米国BD「Godzilla(1954) The Criterion Collection」、「Real Steel」 Cinema Kingdom Blog

米国BD「Godzilla(1954) The Criterion Collection」、「Real Steel」 Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
HOME > スポンサー広告 > 米国BD「Godzilla(1954) The Criterion Collection」、「Real Steel」HOME > DVD、BD、HD DVD > 米国BD「Godzilla(1954) The Criterion Collection」、「Real Steel」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

米国BD「Godzilla(1954) The Criterion Collection」、「Real Steel」

BD『ワイルド・スピード MEGA MAX』、
「Gamera - Triple Feature Collector's Edition」
」の続きです。

Godzilla (The Criterion Collection)


Godzilla (The Criterion Collection) [Blu-ray]
 「ゴジラ」(1954)
ゴジラ - Wikipedia
Godzilla (1954) - The Criterion Collection







初代「ゴジラ」のソフトは、2006年9月にDVDで出た
米国盤「Gojira / Godzilla, King of the Monsters」
以降、買っていませんでしたが、その間に、このDVD版
のBD化である「Gojira (1954)」が発売されていました。

「ゴジラ」ソフビとソフト Cinema Kingdom Blog(08/09/28)
Gojira / Godzilla, King of the Monsters (2004/DVD)
Gojira [Blu-ray] (1954)

そしてこの度、クライテリオン・コレクションから
真打ち登場という感じのBDがリリースされましたw。
Classic Mediaの「Gojira / Godzilla, King of the Monsters」
のDVDの画質はかなり優秀な印象でしたが、そのBD化である
「Gojira [Blu-ray] (1954)」は「1080i」収録でした。
その点、今回のクライテリオン版は1080p収録となっております。
なお、クライテリオン版にもClassic Mediaのソフトと同様、
テリー・O・モース監督がレイモンド・バー主演で追加撮影と
再編集を行い、56年に発表された米国公開版
「Godzilla, King of the Monsters」(邦題「怪獣王ゴジラ」)
が収録されています。
また、2011年に新録された宝田明やスタッフへのインタビュー映像や
ビキニ環礁でのアメリカの水爆実験で被爆した第五福龍丸の
ドキュメンタリーなど、特典映像の充実度も嬉しいところです。

その他の仕様や特典映像については
下の「DVD Fantasium : Edltor's Choice」に詳しいです。

輸入盤DVDオンラインショップ:DVD Fantasium : Edltor's Choice :
 今週の一枚 Godzilla: Criterion Collection (Blu-ray)


肝心の画質と音質ですが、
まあ、こんなもんじゃないでしょうか。(苦笑)
マスターに起因する傷や汚れが
完璧に修復されているわけではありませんが、
ゴジラの登場シーンはコントラストの高い映像で
その辺りの瑕疵を目立たせないような調整が
うまく成されている印象でした。
また音声のトリートメントも好印象で、目立つノイズや
セリフの聞き取りにくさも特にありませんでした。

まあ、現在のデジタル技術をもってすれば
古い怪獣映画で気になる合成の境目のノイズやブレ、
ジェット機を釣る糸、着ぐるみの空気穴、水しぶきの大きさなど、
いくらでも消したり、馴染ませる修正は出来るわけですが、
一方で、ではオリジナルの映像に対して、
一対どこまでやるのか、という問題もあります。

僕は国内盤の東宝BDは持っておりませんので
比較は出来ませんが、おそらく初代ゴジラのBDとしては
このクライテリオン版が決定版となると思います。

ただ、パッケージのイラストや写真がすべて平成ゴジラ
という点だけは、あまりいただけませんね。(苦笑)

■国内盤
【東宝特撮Blu-rayセレクション】 ゴジラ(昭和29年度作品)

【東宝特撮Blu-rayセレクション】 ゴジラ(昭和29年度作品)【東宝特撮Blu-rayセレクション】 ゴジラ(昭和29年度作品)
(2009/09/18)
宝田明、河内桃子 他

商品詳細を見る

【商品仕様】※豪華スリーブ付
モノクロ/スタンダード/本編97分/1954年製作作品 *豪華スリーブ付
High-Def 1920×1080P/Mpeg4 AVC/片面2層式

<音声>
1.モノラル(リニアPCM)
2.ME(BGM+効果音)モノラル(リニアPCM)
3.オーディオ・コメンタリー(ドルビーデジタル)

<字幕>
日本語

【特典】
●劇場予告(HD画質)
●伊福部昭インタビュー(SD画質)
●ピクチャー・イン・ピクチャーで観るコンテ
●復刻 ゴジラのテーマ(HD画質)
●スナップで観る撮影現場の風景(仮)(HD画質)
●オキシジェン・デストロイヤー(HD画質)
●オーディオコメンタリー(宝田 明)


Real Steel


Real Steel (Two-Disc Blu-ray/DVD Combo)
 「リアル・スティール」
「リアル・スティール」オフィシャルサイト





「リアル・スティール」については公開時の感想で
「映像がきれいだったのでBD化が楽しみ」と書きました。

リアル・スティール Cinema Kingdom Blog(11/12/29)

今回、ひと足早く米国盤のBDで再見したみた訳ですが
これが期待した程の映像ではありませんでした。
意外と、驚くほどの高画質BDではなかったのです。(苦笑)
いえ、最新作ですから並よりはかなり上(充分、高画質w)
なのは確かなのですが…。
まあ、手持ちのAV機器に起因する面もあるのでしょうw。

そう云えば、
その映画館は3D上映に対応するのが遅れて
デジタル映写機を導入してから
まだ2年程度しか経っていないはずです。
映像をすごく綺麗だと感じたのは、
単にプロジェクターの性能が高かったから、
なのかもしれませんw。
もしかしたら「4K」プロジェクターだったのかな???w


次の記事へ続きます
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/02/11 06:57 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。