2012年7月に購入した全BDリスト Cinema Kingdom Blog

2012年7月に購入した全BDリスト Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06
HOME > スポンサー広告 > 2012年7月に購入した全BDリストHOME > DVD、BD、HD DVD > 2012年7月に購入した全BDリスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2012年7月に購入した全BDリスト

ちょっと早いですが、今月も購入した全BDのリストを
メモしておきたいと思います。

■国内盤









アンダーワールド 覚醒 (コレクターズBOX 3D&2D Blu-rayセット)
映画けいおん! (Blu-ray 初回限定版)
ALWAYS 三丁目の夕日'64 Blu-ray豪華版
戦火の馬 ブルーレイ(2枚組) [Blu-ray]

アンダーワールド 覚醒 - オフィシャルサイト
映画けいおん!公式ホームページ|TBSテレビ
映画「ALWAYS三丁目の夕日'64」オフィシャルサイト
戦火の馬 | ディズニー映画


■米国盤




Wrath of the Titans (3D Blu-ray + Blu-ray + DVD Combo Pack)
 「タイタンの逆襲」
(日本語字幕&音声収録)
The Darkest Hour (Blu-ray 3D)
 「ダーケスト・アワー(原題)」

The Artist (+ UltraViolet Digital Copy) [Blu-ray]
 「アーティスト」

Act of Valor [Blu-ray]
 「ネイビーシールズ」


映画『タイタンの逆襲』公式サイト
The Darkest Hour
映画『アーティスト』公式サイト
映画『ネイビーシールズ』公式サイト

因みに、このうち観終わったのは、
「ALWAYS 三丁目の夕日'64」と「映画けいおん!」、
それに米国盤の「アーティスト」だけです。(汗)
『戦火の馬』以外の国内盤の3タイトルは
付録や特典は豪華でしたが、それに負けず劣らず
価格設定も高額なものばかりでした。
日本はおそらく先進国の中では一番、
セルソフトの価格が高い国でしょう。
ハード業界は安売り競争に喘いでいますが、
ソフト業界は相変わらず強気の価格設定です。
BDやDVDソフトは再販制度で守られているわけでは
ないので、もっとバンバン、大幅な割引が行われても
よいと思うんですが・・・。

LD時代から20年以上もセルソフトを買い続けていますが
素になって考えるとバカバカしくなります。
発売日に買っても積んでおくだけならw
いっそセルソフトとおさらばし、レンタルBDの視聴や
「WOWOW」や「日本映画専門チャンネル」の録画だけで
満足すべきなのかもしれません。
(理性はもう何年も前からそうしろと云っていますw・・・)
大枚叩いて買い集めた350枚以上あるLDなんて、
今や二束三文で、デジタル・1080i/p時代になった現在では
映像ソフトとしての価値もほとんど無いんですからねぇ・・・。
毎月のように、早く処分しなければ、と思いますもん。
LD以上に買い集めたDVDにしても同じような運命でしょう。
骨董や古書集めなど、稀少品がらみの趣味と較べると、
映像ソフトの収集やホームシアターという趣味は
いくら投資しても十年後の資産価値は限りなくゼロに近く、
考えてみれば、金銭的に報われることはほとんどない、
哀しい趣味ですよ。(苦笑)

この10月から施行される、刑罰化を伴った著作権法改正を受けて、
現在でもまったく売れていないパッケージソフトは
(改正の意図とは逆に)ますます衰退の一途を辿るでしょう。
リッピングツールの提供や販売は刑罰を伴った違法となりますから
購入したソフトをバックアップすることもままならなくなります。
当然、リッピング関連の教則本も売れなくなりますし、
ネットでその手の情報を扱うサイトの多くも閉鎖されるでしょう。
(私的リッピングについては違法ですが、刑事罰はありません)
僕も9月末でこのブログの右上に貼っている「AnyDVD HD」の
バナーを外すつもりでいます。
まあ、本当に違法ファイルのダウンロードをしただけで
捕まったり、罰金を払わなくてはならなくなったりするかどうかは
分かりませんが、少なくとも警察が恣意的に運用することは可能
なのですから、あまり気分は良くありません。
この調子では、アニメ・映画ソフトの内外価格差が問題視され、
国内のソフトメーカーを守るという名目で、海外から
DVD/BDを個人輸入した場合の関税を大幅に引き上げるべきだ、
あるいは現在の非課税枠(購入金額が1万以内であれば無税)を
撤廃すべきだ、なんて話が出て来るかもしれません。
それでなくとも近い将来、消費税が上がるのは確実でしょうしねぇ。


さて、そんな愚痴はさておき、
今月は更新をちょっとサボりすぎたと反省しております。(汗)
今月分はもちろん、先月買ったBDも大半が積んだままで
感想を書こうにも書けないこともあったのですが、
それにしてもちょっと怠けすぎました。
しかも、上げた記事も「あの花」関連のものがほとんどで
それにつれ、一日辺りのアクセス数も順調に落ち込んで
おります。(苦笑)

そこで、多少なりともアクセス数を上げるためw、
未見のソフトも含め、とりあえず、6月購入分のBDから
全タイトルのパッケージ画像(ピクチャーレーベル、
付録小冊子、等を含む)を上げて行こうかと思います。
観ていないものの感想は書けないので、パッケージ画像の
ご紹介が主旨になります。(つまらない記事になりそうw)
次の記事から4、5ページに分けて上げる予定です。
写真の撮影とアップロード、レイアウトはすでに昨日までに
済んでいるのですが、とりあえず、明朝までお待ち下さい。(汗)


▼次の記事へ▼


関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/07/24 13:28 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(2)
お初です。
私も埼玉県県北中年男子(妻子あり)です。ここ数年楽しく拝見させて頂いておりますが、今回の記事切実です。
実は先日手持ちのDVDのほとんど106枚処分してしまいました。キャンペーン割り増しで47000円あまり。10分の一以下ですね。
明細は分かりませんが、40枚くらいは200円以下と想像されます。ここ数年はWOWOWなどの録画が増えたので、DVDはレンタル、BDも本当に好きな物数枚のみ購入さすがにBDは売りませんでしたが。でも、売るとなると何だか切なくて。でも場所も取るし、不景気でお金も欲しいし。どうせ将来子供たちも処分するだろうし。の決断でした。
この気持ちが同志では無いと分からないでしょうね。LDも数年前に処分しましたが、その時点でも二束三文でした。むなしい↓
録画文化が中心の日本ではソフトの高価格化は仕方ないのでしょうね。
でもとりあえず、頑張って買い続けて下さい。(無責任)
影ながら応援しています。
[ 2012/07/25 10:04 ] [ 編集 ]
106枚がキャンペーン査定で47000円ですかぁ。
意外と、そこそこ高く取ってくれるんだなぁという感じです。
1枚100から200円くらいかなぁと思っていましたのでw。
LDはゴミに出すしかないでしょうが、
それならマジで売っちゃおうかなぁという気になりますねw。
万一、突然死した時に家族の迷惑になってもマズイですしw。

でもどこに売ったらいいのかな???
ココの査定は良いよ、という情報がありましたら
どなたかに教えていただきたいです。
まあ、どちらにせよ、海外盤は買い手がないでしょうけどねw。


話は変わるのですが、
ちょっと忙しいのと、暑さで夏バテ気味なので
次回の更新は金曜以降の今週末に延期させて下さい。
すみません。(汗)
[ 2012/07/26 07:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。