「あの花」秩父聖地巡礼まとめ(No.7「ほっとすぽっと秩父館2」) Cinema Kingdom Blog

「あの花」秩父聖地巡礼まとめ(No.7「ほっとすぽっと秩父館2」) Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05
HOME > スポンサー広告 > 「あの花」秩父聖地巡礼まとめ(No.7「ほっとすぽっと秩父館2」)HOME > あの花 > 「あの花」秩父聖地巡礼まとめ(No.7「ほっとすぽっと秩父館2」)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「あの花」秩父聖地巡礼まとめ(No.7「ほっとすぽっと秩父館2」)

前記事「ほっとすぽっと秩父館・1」からの続きです。

更新を中断している間の先週の24日(金)、友人と一緒に、
2012年最初の秩父訪問となる7度目の巡礼に行って参りました。
まとめ記事を仕上げているうちに、意外と撮りこぼしていた
スポットやアングルが多いことに気付いた為であります。(苦笑)
4時間程の滞在で350枚ほど撮って来ました。
すでに上げている記事の一部に写真を追加した他、今後も随時、
撮り直し(画像の差し換え)やシーンの追加を行うつもりです。

ほっとすぽっと秩父館

以下は、5度目の「あの花」聖地巡礼を行った11月中旬と
今回の2月24日に「ほっとすぽっと秩父館」に寄った際に
撮った写真です。








2011年9月25日(日)に行われた「ANOHANA FES.(あの花フェス)」
に出演した「超平和バスターズ」の6人の声優陣と、
「Galileo Galilei」、「REMEDIOS」のメンバーのサインです。
ご覧のように絵馬の形のかなり大きな板に書かれています。



こちらは「あの花」のエンディングテーマ
「secret base  ~君がくれたもの~」の原曲を歌った
「ZONE」のメンバーのサインです。
「ZONE」は2005年に解散していましたが、
2011年の8月に年内限定で再結成を果たしました。
これは秩父商工会議所が主催し、同年8月27日に
秩父ミューズパーク野外ステージにおいて開催された
「東日本大震災復興チャリティコンサート IN 秩父
ZONE ~10年後の8月に最高の思い出を~」に出演した際に
書かれたものでしょう。
















この下の写真は先日撮ったものです。
また何点か、新しい展示品が増えていました。
「ZONE」のメンバーのサインの横に、「あの花」の脚本家で
秩父市出身の岡田磨里さんのサインが飾られていました。



サインされているのは第十七番札所・定林寺の絵馬で、
日付が今年の元旦になっています。
昨年の大晦日に、定林寺で除夜の鐘が打てるという
カウントダウンイベント「あの夜聞いた除夜の鐘を僕達は
もう忘れない。」が行われたそうなのですが、
その場に岡田磨里さんが現われたとの噂を聞きました。
まあ、実際は翌朝に初詣でいらしただけの話かもしれませんが(苦笑)、
ここにこうしてサインがあるということは、どちらにせよ、
年末年始に磨里さんが帰省されていたのは確かなのでしょう。





あの夜聞いた除夜の鐘を僕達はもう忘れない

地元の有志たちによって
この手のファン向けイベントが行われるのは嬉しいですが
同時に、一部のコスプレイヤーが我が物顔して壇上で挨拶なんて、
なんの冗談なんだよ、という気も激しく致します。
内輪のバカ騒ぎは、どこぞの居酒屋でも借り切って
勝手にやってほしいものです。

コスプレを楽しんだり愛でたりするのは個人の勝手ですが、
それに対し、極度なナルシシズムの顕れだと嫌悪したり、
好きなキャラに対する冒涜行為だと感じる人間も確実に存在します。
特に、「あの花」の場合、普段はアニメをあまり見ない、
一般のファンや中年のファンも多いと思われますので、
「アニオタが喜びそうな企画をしていれば、町興し的に正解」
とは、とても言えないはずです。
こういったベクトルだけで企画された(アニオタ向けの)
ファンの集いなど、個人的にはとても参加する気になりません。



枚数限定の記念キップ類もすいぶん増えて来ました。
最新のものは、東武鉄道と秩父鉄道の合同記念切符でしょうか。

東武鉄道・秩父鉄道合同企画
 「らき☆すた×あの花」記念乗車券発売について(PDFファイル)


個人的にこの手のコレクションには興味がありませんが、
レアな限定品をこうして集めて展示していただけると、
福眼、ありがたいですw。





埼玉新聞が発行する「月刊 サイタマニア」の
2011年12月31日号が無料配布されていました。

▼次の記事へ続きます▼

※「あの花」秩父聖地巡礼まとめ※
No.01・第一話「超平和バスターズ」
No.02・オープニング
No.03・第一話「超平和バスターズ」
No.04・第一話「超平和バスターズ」end
No.05・第二話「ゆうしゃめんま」
No.06・第二話「ゆうしゃめんま」ほっとすぽっと秩父館1
No.07・第二話「ゆうしゃめんま」ほっとすぽっと秩父館2(この記事です)
No.08・第二話「ゆうしゃめんま」end

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。| アニメ公式サイト
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 - Wikipedia
「あの花」舞台探訪(聖地巡礼)List - 舞台探訪まとめWiki
秩父観光なび
秩父商工会議所へようこそ
秩父路観光ひろば (彩の国秩父地域観光協議会)


大きな地図で見る

待望の「ANOHANA FES.MEMORIAL BOX [Blu-ray] 」届く Cinema Kingdom Blog
「あの花」Blu-ray 全6巻 大人買い(前編) Cinema Kingdom Blog
「あの花」Blu-ray 全6巻 大人買い(後編) Cinema Kingdom Blog

ANOHANA FES.MEMORIAL BOX【完全生産限定版】 [Blu-ray]ANOHANA FES.MEMORIAL BOX【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2012/02/22)
入野自由、茅野愛衣 他

商品詳細を見る

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。Original Soundtrackあの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。Original Soundtrack
(2011/12/21)
TVサントラ

商品詳細を見る

PORTAL(初回生産限定盤)(DVD付)PORTAL(初回生産限定盤)(DVD付)
(2012/01/25)
Galileo Galilei

商品詳細を見る

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2011/06/29)
入野自由、茅野愛衣 他

商品詳細を見る

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2011/07/27)
入野自由、茅野愛衣 他

商品詳細を見る

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 3 【完全生産限定版】 [Blu-ray]あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 3 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2011/08/24)
入野自由、茅野愛衣 他

商品詳細を見る

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 4 【完全生産限定版】 [Blu-ray]あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 4 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2011/09/21)
入野自由、茅野愛衣 他

商品詳細を見る

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 5 【完全生産限定版】 [Blu-ray]あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 5 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2011/10/26)
入野自由、茅野愛衣 他

商品詳細を見る

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 6 【完全生産限定版】 [Blu-ray]あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 6 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2011/11/23)
入野自由、茅野愛衣 他

商品詳細を見る



関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/02/26 08:41 ] あの花 | TB(0) | CM(3)
お久しぶりです。
「週刊ブックレビュー」の黒澤監督特集を紹介したogi
です、覚えていますか。
「月刊アニメスタイル 第6号」という雑誌があるんですが、
特集が『あの花』なんですよ、けっこうなページ数があり
ますし、付録がめんまのねんどろいどぷちなんです。
書店には置いてなくて、Amazonとかで購入できます。
しばらくするとプレミヤがつくと思うので、今なら定価
で買えます、どうですか。
[ 2012/02/26 20:40 ] [ 編集 ]
プレミアムですね。
すみませんでした。
[ 2012/02/26 21:00 ] [ 編集 ]
覚えていますよw。
おかげ様で録画して本を買い、記事を書かせていただきましたねw。
その節はありがとうございました。

「月刊アニメスタイル 第6号」
僕も予約していたので、昨日届きました。(笑)
めんまのねんどろいどぷち、予想以上に小さかったですが可愛いですねw。
スタッフへのインタビュー記事の濃さも読み応えがあって嬉しかったです。
雑誌とめんまの写真を撮ったので、いずれ記事を書くかもしれません。

>プレミアムですね。 すみませんでした。

「プレミアがつく」が正解みたいですねw。
でも、僕もよくアとヤを間違って使いますw。

コメント、ありがとうございました。
[ 2012/02/27 06:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。