映画けいおん! (Blu-ray 初回限定版)  Cinema Kingdom Blog

映画けいおん! (Blu-ray 初回限定版)  Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
HOME > スポンサー広告 > 映画けいおん! (Blu-ray 初回限定版) HOME > DVD、BD、HD DVD > 映画けいおん! (Blu-ray 初回限定版)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

映画けいおん! (Blu-ray 初回限定版)

映画けいおん! (Blu-ray+特典Blu-ray 初回限定版)












映画けいおん!公式ホームページ|TBSテレビ

===============================

商品の説明 (amazon.co.jp)
内容紹介
2011年12月3日から全国で公開され、大ヒットを記録した映画「けいおん! 」待望のBlu-ray化!

初回限定版は豪華特典付き!

【初回限定版特典】
■封入特典
・絵コンテ縮小版
・劇場用パンフレット縮小版
・ミニ設定資料集
・「天使にふれたよ! 」コード譜(4種)
・ブロマイドセット(5種)
・前売鑑賞券縮小版(5種)

■映像特典ディスク(Blu-ray)
・山田尚子監督inロンドン(シナリオハンティング映像)
・田中みな実のアフレコ潜入リポート 未放送部分追加・完全版
・11/27 放課後ティータイムinユニバーサル・スタジオ・ジャパンR 舞台裏映像
・11/27 放課後ティータイムin TBS 記者会見映像
・映画「けいおん! 」ナビ番組 1・2・3はけいおん!
・けいおん! 音楽堂
・12/3 初日舞台挨拶映像
・ノンクレジットオープニング/エンディング
・マナーフィルム
・特報/予告/TVスポット集

■音声特典
・キャスト・オーディオコメンタリー
・スタッフ・オーディオコメンタリー
・プロデューサー・オーディオコメンタリー

■仕様
・特製三方背BOX
・描き下ろしジャケット
・日本語字幕
・ピクチャーディスク


<スタッフ>
原作:かきふらい(芳文社「まんがタイムきらら」連載)
監督:山田尚子
脚本:吉田玲子
キャラクターデザイン・総作画監督:堀口悠紀子
美術監督:田村せいき
色彩設計:竹田明代
撮影監督:山本 倫
楽器設定:高橋博行
音響監督:鶴岡陽太
音楽:百石 元
アニメーション制作:京都アニメーション
配給:松竹

<キャスト>
平沢 唯:豊崎愛生
秋山 澪:日笠陽子
田井中 律:佐藤聡美
琴吹 紬:寿 美菜子
中野 梓:竹達彩奈

[発売元]TBS・桜高軽音部

(C)かきふらい・芳文社/桜高軽音部

カラー/本編5.1ch&2ch

・音声:オリジナル音声5.1ch(リニアPCM)
オリジナル音声2.0ch(リニアPCM)
キャストコメンタリー(ドルビーデジタル)
スタッフコメンタリー(ドルビーデジタル)
プロデューサーコメンタリー(ドルビーデジタル)
※5.1ch音声をお楽しみいただくには、ご利用の機器の取扱い説明書をご確認の上、
接続方法・対応アンプ等をご利用ください

・字幕:有り

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
かきふらい原作の4コマ漫画をアニメ化した人気シリーズの劇場版。
卒業を控えた唯たち軽音部3年生は、いつもの気まぐれで卒業旅行を企画。
後輩の梓を加えて候補地をクジで決めた結果“ロックの聖地”イギリス・ロンドンへ向かう。

内容(「Oricon」データベースより)
軽音部の女子部員たちの日常を描いたゆるやか学園アニメ「けいおん」の劇場版がBlu-ray化!
卒業を控えた軽音部3年生の唯・澪・律・紬の4人は、いつもどおり部室でお茶したり、
バンドの方向性を話し合ったりとゆるやかな時間を送っていた。
そんなある日、教室で同級生が卒業旅行を企画していることを知り、
唯たちも卒業旅行に行こうということになる。それを聞いた梓も参加することになり…。
豪華特典付きの初回限定版。

===============================

「映画 けいおん!」は公開時に劇場に観に行き
こちらに簡単な感想を上げております。

Cinema Kingdom Blog 「けいおん!」関連過去ログ
「タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密」と「映画 けいおん!」を鑑賞
『けいおん! ライブイベント ~レッツゴー!~』 Blu-ray
『けいおん!!ライブイベント ~Come with Me!!~』 Blu-ray

BD鑑賞後も大雑把な感想自体に大差はなかったのですが
フィルムで観た劇場での画質・音質と比較しますと
予想通り、ホームシアターで観た方がどちらも優秀だった分、
評価の点数もいくらか上がった感じです。(笑)

BDとしては、豪華な封入特典が素晴らしかったのと、
キャスト、スタッフ、各部門のプロデューサー達による
三種類のオーディオ・コメンタリーが興味深かったです。
予想に反して一番充実していて素晴らしかったのは、
「プロデューサーコメンタリー」でした。
TVシリーズ「けいおん!」の第一期の立ち上げ時の裏話
から始まり、TV第二期と二度の「けいおん!ライブイベント」
を経て映画化に至るまでの経緯が、各部門のプロデューサー
達によって、詳しく語られていました。

また、特典ディスクがDVDではなく、Blu-rayだった点も
良かったです。(見習え!東宝ソフト事業部!)
欲を言えば「放課後ティータイムinユニバーサル・スタジオ
・ジャパン」の本番映像も収録されていると良かったですが、
まあ、その辺りは大人の事情もあるのでしょうw。

ちょっと高額なのは難ですが、
封入特典もオーディオコメンタリーも特典映像も充実していた
のは確かなので、BDとしては良い仕様なのではないでしょうか。
まあ、アニメ業界は、国内のファンからは吸い上げられるだけ
吸い上げようとするのが、常ですからねぇ。
ファンの方もそれが当たり前に思えるほど飼い慣らされていて、
このBDの定価が特別高いとは感じないのかもしれませんw。
しかし、北米盤のアニメBDの価格設定から考えたら
おそろしく高額ですよw。
なんせ、北米盤なら、国内盤一巻分の定価以下で
シリーズ全巻分のBD-BOXが買えちゃうんですからねw。
(「K-ON!」の米国BDの事ではなく一般論でですが)

関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/07/29 02:42 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。