2012年3月中に購入したBDリスト Cinema Kingdom Blog

2012年3月中に購入したBDリスト Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
HOME > スポンサー広告 > 2012年3月中に購入したBDリストHOME > DVD、BD、HD DVD > 2012年3月中に購入したBDリスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2012年3月中に購入したBDリスト

開花が遅れていた桜もやっと綻び始めました。
垂れ桜に続き、ソメイヨシノも数日中には満開
となりそうですね。
デジイチを持って何カ所か撮影に行きたい
と思っているのですが、あとは天気ですねぇ・・・。

さて、一週間も遅れてしまいましたが、
3月中に購入したBDリストをメモしておきます。

■国内盤




ゴーストライター [Blu-ray]
マネーボール プレミアムエディション (初回生産限定) [Blu-ray]

映画「ゴーストライター」オフィシャルサイト
マネーボール - オフィシャルサイト


■米国盤




Puss in Boots (Three-Disc Combo) [Blu-ray 3D]
 「長ぐつをはいたネコ」
The Phantom of the Opera at the Royal Albert Hall [Blu-ray]
 「オペラ座の怪人 25周年記念公演 in ロンドン」(日本語字幕付)
Hugo (Three-disc Combo) [Blu-ray 3D]
 「ヒューゴの不思議な発明」
The Adventures of Tintin (Three-disc Combo) [Blu-ray 3D]
 「タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密」

映画『長ぐつをはいたネコ』オフィシャルサイト
『オペラ座の怪人』25周年記念公演 in ロンドン 公式サイト
映画『ヒューゴの不思議な発明』公式サイト
TINTIN JAPAN

ゴーストライター




マネーボール







ロマン・ポランスキー監督の「ゴーストライター」については、
リリース当初はまったくのノーチェックだったのですが、
1月に発表された第85回キネマ旬報ベスト・テンの
洋画ベストワンに選ばれていたので買ってみました。

2011年 第85回キネマ旬報ベスト・テン Cinema Kingdom Blog

長らくアマゾンでは入荷未定の「在庫無し」だったので
カートに入れたままで様子を見ていましたが、その後、
2月末に入荷したので3月に入ってから購入したのでした。
洋画ベストワンに推されるほどの傑作かどうかは
正直、微妙wだと感じましたが、ポランスキーらしい
寒々しく湿度が高い画作りが印象的なミステリー映画で、
ラストのどんでん返しも含め、なかなか良かったです。
脚本自体はヒッチコックの巻き込まれた男タイプの
わりとオーソドックスなミステリー・サスペンスでしたね。
ロマンスキーのミステリー映画と云えば、
ハリソン・フォードが主演した「フランティック」が
真っ先に思い浮かびますが、デキと面白さでは
「ゴーストライター」より「フランティック」の方が上
という気が致します。

余談ですが、先日、WOWOWで放送されたリーアム・ニーソン主演の
アンノウン」は、まさにその「フランティック」と
「ボーン・アイデンティティー」を合わせたような展開でした。
「アンノウン」の監督は、以前、絶賛レビューwを書いた、
「エスター」のジャウム・コレット=セラ監督ですが、
今回は終始、既視感のある展開で、ミステリー映画としては
凡作と云った感じでした。(苦笑)
「The 4th Kind フォース・カインド」、「エスター」 [Blu-ray] Cinema Kingdom Blog


Puss in Boots






The Phantom of the Opera at the Royal Albert Hall




Hugo






The Adventures of Tintin






「タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密」と
 「映画 けいおん!」を鑑賞 Cinema Kingdom Blog


「The Phantom of the Opera at the Royal Albert Hall」は
国内盤と同じ内容で、日本語字幕が収録されています。
ミュージカル俳優たちや演出家についての知識はありませんが、
25周年記念公演ということで一流どころが集まっているのは
間違いないと思わせる見事な舞台でした。

米国盤も含め、一応、全部観ました。
しかし個々の作品について一々感想を書いていると
かなり長くなりそうですので(汗)、感想はこの程度にして
パッケージのご紹介だけでお茶を濁しておきます。(苦笑)
それにしても米国盤はピクチャー・ディスクが減りましたねぇ。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/04/07 04:46 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。