ANOHANA FES(あの花フェス)に行って来ました。(その4) Cinema Kingdom Blog

ANOHANA FES(あの花フェス)に行って来ました。(その4) Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
HOME > スポンサー広告 > ANOHANA FES(あの花フェス)に行って来ました。(その4)HOME > あの花 > ANOHANA FES(あの花フェス)に行って来ました。(その4)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ANOHANA FES(あの花フェス)に行って来ました。(その4)

ANOHANA FES(あの花フェス)第一部」からの続きです。

ANOHANA FES.
  in 秩父ミューズパーク 野外ステージ 2011.9.25 SUN


ANOHANA FES
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。| アニメ公式サイト
秩父ミューズパーク

◆出演者

 入野自由、茅野愛衣、戸松遥、櫻井孝宏、早見沙織 近藤孝行
Galileo Galile REMEDIOS

◆第二部

Galileo Galilei

Galileo Galileiの面々が登場。
ドラムの尾崎和樹(ボーカル雄貴の弟)が
オリジナルグッズ売り場で売っていたじんたんの
「西へ東へ」Tシャツを着ていて、場内が盛り上がる。

ライブは「あの花」の主題歌「青い栞」でスタート。
音にシンクロするように、スクリーンにOP映像と
第1話のダイジェスト映像が無音で流れる。

手拍子で盛り上がるも観客は依然座ったまま。
僕を含め、この手のイベントに慣れていない観客が多い印象。
場内に、まだ手探り状態のムード漂う。

MCが入って、「次が最後の曲です」と
TVドラマ版「荒川アンダー ザ ブリッジ」(観てますw)
の主題歌、「さよならフロンティア」を演奏。
たった二曲で終りとはなんとも物足りない感じ。

Galileo Galileiがハケると、
10人近くのスタッフによる楽器や機材の撤収と
次のREMEDIOS用の楽器と機材の搬入とセッテングが続く。

スクリーンには「REMEDIOS」の文字。
波の音と電子ノイズで構成されたループ音が響く中、
観客は10分前後、スタッフの動きを
ただ黙って見続けなければならないハメに。

これで「青い栞」で盛り上がった熱は完全に冷める。
同時に日が傾きだしたら急激に気温が下がり始め、
あっという間に観客全員がガタブルな状況に。
これでますます会場は平温以下に。

個人的には、ここで
あの花のWebラジオ「楽屋裏ラジオ ひみつきち」で
茅野さんと共にパーソナリティを務める、ツイこと
アニプレックスの名物宣伝担当、鈴木健太氏に
フジテレビの最終話放送前後にニコ動が生放送した
「あの日聞いたラジオの名前を僕達はまだ知らない。」
特別版で初披露された、ゆきあツイツイ(ゆきあつの女装コス)
姿でご登場願いたかった。
(もちろん、キャストの誰かも一緒ならば、なお良い)



ツイさん他の主要スタッフは、前日・当日のリハで、
ここでかなりの時間がかかるのを知っていたはず。
なら、この間に、物販の売れ行き情報(どのブースの
何が売り切れたか、営業時間は何時までか)を流すなり、
帰りの時間を気にしている電車とシャトルバスの利用客に、
駅行きのシャトルバスは十分な台数を用意しているから
乗り場まで慌てて走らなくてもよい、サプライズも用意
していますので最後までゆっくり楽しんでいって下さい、
的な、観客にとって有益な情報を伝えるべきだったと思う。

野外イベントを企画するのも秩父でやるのも初めてだった
ことで、予測出来なかった面もあるのだろうが、
今回のあの花フェスで唯一残念だったのが、
このただただ無益な10分間だった。


REMEDIOS

やっと用意が整って、
REMEDIOSの麗美さんがチェリストと共にまずは二人だけで登場。
その後、バンドメンバーが加わって、「あの花」の挿入歌やBGM、
「Dear Love」「Still...」など全四曲を演奏。
レベルの高い演奏だが、しっとりとした静かな曲調ばかりなので
観客も座ったまま、静かに聴いている。

それぞれの曲の演奏中、ステージ上部のスクリーンには
「あの花」本編の2話の続きから最終話のAパートまでの
ダイジェスト映像が無音で流される。
ライブの進行と共に、オープニングから第1話、第2話から
最終話Aパートまでのストーリーラインをざっと紹介する、
そんな流れの構成になっているのだ。
思わず、ウマい!とほくそ笑む。


途中のMCで、麗美さんが
「あの花」のオリジナル・サウンドトラックの劇伴集完全版が
12月21日に発売されると発表。

話は逸れるが、REMEDIOSと言えば、僕のような映画好きには
1995年公開の岩井俊二監督の代表作、『Love Letter』の音楽を
担当したことで有名。



◆最終話「あの夏に咲く花」Bパート上映

REMEDIOSが退場し、機材の撤収が終わると、
音響付で、最終話のBパート始めからクライマックスの
「見つかっちゃ・・・た」までの本編がノーカット上映される。
会場のあちこちで涙をふく姿や、静かにすすり泣く声。
僕もラスト近く相当やばかったが、そこはいい大人、
どうにか我慢w。


◆朗読劇「めんまへの手紙」

上映後、全キャストが台本を手に登場して
なんと最終話の後日談が朗読劇のかたちで語られた。
手紙を残し成仏しためんまに、それぞれのキャラクターが
返事を書いて、ひとりずつその文面を読み上げ、
最後に、めんまが天国からそれに応えるという内容。

スクリーンには、ひとりに付き数点ずつ(長井龍雪監督の
コンテをもとにキャラデザ・作監の田中将賀さんが書き下ろし)
イラストが映し出される。
中には、田中さんによるツインテールめんまもあった。

朗読は、ぽっぽ役の近藤孝行さんの演技が
神憑っていると思えるほどダントツに素晴らしかった。
聴いてるだけで鳥肌が立った。
一番最後に、涙をこらえてめんまを演じていた茅野さんも
印象に残った。

朗読劇の内容は、keiさんのあの花フェスレポート、
あの花フェス レポ -超平和バスターズはずっと仲良し-
 後日談の手紙も :: アーバンラボ出張所
」に詳しい(※)。
(※ネタバレ注意)

この朗読劇の脚本を担当したのはもちろん岡田麿里さん。
こちらも当然、あの花フェス用の書き下ろしだ。

なお、2ちゃんへの書き込みなので信憑性は?だが、
会場の招待席に、長井龍雪監督と田中将賀さんと
岡田マリーさんの姿があったとの情報も。

「secret base ~君がくれたもの~」
本間芽衣子(CV:茅野愛衣)、安城鳴子(CV:戸松遥)、鶴見知利子(CV:早見沙織)

朗読劇のあと、かやまろ、とまっちゃん、はやみんが
「secret base ~君がくれたもの~」を生歌で披露。
アレンジを担当したとくさんと古川本輔さんも参加し
10 years after Ver.を振り付きでフルコーラス。
会場、一気にヒートアップ。
かなり暗くなって来た中で、ぽつぽつサイリュームを振る客も。
ただ、この曲もみんな座ったままで聴き入っていた。


次の記事に続きます

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 4 【完全生産限定版】 [Blu-ray]あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 4 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2011/09/21)
入野自由、茅野愛衣 他

商品詳細を見る

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 5 【完全生産限定版】 [Blu-ray]あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 5 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2011/10/26)
入野自由、茅野愛衣 他

商品詳細を見る

青い栞青い栞
(2011/06/15)
Galileo Galilei

商品詳細を見る

secret base ~君がくれたもの~ 【初回生産限定盤】secret base ~君がくれたもの~ 【初回生産限定盤】
(2011/04/27)
本間芽衣子(茅野愛衣)、安城鳴子(戸松遥) 他

商品詳細を見る



関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/09/28 17:52 ] あの花 | TB(0) | CM(9)
朗読劇とシクベの順番逆だぜよ!
[ 2011/09/28 20:36 ] [ 編集 ]
改めていくつかのレポート記事を読んで確かめてみましたら
おっしゃるとおりでした。僕の記憶違いですね。(大汗)
どうもすみません。
なお、本文の該当箇所を修正させていただきました。
ご指摘ありがとうございました。




[ 2011/09/29 07:12 ] [ 編集 ]
初めまして、KERO-Pと申します。
レポート記事へのリンク、ありがとうございます。
無断リンクについては、全然気にしていません。
むしろ、ガンガンしてください、という感じです(笑

それで朗読劇の詳細についてですが、削除はしていません。
というのも、レポートはメモを元に書いているのですが
朗読劇の時はメモを取らずに聴き入っていたので、書くに書けなかったんです。
なので、どこかのレポート記事と見間違えたんじゃないかな、と思います。

最初にリンクされているのを見たとき「詳細なんて書いてないよ!?」とビックリしました(笑
イベント、お疲れ様でした!
[ 2011/10/01 22:11 ] [ 編集 ]
KERO-Pさん、こちらこそはじめまして。
無断リンク、申し訳ありませんでした。

> 最初にリンクされているのを見たとき「詳細なんて書いてないよ!?」とビックリしました(笑

どうもすみません。(大汗)
では、はじめから僕の勘違いだったんですね。;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)
単なるアフォですね。
早い時点でのレポート記事をいくつか拝見しながらの
リンクだったのですが、では、はじめからkeiさんのブログと
混同していたのかもしれません。(汗)

一番面白く拝見したのがKERO-Pさんの記事でしたので
それが頭にあったのかもしれません。
どちらにせよ、たいへん失礼致しました。

[ 2011/10/01 22:50 ] [ 編集 ]
KERO-Pさんのブログへのリンクは(その3)の
「超平和バスターズ BEST SHOT」の位置に動かし、
このページのリンクはkeiさんのブログ記事へのリンクに
修正させていただきました。
どうぞ、ご了承下さい。

また、keiさん、無断リンクをお許し下さい。
なにか不都合がありましたら、お手数ですが
その旨、ご連絡をお願い致します。どうぞ、よろしく。



[ 2011/10/01 23:53 ] [ 編集 ]
わざわざ対応頂き、ありがとうございました!
[ 2011/10/02 03:17 ] [ 編集 ]
secret base ~君がくれたもの~は、
茅野愛衣さん、戸松遥さん、早見沙織さんで歌われたようですが、向って左側はじの人はどの人なのでしょう?
分りましたら教えてください。内向きの八重歯にひかれてしまいました。
[ 2013/04/25 03:45 ] [ 編集 ]
左から早見沙織さん(つるこ)、茅野愛衣さん(めんま)、戸松遥さん(あなる)の順になっています。
イベントでこのお三方が「secret base ~君がくれたもの~」を歌ったのは、いままでに三回あるのですが、この立ち位置は一度も変わっていませんね。
[ 2013/04/25 13:42 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/04/26 03:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。