03 09:35 ] [ 編集 ]
「水曜どうでしょう」のDVD発売は意外と最近なんですね。
はじめて観たのは「原付東日本縦断」シリーズで、これですっかりハマりましたw。

DVDの副音声と特典映像、見たいですw。
『ヨーロッパ21ヵ国完全制覇』『ヨーロッパ・リベンジ』あたり、マジで欲しいなぁ。
茅ヶ崎さん的にはどの巻がおすすめでしょうか?
まずはこれから、とかあったら参考までに教えて下さいw。

ただ、ネットだとHTBオンラインショップでしか扱っていないようですし、定価販売なのもキツイなぁw。
でも一巻で300分近く収録されていますから、異常に高い気もしませんけどねw。
※【追記】検索してみたら尼でも売っていますね。しかも5,600円なので、HTBの販売価格は定価ではないようですね。中古もありますが、どれも高めだな。※

副音声はミスター、藤村D、嬉野さんも参加しているのでしょうか?
まあ、DVDですし、最新作を除いて元から家庭用ビデオカメラ並のSD画質ですから、画質、音質的には期待できませんけどねw。
[ 2013/03/04 08:18 ] [ 編集 ]
「どうでしょう」の副音声には、藤村・嬉野さんももちろん、ミスターも大泉さんも参加しています。音声解説そっちのけでケンカになるあたり昔とぜんぜん変わりません(笑)。

DVDでオススメなのは、国内企画だと
●「サイコロ3~自律神経完全破壊~」(雪面のトビウオ)
●「北海道212市町村カントリーサインの旅Ⅱ」(大泉さんの顔が伸びる)
●「サイコロ4~日本列島完全制覇~」(黒部立山アルペンルート)

…この3つが個人的に好きです。
単発の企画「シェフ大泉 車内でクリスマスパーティー」も傑作。

海外企画では
●「北極圏突入~アラスカ半島620マイル~」(何でそんなに増えたんだよぉ)
●「ヨーロッパ21カ国完全制覇」(スイスを相手取るよぉ)

…が格別です。
ちなみにローソンでも予約購入できます。
[ 2013/03/04 10:33 ] [ 編集 ]
詳しい情報をありがとうございます。
サイコロの旅も絵はがきの旅もカントリーサインの旅も面白かったですが、やはり最初のインパクトもあって原付シリーズの印象が強力だったりしますw。最新作は初のハイビジョン収録でしたしねw。
でも国内ものでは、やはりサイコロの旅(特に4が)が最強かな。
海外物ではジャングルシリーズも面白かったw。
とりあえず、まず買うとすれば『ヨーロッパ21ヵ国完全制覇』かな・・・。
のんびり悩んでみますw。
[ 2013/03/04 15:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。