2012年5月中に購入したBDリスト Cinema Kingdom Blog

2012年5月中に購入したBDリスト Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
HOME > スポンサー広告 > 2012年5月中に購入したBDリストHOME > DVD、BD、HD DVD > 2012年5月中に購入したBDリスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2012年5月中に購入したBDリスト

この前、過去ログのタイトル一覧を眺めていて
我ながら唖然としてしまったのですが、
昨年の秋頃から取り上げた話題の8割以上は
昨年放送されたTVアニメ「あの花」関連でした。(汗)

Cinema Kingdom Blog 総記事中 過去、約3年分のログ・タイトル一覧

映画のことにほとんど触れないブログのタイトルが
「Cinema Kingdom Blog」のままでよいものかと
内心、忸怩たるものがありますがw、今更、
軽々しく改名するわけにも参りませんw。
それに、こちらに記事こそ書いておりませんが、
いまだに人並み以上に映画は観ております。
(それ以上にTVアニメを観る機会も増えておりますがw。
春アニメでは「偽物語」を、現在は「坂道のアポロン」や
「氷菓」、「エウレカセブンAO」などを楽しんでいますw)

今は「あの花」熱にどっぷりハマってはいるものの
長い目で見れば、これは所詮、一過性のものでしょう。
その点、映画への愛情は生涯変わらないと思います。
云ってみれば、映画は本妻で、TVアニメや「あの花」は
出逢ったばかりの若い愛人、といった感じでしょうかw。
このところ本妻の映画にあまり魅力的な新作が見当たらないので
活力溢れるピチピチの愛人に溺れてしまっているのですw。
ハリウッド映画も酷いですが、観客動員では好調な邦画も
語るに足る作品は本当に少ないと残念に思っております。

さて、そんな中、今月もこのひと月の間に購入したBDを
メモしておきたいと思います。
今月は国内盤、米国盤、そして久々にドイツ盤を注文しました。
上で「魅力的な新作が見当たらない」と書きましたが、
それを反映するかのように、新作は三谷幸喜の「ステキな金縛り」
だけで、残りはすべて旧作のBDとなりました。

■国内盤








ステキな金縛り Blu-rayスペシャル・エディション(特典DVD付3枚組)
シャレード デジタル・リマスター版 [Blu-ray]
ティファニーで朝食を [Blu-ray]
サイダーハウス・ルール [Blu-ray]
イングリッシュ・ペイシェント [Blu-ray]

三谷幸喜監督最新作 映画『ステキな金縛り』公式サイト
シャレード (1963年の映画) - Wikipedia
ティファニーで朝食を - Wikipedia
サイダーハウス・ルール (映画) - Wikipedia
イングリッシュ・ペイシェント - Wikipedia


■米国盤




Harakiri (The Criterion Collection) [Blu-ray]
 「切腹」

Battle Royale: The Complete Collection [Blu-ray]
 「バトル・ロワイアル」、「BR 特別篇」、「BRII 鎮魂歌」

Shrek (Two-Disc Blu-ray 3D/DVD Combo)
 「シュレック」
(Blu-ray 3D)
Shrek 2 (Two-Disc Blu-ray 3D/DVD Combo)
 「シュレック2」
(Blu-ray 3D)

切腹 (映画) - Wikipedia
バトル・ロワイアル (映画) - Wikipedia
バトル・ロワイアルII 鎮魂歌 - Wikipedia
シュレック - Wikipedia
シュレック2 - Wikipedia


■ドイツ盤




Die Musketiere - Einer fur alle - Alle fur einen! [Blu-ray]
 『三銃士』(1973)、『四銃士』(1974)
(日本語字幕付)
Poseidon Inferno [Blu-ray]
 『ポセイドン・アドベンチャー』
(日本語字幕付)
Die zehn Gebote [Blu-ray]
 『十戒』
(日本語字幕付)
Cleopatra [Blu-ray]
 『クレオパトラ』
(日本語字幕付)

三銃士 (1973年の映画) - Wikipedia
ポセイドン・アドベンチャー - Wikipedia
十戒 (映画) - Wikipedia
クレオパトラ (1963年の映画) - Wikipedia


国内盤の旧作4タイトルは、
アマゾンの「BD2枚で3,000円」セールの対象商品です。

米国盤の小林正樹監督の「切腹」(クライテリオン)は、
すでにリリースから時間が経っていたのですが、
先月、三池崇史監督の『一命』のBlu-ray 3Dを観て欲しくなり、
注文しちゃいましたw。
国内盤のDVDは持っていたのですが・・・w。

2012年4月中に購入したBDソフト

ドイツ盤は『三銃士』(1973)と『四銃士』(1974)が観たくて
注文しました。(まだ国内盤のBDは発売されておりません)
これもポール・W・S・アンダーソン監督の3D映画
「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」を観た影響ですw。
4タイトル共、日本語字幕(仕様は同タイトルの国内盤BDと同じ)が
収録されていました。

2012年4月中に購入したBDソフト(その二)

なお、個々のタイトルについての感想と
それぞれのパッケージ写真を近いうちに上げたいと
思っております。


最後に余談ですが、
6月1日に一泊二日でまた河口湖に行って参ります。
今度は地元の友人との二人旅です。
2010年の夏にはまわれなかった場所を中心に
富士山の周辺観光をして来る予定です。
天気がちょっと心配ですが、まあ、晴れ男なので
晴れてくれるでしょうw。(そう祈っていますw)

関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/05/27 13:38 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。