宝島社「このミステリーがすごい! 2013年版」 Cinema Kingdom Blog

宝島社「このミステリーがすごい! 2013年版」 Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2005 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312005 03
HOME > スポンサー広告 > 宝島社「このミステリーがすごい! 2013年版」HOME > 日常の雑記 > 宝島社「このミステリーがすごい! 2013年版」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

宝島社「このミステリーがすごい! 2013年版」

昨日の8日、「このミステリーがすごい! 2013年版」が発売されました。
これが出ると「今年ももう師走なんだなぁ」と実感しますね。
国内版の第1位は横山秀夫の『64<ロクヨン>』でした。
発売中の「週刊文春」(12月13日号)に掲載の「2012ミステリーベスト10」
でもダントツの一位でしたが、「このミス」でも同様でした。
そこでついでに買って来ました。
(因みにどちらも二位は宮部みゆきの「ソロモンの偽証」でした)



毎年恒例ですが、今年もそのベストテン結果を、本家サイトの
『宝島社 「このミステリーがすごい!1988年~2013年版
ベスト10一覧リスト』に掲載、更新致しました。

宝島社「このミステリーがすごい!」ベスト10一覧リスト(2013年版)

■このミステリーがすごい! 2013年版 国内編・海外編ベスト3
【国内】
 1.64<ロクヨン>            横山秀夫        文藝春秋
 2.ソロモンの偽証(第1部)       宮部みゆき       新潮社
 3.機龍警察 暗黒市場         月村了衛        早川書房

【海外】
 1.解錠師                   スティーブ・ハミルトン  ハヤカワ・ミステリ
 2.占領都市 TOKYO YEAR ZERO II    デイヴィッド・ピーズ   文藝春秋
 3.無罪                    スコット・トゥロー     文藝春秋


このミステリーがすごい! 2013年版このミステリーがすごい! 2013年版
(2012/12/08)
『このミステリーがすごい!』編集部

商品詳細を見る



関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/12/09 14:59 ] 日常の雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。